So-net無料ブログ作成

記事一覧

「市販薬で代用可能な薬を公的医療保険の対象から外すべき」健康保険組合連合会が提言を発表。今後どうなる?

FNNiline無題.png

(FNN PRIME めざましテレビより)

先月の8月23日、健康保険組合連合会は湿布など市販薬で代用できるものは保険適用用外とする案を発表しました。

背景には年々増え続ける医療費があり、2016年度の国民医療費は約42兆円。そのうち約9割は保険料と税金で賄われています。

国民医療費はこれまで年1兆円のペースで増え続けています。健康保険組合の組合員一人当たりの保険料(個人と事業者で約折半)は、2019年度は約50万円と10年前から約12万円増加し、さらに3年後には約5万円増える見通しです。もうこのままでは健康保険組合がもたないと危機感を持っています。

増え続ける医療費。解散の危機の保険組合。

この方法で年間2126億円の医療費が削減できるそうです。

健保連は「今の国民皆保険制度を守るために仕方がない」ということですが、どう思われますか?






◆ 市販品と同じ有効成分をもつ、病院で処方される医薬品の総額は年間5,000億円以上。

FNNlijyhjd無題.png

(FNN PRIME めざましテレビより)

湿布だけで約700億円の処方がされています。でもこれって、そのへんでも買えるんです。成分も一緒です。


大事なことは、「市販薬で代用ができる処方薬」です。代用ができない薬は従来どおり処方薬で使えるということです。ここはしっかり区別して理解しましょう。




◆ そのへんのドラッグストアに売っているのになぜあえて病院で薬をもらうの?

FNNline無題.png

(FNN PRIME めざましテレビより)

「お店で買うと高いから」というのが理由が多いようです。

そういえば、以前近所の整形外科クリニックに通院していたとき、朝いちばんから高齢者がわんさとクリニックに来ていました。受付の女性スタッフに「いつもの貼り薬を欲しい」「あと貼り薬もね。ください」と言っている人がたくさんいたことを思い出しました。


炎上覚悟でいいますが、本当に必要な分だけ湿布を使っている人はいいんですが、もうあちこちに、一日何枚も湿布を使っている人がいます。痛み止め薬も飲んでいるのに、さらにバンバン貼っている人がいます。大量の湿布がすぐになくなってしまうくらい使っている人がいます。

それ、全部処方してもらっているんですよ。保険を使っているんです。国民みんなから集めたお金です。無駄使いといえるんです。湿布教といえるような人がいるんですよ。もう、湿布がないとダメ、と信じ切っている人が。あとで体を壊しますよ。

こういうことを言うと「病人に優しくない」とか「必要なんだ」とか言ってくる人がいますが、違いますからね。そんなことを多くの人がやっているから、お金がなくなってこういう提言が出るんです。


病院で処方してもらった薬が安いのは、みんなから集めたお金を使っているからであって、そういう補填があるから自分は支払いが少なくて済み。これを国民一人一人が意識する必要があります。

「税金」「保険」…名前は違えども、みんなから集めたお金に違いありません。税金なら一円でも無駄使いしていたら国民やマスコミはワーワー言うのに、保険という名前となると「まあまあ」という気持ちになるのでしょうか。


◆ 賛否を含めてさまざまな意見がSNS上にあります。

FNNkiline無題.png

(FNN PRIME めざましテレビより)










家に大量の残薬を持っている高齢者が多いということ、マジで医療費がべらぼうに高くて国家財産を圧迫していること、このままでは子どもや孫の世代に十分な保険が使えなくなく恐れがあること、同じ薬が近所のお店にあることなどを考えると、個人的には賛成です。

大事な事なのでもう一度いいますよ。

「市販薬で代用できる薬」が対象ですから、代用できない薬は今まで通り処方してもらいます、ということです。


まあ、まだ提言の段階ですから、今後はどうなるかまだ分かりません。

今後の動向に注目です。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>




活力の満ちあふれた生活に完全無添加【純黒にんにく】⇩⇩



マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付⇩⇩



肩こり腰痛でお悩みの方へ★凹凸加工・体圧分散の浮圧敷き布団【雲のやすらぎプレミアム】⇩⇩


カテゴリ

タグ

2021年には居宅介護支援事業所の多くはつぶれる⁈法改正で困った事態になるかも。

0c2fe992c7b7bc89ac3d1d369f2ec956_s.jpg


2018年、介護保険法が改正されました。

2021年から居宅介護支援事業所の管理者は「主任ケアマネジャー」であることが義務付けられることになりました。



これがいったい何の意味をなしているのか?

どういう危惧があるのか?

これからやってくる2021年に向けてどういう動きが介護業界にあるのかをご紹介します。




◆ 現在は事業所の管理者は「ケアマネジャー」、2021年からは「主任ケアマネジャー」しかダメ。

指定居宅介護支援事業所に置くべき管理者は、主任介護支援専門員であって、専ら管理者の 職務に従事する常勤の者でなければならないが…(抜粋)
 『指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準について(抄) (平成 11 年7月 29 日老企発第 22 号厚生省老人保健福祉局企画課長通知) 』

現在は訪問介護の事務所はの管理者は「主任介護支援専門員」いわゆるケアマネジャーです。

ケアマネであれば事業所を運営できますし、一人でケアマネとして一人開業もできます。


ところが2018年の法改正で、2021年より「主任ケアマネジャー」でないと管理者になれなくなります。

なぜ「主任ケアマネジャー」でないとできなくなるのかというと、厚生労働省はその理由を「人財育成の取組を促進し、ケアマネジメントの質を高めるため」と説明しています。


ここで問題になるには、「主任ケアマネジャー」は数が少なく、資格を取得するのにケアマネになってから5年以上の資格要件があり、簡単に取れない資格ということです。


◆ ケアの質が向上することは賛成。

913e3e08333187ad192b727fa8d7fa0a_s.jpg


かつてケアマネジャー不足から、国は大量のケアマネジャーを産出させました。するとケアマネに能力の差が広がってしまい、中には利用者さんにとって最善といえないケアプランを作成したりするケアマネがいるようになりました。で、今度は国はケアマネ試験を厳格にして、合格率を下げて難しい試験になりました。ケアマネジャーの合格率は毎年だいたい15%くらいですが、今年は10%とさらに難しくなりました。


事業所の管理者は「ケアマネジャー」であればなれるので、ケアマネジャーになったばかり、もしくはまだ年数が浅いのに管理者になっているケースがあります。経験の浅さから、利用者にきめ細やかな目が届かないことがあります。ケアマネによって利用者の介護プランの丁寧さに差が生まれています。いわゆる「質の悪いケアマネ」が多く出現してしまうことになりました。

このようなことから、ベテランの「主任ケアマネジャー」に管理を任せようというわけです。


利用者側からすると「質の向上」は歓迎すべきことでしょう。


しかし、「主任ケアマネの資質と管理者の資質は別」「主任ケアマネの資格をとるのに5年の実績が必要なのに、要件の見直しの経過措置期間が3年。なぜ?期間内に資格をとれない管理者が続出してしまう可能性がある。運営が立ち行かなくなる」という意見が多くあります。


◆ 2021年までにすべての事業所の管理者を「主任ケアマネジャー」に変えることはできるのか?

e0e915284d5a2afc9c32a6af98bd207b_s.jpg


これは…ちょっと厳しいんじゃないかと思う訳です。


あと、「主任ケアマネジャー」講習を受けようとしても、「定員」があり、オーバーだと受けられずスムーズに資格取得に進まないケースがあります。

あと3年。

ちょっと厳しいですねえ。

介護現場では「措置期間の延長」を希望しているそうですが、どうなることか。

ただでさえ訪問介護は倒産しているか事業継続が厳しい。

介護難民が増えないことを願います。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>




マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。男女OK。結果迅速⇩⇩




中高男子の包茎諸君120万人にターゲットを絞った包茎グッズ【キトー君】⇩⇩ 


カテゴリ

タグ

The Difference Between Care & Caring - 「お世話をする」と「思いやり」の違いについて。

スクリーンショット (21).png


The Difference Between Care & Caring - 「お世話をする」と「思いやり」の違いについてという題ですが、YouTube動画でとてもステキな動画があり、ご紹介します。



日本ではなかなかここまでしてくれる病院は少ないのではないでしょうか?



日本には「おもてなし」があるので、日本の病院が世界的に見ても親切で優しいのでは?と思われているかもしれませんが、海外の病院では日本よりももっと柔軟な発想と行動力があります。



この動画は約3分の短い動画ですが、思いやりとは何かを問いかけているように思います。

老夫婦が病院に入院していますが、最後はベッド調整をして同じ部屋にしてくれます。そして2つのベッドを…。

患者さんを想う病院スタッフの優しい心が見えます。



今日の記事はこの動画のご紹介だけです。

多くの方に見て頂きたかったので。

私もこのような「おもいやり」を忘れずに仕事をしていこうと思います。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付⇩⇩




家族の暮らしぶりを電気の使用状況からスマホで確認!【遠くても安心プラン】⇩⇩



カテゴリ

タグ

やはり喫煙は脳卒中のリスクを高めます。でも、禁煙は今からでも遅くはありません。

78401246eda7cefd2bf20f864621b019_s (1).jpg


「タバコは健康に悪い」こう言われて久しいですね。

タバコを吸っている人も本当は体によくないことは知ってて吸っています。

吸う理由は人それぞれですが、結局吸っているとどう言い訳しても体に悪い。

でも吸う人は何を言っても吸うのでしょう。

そんな人でも家族は諦めモードながら、やっぱり心の奥では「禁煙をしてほしい」と思っているはずです。

そこで、脳卒中に関して、タバコについて書かれていることをご紹介します。





◆ 日本だけでなく世界中で喫煙は脳卒中の発症リスクを高めることが分かっている。

喫煙は欧米において脳卒中の危険因子であることが報告されており、日本を含む各国で行われた32件のコホート研究のメタアナリシスでも喫煙は脳卒中の有意な危険因子であることが示されている。
(脳卒中治療ガイドライン2015より)

喫煙は脳梗塞、くも膜下出血の危険因子です。

脳卒中以外にも心筋梗塞などさまざまな疾患の発症リスクになるとされていますので、これを否定するエビデンスがない以上、タバコは有害と言わざるを得ないです。

しかも自分のおこずかいも減りますから、いい事は何もありませんよね。


ところが、上記に「脳出血」が入っていませんね。

これは、このメタアナリシスの病型別解析によれば、喫煙は脳梗塞とくも膜下出血の有意な危険因子ですが、脳出血の有意な危険因子ではなかったと報告されています。

なので、脳卒中治療ガイドライン2015には、この項目には「脳出血」は含まれていません。

ま、でも、タバコはやめておいた方がいい事に変わりはありません。



◆ 高血圧を持っている人はさらに発症リスクが高まります。

92180f0771cda4e12719fbb7b2fb58bf_s (1).jpg
喫煙により致死性脳卒中の発症リスクが高くなるが、高血圧患者ではさらに高くなる。
(脳卒中治療ガイドライン2015より)

高血圧によって動脈硬化が進みます。動脈硬化によって血管は柔軟性を無くします。その結果、血管はもろくなり破れやすくなります。また、血管内部が狭くなり詰まりやすくなります。

タバコは血管に悪さをします。


◆ 5~10年の禁煙で脳卒中のリスクは低下します。

f753acbb8ee813183f79c436ea1cd3b2_s (1).jpg
脳卒中のリスクは喫煙本数が多いほど大きくなり、5~10年間の禁煙により脳卒中のリスクは低下する。
(脳卒中治療ガイドライン2015より)


禁煙は遅すぎることはありません。

いつでもやればいい事が待っています。

「もう何十年と吸っているんだし、今さら禁煙て…なぁ」

いいえ、禁煙してください。


大事なことですから何度でも言います。

タバコは脳卒中のリスクを高めますが、脳卒中以外の疾患も発症のリスクを高めます。

タバコには200種類以上の有害物質、発がん物質が含まれており、吸えば体内に付着します。そして自分のおこずかいが煙になって消えていきます。

もし将来COPDになったら、息が出来ずに24時間苦しみます。酸素ボンベと共に外出や家の中を過ごします。

COPDになったら治りません。

禁煙はいつでも有効です。

それでもまだタバコを吸い続けますか?



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>




マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩




看護師さんの紹介会社を選ぶなら【ナースパワー人材センター】⇩⇩



カテゴリ

タグ

「勉強不足な上司が現場を変えない」看護師間でささやかれる、分からない上司によるダメ出し。

1dfa16b0dbe6755f664ca60b4ae5e85e_s.jpg


先日、ある看護の研修に参加しました。内容な認知症ケアについてです。

そこで講師の先生が「皆さんの職場でどのような認知症ケアを実践しましたか?」という質問がありました。

ある看護師が答えました。

「認知症の患者さんに勉強をしてきたケアを実践しようと上司に言っても、その上司が勉強不足でケアの良さを全然分かってくれない。せっかく認知症の方が落ち着いたり、徘徊がなくなったり、暴言暴力がなくなったりする可能性があるケアをしたいのに、上司が分かっていない為、採用してくれない」


「上司が勉強不足のため、部下が良いと考えることができない。上司こそもっと勉強してほしい」


このような意見が研修会場で出ました。

普段めっちゃ勉強している部下にとって、事の大切さが理解できない勉強不足の上司は本当にストレスです。

部下の言っている意味が理解できる勉強している上司は、部下の提案を実践しやすい職場環境になりやすい。この看護師は「無能な上司のせいで患者に有効と考えられるケアが実践できない」と嘆いていました。その場にいた他の多くの看護師たちも賛同しました。

看護師だけでなく、一般企業でもあるあると思います。

こうした無能な上司は医療の世界でも同じです。




◆ 「まず上司をなんとかしてくれ」という部下の声。

a47850d9b5cd66207893bc72ff27e20d_s (1).jpg


こうなると「どうせ提案しても没になるんだろ」と部下のやる気を削いでしまう恐れがあります。

私が看護師になる前の営業マンをしていたころ、同じようなことはありました。

提案しても聞く耳持たない上司。

ある提案をしたところまったく取り合ってくれない。私は「まあ、しょせん分からず屋なんだからしょうがない…」と諦めていました。ところが数か月後、私が提案した企画がその上司によって実行されたのです。私の名前なんか一切出てきません。私の企画が盗られたんです。あの無能上司によって。

なんだか、マンガの世界ドラマの世界のようですが、こんなことが実際にありました。


看護師になってからも思います。「ああ、どこの世界にもこういう上司っているよね…」。


いくら素晴らしい企画を出しても、それを最初に見る上司が勉強不足のせいで素晴らしさが分からないという不幸。


「まず、上司をなんとかしてほしい」

研修会場で聞いた言葉が、かつての体験を思い出させました。


◆ 「ハロー効果」- 優秀なプレイヤーは優秀なマネージャーとは限らない。

日本の社会でよく思うのが、これです。

一般的にいい成績を上げている営業マンがいたら、ヒラから主任に昇格し、そこでまた成績を上げたら係長に昇格し…というように、売り上げがうまい人が昇格しやすくなります。

それぞれの立場で役割は変わってきます。しかし、その役割を勉強しているわけではありませんから、販売が上手い人がマネジメントも上手いとは限らないわけです。


こうしたことはよくあることで、学歴が高い人や物の売り上げがいい人は「優れた人だ」と見られやすい。

でも役職ごとの役割は違うので、自分の立ち位置によって求められる能力は違います。

なので過去の販売実績がいいからといって課長になった場合、課長としてのマネジメント能力が不足していても、別の要素がバイアスとなって、評価対象への成果が上乗せされるという「ハロー効果」という現象が起きます。


「なんであの人が部長なんだろう。たいして仕事ができないのに…」

こうしたことは「ハロー効果」によって、能力以上の評価を受けてしまい、無能上司を生むことになります。


◆ 多くの看護師も思っている「やりたいことができない」という職場環境。

515250acb708988763e788eef5805c09_s (1).jpg
「上司が勉強不足のため、部下が良いと考えることができない。上司こそもっと勉強してほしい」
という声があがって、講師は「そうですね…。上司の方ももっと勉強しないといけませんね。これは耳が痛いですね」と言っていました。


まあ職場によっていろいろとしがらみはあるでしょう。

全部が全部、企画が通るわけはありません。

やりたいことができるわけではありません。


でも企画をあげて、合理的な理由で没になるのならまだ分かります。

そうじゃないのに没にされるのがストレスというのが部下の言い分。上司も勉強をしていて、この企画の良さが理解できる人なら没にならないんじゃないか、そういう部下の気持ちもあるでしょう。


まあ、組織のなかにいるとなにかと自分の思い通りにいかないことはたくさんあります。

上司は上司でいろいろ考えていますし。

それでも患者さんのためを考えて勉強し、それを実践したいという志は良いと思います。

日々勉強。コツコツとです。いつか花が咲くことを信じて。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




包茎諸君120万人にターゲットを絞った包茎グッズ【キトー君】⇩⇩



家族の暮らしぶりを電気の使用状況からスマホで確認!【遠くても安心プラン】⇩⇩



タグ

日本人女性の86%がAED使用時に男性に服を脱がされると不快という。じゃあ実際AEDの音声ガイダンスはなんて言っているの?

c64fcc3d1aa8d001d2d19bdef29389f8_s (1).jpg


「日本人女性の86%がAED使用時に男性に服を脱がされると不快」

こんな調査結果がでました。

これは「つなぐヘルスケア」というオランダが拠点の世界的ヘルスケアカンパニー「フィリップス」が行っている企画で、その「つなぐヘルスケア」の編集部がおこなったAEDにまつわるアンケートがあります。

フィリップスはさまざまな医療機器を製造していますが、一般的に有名なものとしてAED(自動体外式除細動器)があります。

AED器械.jpg

↑↑ これですね。皆さんも街で見たことがあると思います。フィリップス製のAEDです。


それで、アンケートがこちら⇩

86a39a03.jpg


このアンケートの結果に高須院長がツイッターで吠えました。

令和元年8月13日に高須クリニックの高須院長がツイートでこう発信しています。


実際人が倒れていたら、現場は緊急事態ですから。

どうです?男性の方。女性が倒れていたらためらわずにAEDを使えますか?

女性の方、自分が倒れたら男性がAEDで助けようとするのが嫌ですか?




◆ ちなみにAEDは絶対に胸を出さないとうまくできません。

BLS.jpg


「服の下からAEDのパッドを入れて胸に付ければいいじゃん」と思いつく人がいるかもしれませんが、まず無理です。パッドは結構大ききて服を破るか脱がせないとうまく貼れません。講習などで使ったことがある人なら分かると思います。

また、AEDは音声ガイダンスに従って使います。AEDが言うとおりに動けば問題なく使うことができます。


では、AEDはどう言っているのでしょうか?各メーカーの音声ガイダンスを聞いてみましょう。

各メーカーのAED音声ガイダンスはどうなっているの?フィリップス製AED:「まず、上半身の衣服をすべて脱がせてください。脱がしにくければ破いてください。胸が露出したらフィルムを剥がしパッドを取り出します…」
日本光電製AEDの場合:「胸を裸にしてAEDの蓋から四角い袋(パッド)を取り出してください」
レールダール製AEDの場合:「パッドを胸に装着してください」
ライフパック製AEDの場合:「服を取り除き、胸部を出してください」




いかがでしょうか。各メーカーとも「胸にパッドを貼り付ける」ことが必要です。


ほとんどのメーカーが「服を脱がせる」「胸をあらわにする」ということを指示しています。

音声ガイダンスに従って操作をするため、使う人が倒れている人の胸を出すことは自然なことです。

AEDの講習を受けられた方は、指導員から必ず「胸を出すように」教えられたはずです。

モデル人形を使った練習でも、服を着たままやっていることは絶対にないはずです。必ず胸を出しています。


不快かどうかは人それぞれ感性があるでしょう。

でもこれで、いざAEDを使う時は女性であろうが男性であろうが胸を出さないといけないことが分かりました。


私は看護師としての立場で言うと、「女性が倒れている場合でも、ためらわず胸を出してAEDを使え」です。看護師の立場でなくても、そうなんですけどね。AEDは一般の人、誰でも使っていいものですから。


◆ 心肺停止の場合、倒れてから5分以内なら蘇生率50%。その後1分遅れるごとに蘇生率は10%ずつ下がります。

つまり、もたもたしている場合ではないということです。

悩んでいるヒマはありません。

たとえ相手が女性であろうが、やりましょう。

その際は大声で周りの人を集めて下さい。とにかくこういう緊急事態では人手がいります。たくさん集まればそれだけいいのです。


その時、もし倒れているのが女性なら「人垣を作る」のが現実的でよろしいかと思います。


男性が倒れている場合でも大声で叫んで、人を集めてくださいね。恥ずかしがる必要はありません。

いずれにしても多くの人手が必要ですから。救急車を呼ぶ人、AEDを持ってきてもらう人、心臓マッサージを交代でする人…一人ではできません。


↑ ↑ しかも無料見積もり!ネットで簡単にできる。

◆ たとえ蘇生した後で女性が不快だとかいろいろ言ってきても罪に問われることはありません。

結局のところ、後であれこれ言われることはないですし、たとえ言われても何にも罪になることはありません。

まずは刑法から。

【刑法 第37条】自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、やむを得ずにした行為は、これによって生じた害が避けようとした害の程度を超えなかった場合に限り、罰しない。
ただし、その程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。


命を守る行動には罪は問われません。死ぬこと以上の害はありませんから、法的に何ら問われません。

だからAEDを使って何か怪我をさせてしまったとか恥ずかしい思いをさせたとか、そんなのそのまま放っておいて死ぬこと以外は別におとがめなしです。仮にAEDを使って亡くなってしまった場合でも罪に問われません。使って罪に問われるような物を街のあちこちに置いておくことはないですし、一般人が使ってもいい物ですから罪に問われるのが逆におかしいのです。だから遠慮なく必要時は使いましょう。


次に民法を見てみましょう。

【民法 第698条】管理者は、本人の身体、名誉又は財産に対する急迫の危害を免れさせるために事務管理をしたときは、悪意又は重大な過失があるのでなければ、これによって生じた損害を賠償する責任を負わない。


民法は古い法律ですので、ちょっと言葉が難しい場合があります。

心肺停止で倒れている人は自分のことを任せるのは自分以外の人ということになります。生きるもそのまま死ぬも他人にゆだねている状態です。そこで管理者とはこの場合自分の生死を託されている人といいかえれます。つまりAEDを使っている人です。事務管理とは、別に書類整理とかの意味ではなく、AEDを使っている人や「救急車を呼んで下さい!」と誰かに頼むことやパッドを貼ろうと服を破いた人といえます。これも責任は問われません。あとで「破いた服代を払え」ということは言えないということです。当然ですよね。


「非医療従事者による自動体外式除細動器(AED)の使用のあり方検討会報告書」(平成16年7月1日付医政発第0701001号厚生労働省医政局長通知添付)は,「医師法違反の問題に限らず,刑事・民事の責任についても,人命救助の観点からやむを得ず行った場合には,関係法令の規定に照らし,免責されるべきであろう」と述べています。これは行政解釈なので法的な根拠ではありませんが、多くの国民が同じ思いでしょう。世間一般に照らしても免責されて当然といえると思います。


◆ ブラジャーは付けたままでAEDをしてOK!これ、とても大事なこと。

ナース4 イメージ.jpg


そうなんです。これは多くの方に知っておいていただきたい知識です。

倒れている人が女性の場合、恥ずかしいということがあると思います。いくら緊急事態とはいえ周りの目が気になりますよね。

そこでこのことを知っておいてください。


①ブラジャーは、はずさなくていい。

②AEDのパッドは貼ったあと、上着やタオルを胸のかけるようにしてもOK。


知っておくといざという時に役に立ちますよ。


何度も言いますが、このようにヒトが今まさに死ぬという状況は救命が第一選択です。

そのための行動が罪に問われることはありません。法の前に「常識」があるんです。

万が一訴えようとしても弁護士は上記のようなことを説明するでしょう。


↑ ↑ しかも無料見積もり!ネットで簡単にできる。




それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





【導入台数3000台突破】AED専門店によるネットでAED。ネットで簡単、無料見積もり!




マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




活力の満ちあふれた生活に完全無添加です。【純黒にんにく】⇩⇩



カテゴリ

タグ

国が推進している「地域包括ケアシステム」って何ですか?聞いてもよく分からないよ。

介護を支える イメージ.jpg


「地域包括ケアシステム」を聞いたことがありますか?

医療や介護に関係している方なら聞いたことはあると思います。

この地域包括ケアシステムというのは、実は医療関係者や介護福祉関係者のなかでも、ちゃんと理解できていない人がけっこういます。なんとなくは分かるのですが、うまく説明できない…。

ちょっと厚生労働省の言葉を見てみましょう。


地域包括ケアシステムとは?厚生労働省においては、2025年(平成37年)を目途に、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築を推進しています。

団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築を実現していきます。 (厚生労働省のHPより引用)


うーん、やっぱりよく分からない…。

でもこれを国は進めているんですよね。じゃあ国民としてちゃんと知っておくべきだ、というわけで自分の勉強も兼ねてもう一度おさらいとしてみます。

ちょっとかたい話になりそうですが、噛み砕いて書いてみます。



◆ もうお金がすごくかかるからできるだけ在宅で介護をしてほしい、というのが国の本音。

9f213540117383a9b6b24527a5a33e1b_s.jpg


病院や施設で看病や介護をしているのと、自宅でホームヘルパーに来てもらって在宅介護をするの、どちらが安くつくでしょうか。それは「在宅介護」です。


ホームヘルパーや訪問看護を使っても、在宅介護のほうが安くつく。

国は現在、在宅介護、訪問看護を推進し在宅で看ることを勧めているのはお金が大きな要因です。


高齢者は増えるいっぽう、それに伴い病気も増えるいっぽう。医療費は右肩上がり。健康保険も立ち行かなくなると言われています。


そこで国はもっともっと地域連携を強くして、できだけ自宅で生活ができるようにしてほしいという考えが生まれました。

地域連携は今までもありました。

じゃあどう違うのか?


認知症や疾患を抱えている方で誰かの手が必要な場合、誰が第一に手を差し伸べますか。おそらく同居している家族でしょう。でも家族だって学校や仕事があるので、24時間付きっ切りでお世話をするということは難しい。ではホームヘルパーに来てもらってケアをしてもらおうとします。もし病気になったらかかりつけ医に診てもらう。入院が必要ならかかりつけ医から紹介をしたもらう。退院したらまたかかりつけ医にフォローしてもらう。こうしてぐるぐる巡りながら自宅で生活を続けてもらおうというネットワークを強化するということです。


病院、施設、自宅、訪問介護、訪問看護、訪問リハビリ、ケアマネージャー、などなど、いろんなネットワークが高齢者、疾病者を支えていく。

都会ならこういう社会資源がそろっていますが、田舎では無い資源があります。そこで市町村は実務者レベルの地域ケア会議というのを開いてヒアリングをしています。

この地域ケア会議によって地域の課題や要望を市町村が共有し改善へ向かうようにしていくのです。


◆ 一番の違いは「本人の意思を今までよりも大事にする」ということ。

7446836723cab6b21d8a6b57dd51a788_s (1).jpg


今までもかかりつけ医や急性期病院はありました。介護の仕事もありました。入退院を繰り返している方もいました。

この地域包括ケアシステムは「本人が」どうありたいのか?を重視しようという考えです。

「その人らしい」を重視する。

これはどういうことでしょうか?ズバリ言うと「自宅で最後まで生活したい」ということです。いやいや、人それぞれでしょう?という意見があるのは知っていますが、多くの高齢者は「家に帰りたい」んです。つまり自宅がいいのです。

だから多くの人の支えが必要になります。だって、独居老人、高齢夫婦二人暮らしはとても多いのです。とても離れて住んでいる家族だけではお世話はできない。


もちろん施設や病院での療養を余儀なくされる場合があります。そうした場合でもケアマネジャーやかかりつけ医などが連携してその人に合うタイプの入院先を探します。


本人が「できるだけ家で住みたい」と願うなら、訪問を増やしてケアを増やすか、小規模多機能を利用して在宅を継続するか、いろんな方法があります。これはひと昔前にはなかったことです。


まだまだな面も多々ありますが、地域ネットワークは確実に昔に比べて強化されつつあります。


◆ 支えてくれる人たちが増えれば、たとえ認知症や疾患を抱えていても自宅で生きていける。

b6603faf2dd98124d7ddc2d5d680d1bb_s (1).jpg


たとえ認知症で徘徊をしても、道が分からなくなって迷子になっても、地域の見守りがあれば大きな事故を予防できるんじゃないか。そういう考えも含まれています。

「いやいや、そんなにうまくいくかなぁー」「ただでさえ今は地域のコミュニティが薄くなってきているのに」

という声が聞こえてきますが、たしかにそうです。だからまだ完璧ではありません。


こうした自宅生活を支える要が、「訪問介護」でしょう。ホームヘルパーさんの力は大きい。

でも絶対数が少なすぎます。ホームヘルパーになる人がいない。それが原因で倒産した事業所はたくさんあります。国が在宅をすすめているのに、現状は真逆です。


結城康博氏は、「ヘルパーの公務員化」を提言しています。

いままでヘルパーの賃上げ加算をしてきましたが、まったく不十分です。賃金はとても低い。仕事の大変さと賃金が合っていない。成り手がいない。もう公務員化するしかない…。

結城康博氏の意見はひとつの問題提起として考えられます。


まとめると、

①今までよりももっと地域の医療介護福祉のネットワークを強化する。

②本人の意思を尊重した余生を送れるようにする。

③できるだけ病院や施設ではなく、可能な限り在宅で看ていこう。

ということです。

国は地域包括ケアシステムを、3年ごとの介護保険事業計画の策定・実施を通じて改定しながらすすめていきます。この流れはしばらく続くでしょうから、自分のこととして広く知っていただきたいと思います。




それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>




マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




家族の暮らしぶりを電気の使用状況からスマホで確認!【遠くても安心プラン】⇩⇩




肩こり腰痛でお悩みの方へ★凹凸加工・体圧分散の浮圧敷き布団【雲のやすらぎプレミアム】⇩⇩ 



カテゴリ

タグ

服を脱ぐ認知症患者さん。他人がいようが関係なく服を脱ぐ行為、これけっこうあります。

3a747c8ea6646ef556dbd3fbcbe1079a_s (1).jpg


人目もはばからず衣服を脱ぐ認知症患者さんがいます。

ふと目をやると服を脱ごうとしていて、職員から止められるという場面があります。こうした「服を脱ぐ」という行為は、周りの人からすると別に服が汚れているわけでもなく、暑いわけでもなく、着替えの時間でもなく、どうして服を脱ぐのか不思議に思うものです。こうした「服を脱ぐ」という行為はけっこうありまして、施設や病院ではけっこう目にする光景です。

家族さんはそんなことをするとは知らないことが多いので、「家ではそんなことしたことないのに…」とびっくりされることがあります。

「服を脱ぐ」という行為はどういうことで起こるのでしょうか。そうした場面ではどう対応したらいいのでしょうか。




◆ 原因はひとそれぞれ、とにかく観察して原因を特定します。

a160e39fef2978cd5b6ae96985eb6e5a_s.jpg


このような「衣服を脱ぐ行為」をする認知症患者さんは、中等度以上の重い認知症を患っていることが多い。会話につじつまが合わなかったり、見当識障害といってここがどこなのか、今日は何月何日なのか、時間と場所が分からなくなっていることがあります。このような状態になっている方は、他の事も理解力が落ちていたり、判断能力がかなり低下していると考えてよろしかと思います。


つまり、今は服を脱ぐべき状況ではないから脱がないでおこうとか、他の人が見ているから脱ぐのはよくない、恥ずかしいなど一般的な判断ができなくなっていると考えられます。

正常な判断ができないのですが、本人はそれが正常だと思っています。別におかしなことをしているという自覚はないとされています。だから女性の患者さんでも服を脱ぎますし、人前でおっぱい丸出しでも恥ずかしがらないのです。

通常、人前で服を抜いて裸になるのはNG行為ですが、本人はそんなことはお構いなしに、本人の都合で脱ぎます。たとえば、服の繊維が肌に合わず痒いから、今が風呂の時間だと思っている、今がパジャマや部屋着に着替えるタイミングだと思っている、なんだか服を着ているのが気持ち悪いから、単に暑いから、…などその人のさまざまな理由で脱ぐのです。


なので、教科書的な画一的ケアでは解決しないことが多い。同じ人でもその時の状況で脱ぐ理由は変ります。その時の観察力で、なにが原因か探ることが防止につながります。


◆ 一旦スイッチが入ると止められないことが多い。

6884e6260dcf7599044710dfec384b0f_s.jpg


一旦脱ぎ始めると、それを見ていたスタッフが止めに入りますが、止めたその時は脱ぐのをやめますが、すぐまた脱ぎ始めるものです。つまり一旦「脱ぐ」ということが始まると、静止しにくいのです。本人はすぐまた脱ぎますから、スタッフがその都度対応しますが、イタチごっこです。


夜間ですと、オムツ内に排尿や排便をしてしまい、それが気持ち悪くてオムツ外しが結構ありますが、その時に服も一緒に脱がれることがあります。巡視をしていて、ベッド上で全裸になっている患者もいます。これは特殊なことではなく、どこの病院や施設であることです。家族さんがこのことを知ると「そんなことをする人とは信じられない…」と驚かれますが、認知症になるとこういうことをする人がいるということは知っておいてください。


ちなみに全裸になったり、人前で服を脱ぐ行為を怒っても効果はありません。結局服を脱ぎます。

その人の原因を探るしか防ぐ方法はないので、スタッフはあれこれ考えながら観察をしています。しかし100%防ぐのはピタッと原因を探し当てた時くらいで、すぐには難しいです。

あと、一旦服を着替えてしまうと、そのあとはしばらく落ち着くということがありますので、服を脱ぎ始めたら自室へ誘導し、部屋のなかで存分に着替えてもらい、それで落ち着いてもらうという手段も有効です。


◆ その都度対応するしかないのか。

決め手となる方法は、あれこれ試行錯誤をして探っていくしかありませんから、認知症ケアは個別性が重要なのです。

家族さんはショックを受けることがありますが、誰でもそういう行為をする可能性はあります。


逆に「着替えをしたがらない」ということがあります。スタッフが「お着替えをしましょう」と言っても頑として拒否される。お風呂のときも服を脱がない。脱がそうとすると怒鳴り、怒り、スタッフに暴力を振るうということがあります。家族が面会に来た時に「どうしてウチの母は着替えていないんですか?」と不振に言ってこられることがありますが、別にスタッフが着替えをさせていないわけではありません。スタッフはちゃんと着替えをしてもらおうと関わっていますが、本人がかたくなに拒否をされるからです。


このように認知症の症状はひとそれぞれ、対応に苦慮することが多々あります。本人がなるべく落ち着いて生活ができるようにしていくのが理想です。あと、よほど周りに迷惑がかかっていないのなら、多少のことは目をつむる心の余裕も必要です。これはスタッフ、世間の人々、家族もそうです。

余裕がないと怒りますからね。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>




マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




家族の暮らしぶりを電気の使用状況からスマホで確認!【遠くても安心プラン】⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付(⇩⇩ 



カテゴリ

タグ

評判の悪い病院はご近所に一つくらいあるもの。でもつぶれない不思議。

df90ee4a87dfadb7c6977ca2d7af7ec0_s (1).jpg


ご近所に一つくらいは「やばい病院」とうわさをされている病院はないでしょうか。

私の住んでいる近所にはいくつかあります。

「あの病院の〇〇科の医者はやぶ医者だ」

「あの病院はやめたほうがいい。ちゃんと診察してくれないから」

「あの病院に入院してはいけない。良くならないから」

まだまだいっぱい出てきそうですが、とにかく「ご近所で有名なやぶ医者、やばい病院」というはあるでしょう。

実家の兵庫県三木市にもいくつかそういう噂の病院は知っています。

こういう「やばい病院」って、なかなかつぶれそうでつぶれないですよね。(まあ、最近はつぶれるところもありますが…)

近所で有名な「やばい病院」にもかかわらず、なぜか外来にはいっぱい患者が来ているようだし、入院患者もそこそこいるようだ。変なうわさが立っている病院にもかかわらず、なぜ患者が来るんだろう???と疑問に思ったことはありませんか?一般企業ならつぶれているんじゃないか?でもつぶれない…。

そこには病院という特殊な世界があります。




◆ どんなやばい病院でもコアなファンはいる。
ba2ebc8c784e1ccf07221a9f4217dbbb_s (1).jpg


これは特に高齢者に多い。自分のお気に入りの病院、もしくは医師がいるものです。

世間が「やぶ」だ「やばい」だの言おうが、そんなのかんけーねー!というばかりに、自分のお気に入りの医療機関にかかりに来ます。


これは高齢者の特徴といえます。自分にとって親切にしてもらっている、今までお世話になってきた、新しい病院や医師にかかるのはリスキーだ。そういうことを思うのです。馴染みのあるところを贔屓しやすいのです。

だから日用品でも、いつもの品ばかりを買いがちなのです。あまり冒険をしたがらない。


「今までお世話になってて、よそに行ったら嫌われる」こういう考えもあります。

足腰が悪くなってきたし近所がいいからというのも。


世間の評判なんて自分には関係ない、だっていつも良くしてもらっているから。ネットなんか見ないし、知らない。

こうして「評判の悪い病院」でもコアなファンが生まれます。

だからつぶれない…(最近は本当につぶれた病院がありますが)。


◆ 地域連携をしているので、仲の良い病院から患者が回ってくる。

病院どおしの繋がりがあります。各病院に相談員(地域連携室、社会福祉士)がいます。この相談員さんたちの地域の会合があり、繋がりがあるんです。

そして今や病院は「営業活動」をしています。地域のあちこちの病院やクリニックに「営業」をかけています。

急性期病院ならクリニックに出向き「高度な検査が必要な患者がいたら、ぜひうちで」「入院が必要な患者がいたら、ぜひうちで」など、足しげくクリニックに通っています。

回復期リハビリテーション病院もそうです。急性期病院を回って営業活動をしています。

「骨折、または脳卒中や廃用症候群などでリハビリが必要な患者が出れば、ぜひうちでリハビリを」と。


世の中なんでも「営業活動」です。ほっといても売れる時代ではなくなりました。


◆ おそらくこれからはもっと多くの病院が淘汰されるでしょう。
39f7379ff21bbbc55f538a39215dc352_s.jpg


京都の地元の病院でいくつかつぶれた病院を知っています。今でも病院はつぶれる時代です。これからは経営がうまくいっていない病院は吸収されるかつぶれるかです。もっと増えるでしょう。

なんせ日本は世界一病院数が多い国ですから。アメリカの約2倍の数です。


若い人はとにかくネットで調べます。

最近は本当になんでもネットです。こういう病気ならここがいいとかすぐに調べます。

だから本当に評判が悪い病院はこれからは困るでしょう。

SNSですぐに広まる時代ですから。

今の高齢者の代が変わると、入院患者のほとんどがスマホを持っているでしょう。入院の状況をSNSですぐにアップロードできるようになります。(今でもそうですが)

こうした傾向は止められない。

今はコアなファンや地域連携で支えられている「やばい病院」も、いずれは本当につぶれるようになるかもしれません。

これからもいかにファンを増やし続けられるか、これがカギになるでしょう。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>




マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




家族の暮らしぶりを電気の使用状況からスマホで確認!【遠くても安心プラン】⇩⇩




活力の満ちあふれた生活に完全無添加【純黒にんにく】⇩⇩




カテゴリ

タグ

看護学生はつらいよ。忙しすぎてバイトは無理って聞くけど実際はどうなの?

62434f9c051cf9cef7f4c75ddc25c568_s (1).jpg


世に学生はたくさんいらっしゃいますが、看護学生の実態はあまり知られていないかもしれませんね。

ネットでは「看護学生はレポートや実習、テストなどで超忙しいからバイトなんて無理無理」ということがよく書かれています。また「特に実習が始まると記録や勉強で睡眠時間が3時間しかとれない…(@_@)」と、極度の睡眠不足になるという恐怖の情報が飛び交っています。

本当のところはどうなのでしょうか?




◆ バイトはできます。でも超しんどいよ。

私は看護学生だったときは、結構バイトをしていました。

だって、社会人から学生になって、やはり学生とはいえ無職になるのはちょっと気が引ける思いがしましたから。あれだけ働くのがしんどいと思っていたのに、いざ無職になると働いていないのが落ち着かない…(笑)

しかも看護学生になったのが34歳のときでしたから、働き盛り。人間ないものねだりだなぁと思いました。


バイトはできます。

でも超しんどいです。これは間違いありません。

コンビニ、ファーストフード店、レストラン、警備員など、クラスの同級生たちはいろんなバイトをしていました。

なかにはホステスのバイトをしていた子もいました。

けっこうみんなバイトをしていましたよ。

でもずっとやっているという子は珍しくて、大概は期間限定で試験とか実習がないときだけバイトをしている子が多かったです。


私は看護学生の時、毎朝3時に起きて朝刊の新聞配達のバイトをしていました。元旦もです。6時頃に配り終わって帰宅し、シャワーを浴びてから学校に通っていました。過酷でした。夏休みなどの大型休暇になるとそれに加えて、家具配達、パスタ屋などもバイトを足してやっていました。


うーーん、我ながらけっこう頑張りました(-_-;)

でもちょっと自慢させてください。こんなにバイトをやってても学業は良かったんです。成績はいつもトップクラスでしたよ(*^^)v

だって人間の体や病気のことって勉強するのが面白かったんです。


◆ 実習が始まるとバイトは無理っぽい。それは本当です。

824910cfb1c67c2993757cdd287fa38e_s.jpg


実習中はバイトは難しいです。なんせレポートや事前学習や看護計画を立てるとか、とにかくすごいボリュームのことをやらないといけません。ちゃんと勉強しておかないと、実習先の指導者と呼ばれる先輩看護師さんにボロカスけちょんけちょんにされますから(爆)。


あと国家試験が近づいてくるとバイトがしにくいということがあります。

これも当然ですね。国家試験のほうが大事ですから。合格できなかったら看護師になれないわけですしね。

それでもバイトを続けていた強者はいましたが…。


さすがに私は実習期間や国家試験が近づいてきたらバイトはしませんでした。やはり学生ですから。勉強が本分です。


◆ バイトで体を壊さないように。ただでさえ看護学生はきついよ。

72f16de410f85a9a1a025661badeb104_s.jpg


もうこれに尽きます。看護学生に限りませんが、バイトを頑張り過ぎて体を壊したら元も子もありません。やはり学業を優先するべきです。


バイトはできます。

私はいい時はバイトで月15万円くらい稼いでいました。しかしこれはあまりお勧めしません。

私が看護学生のときは睡眠時間が3時間~5時間くらいでした。

人体や病気の勉強が面白くてたまらなかったので、こんな短時間睡眠でも耐えられましたが、そうでもない限りこれはいけません。体を壊します。


よって看護学生のときのバイトはほどほどに…ね。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付(⇩⇩




肩こり腰痛でお悩みの方へ★凹凸加工・体圧分散の浮圧敷き布団【雲のやすらぎプレミアム】⇩⇩



タグ

「ナース人材バンク」転職支援サービスを実際に使ってみた感想。口コミってどうなん?

09987d433084c86815ebd7573ba16e1e_s (1).jpg


「ナース人材バンク」は、看護師の転職をサポートする「転職支援サービス」です。

このような「看護師の転職支援サービス」の会社はたくさんあります。たくさんありすぎるので、一人で全ての転職支援サービス会社を利用するのは不可能でしょう。それくらいたくさんあります。

その中で、私が実際に関わった会社だけをご紹介しています。

以前に「マイナビ看護師」の実体験記事を書きました。


「マイナビ看護師」は「認知度ナンバーワン」の会社です。看護師ならよく知られている会社というわけです。

「ナース人材バンク」は「紹介実績ナンバーワン」の会社です。とにかく求人件数をたくさん持っている会社というわけです。

私は「ナース人材バンク」も登録をしてお世話になりました。


「ナース人材バンク」の利用の流れと特徴、使ってみた感想をご紹介いたします。





◆ 2003年にサービスを開始した大手の転職支援サービスです。

上場企業であり、年間約10万人!の看護師さんが利用する、国内最大級の転職支援サービスです。

求人数は6万件以上あり、非公開求人も多くあるのが特徴です。

東証一部上場企業の「株式会社エス・エム・エスキャリア」が運営しています。

全国16拠点で営業をしており、全国どこに住んでいても利用可能です。


私が転職を考えていた時、すでのたくさんの転職支援サービスがありました。

そのなかで「紹介実績ナンバーワン」という豊富な求人件数を抱えている「ナース人材バンク」に目を付けたのです。


担当者は病院の内部事情にも詳しくて、選ぶ時にとても参考になりました。

話しやすい担当者でしたので、京都のいろんな病院の特徴が分かりました(笑)

やはり転職活動は「情報量」が多いほうが有利です。


◆ 「ナース人材バンク」利用の流れ

①無料登録をする「ナース人材バンク」のホームページから登録ができます。無料です。登録事項は簡単なことばかりですので1~2分くらいでできます。登録をしても個人情報が外部に漏れることはありません。登録をしたことが今勤めている会社に通知されることもありません。
「完全無料・他の誰にも情報が漏れない」ので、安心して登録をしてくださいね。
登録はここから→ナース人材バンク


登録は保健師・助産師・看護師・准看護師・看護学生であれば誰でも登録ができます。看護学生からでもできるんですねぇ♪

パソコンやスマホから手軽にできます。


登録する際にメールアドレスを記入する欄がありますが、任意ですので、もし不要なら記入しなくても大丈夫です。


登録事項に転職時期を選ぶ項目があります。たとえば3ヶ月以内とか12ヶ月以内とか選択できます。

もし今はまだ具体的な転職時期を決めていないのであれば、「よい求人があればいつでも」を選択するとよいでしょう。とりあえず登録だけでもOKです。いい条件の求人情報だけでも欲しいというのでもOKです。


②登録後、担当から電話連絡がくる登録時に記入した住所をもとに、その地域の担当者から電話連絡が来ます。
簡単に自己紹介と登録内容の確認、転職の条件の希望などを話します。ご自分の希望を伝えましょう。
まだ具体的な転職活動がまだの場合は、そのように伝えれば大丈夫です。


より詳しい内容を話を聞きたい、病院パンフレットなどが欲しい、という場合は担当者に伝えれば用意してくれます。

電話だけでもいいですが、直接会って話をすることも可能です。


③求人の紹介あなたの希望に合った病院や施設を提案してくれます。
一件だけでなく、複数の求人を出してもらい、自分に合いそうなところを探しましょう。
私は3件の求人から選びました。
多い人はもっと多くの求人の中から選ぶことができます。私の知っている看護師さんは8件の求人情報を出してもらいました。


どこの病院に面接を受けに行くかは重要なことです。しっかり選びましょう。

悩みや心配事は遠慮なく担当者に伝えて解消するようにして、転職活動をしていきましょう。一人で悩まないでください。そのために担当者がいますから。


④応募する面接を受ける病院を選び、面接の日時を決めます。
面接の日時の段取りは「ナース人材バンク」の担当者がやってくれます。あなたの都合のいい日時を伝えて調整してもらいます。
もし、あなたが複数の面接を希望された場合でも、日時を調整してくれます。


もしあなたが別の転職支援サービス会社を利用している場合、そこの担当者に面接が決まったことを伝えましょう。これは重複してあちらの会社が面接の日時を決めてしまわないようにするためです。別の会社でも転職活動いている場合は、礼儀として面接が決まったことを伝えましょう。伝えても仲が悪くなるとかそういうことはありませんから、安心してください。


⑤面接を受けるいよいよ面接です。面接前に事前に面接の練習ができますので、安心です。
また実際の面接のときは担当者が同行してくれます。担当者が給料面など条件等の話をしてくれますので、面接は苦手だなぁという方でも心強いでしょう。


面接の当日は担当者と待ち合わせをして、一緒に病院に行きます。


面接は一旦決まればキャンセルはできません。

なので、絶対にすっぽかしたり、突然止めると言うのはよくありません。これだけは絶対に守りましょう。

病院側も準備をしていますし、病院・会社・貴方と三方が動いているわけですから、キャンセルというのは多くの関係者に迷惑がかかりますので、これだけは守りましょう。


⑥採用!入職の手続き採用の連絡が来ましたら、入職に向けての準備です。
ここで本当にいいのか、再度確認をされます。
入職に必要な書類が届きますので、しっかり読んで手続きをします。


採用が決まって新しい職場に入ったとき、条件と違うなど困ったことがあれば「ナース人材バンク」の担当者に連絡をすることができます。

また、今後また転職をすることがあれば、何度でも相談することができます。


これが「ナース人材バンク」の転職活動のながれです。無料登録はこちら⇩⇩



あと、スマホの「メッセージ」を通じて自分の住んでいる地域の求人情報を随時送ってくれますよ。

IMG_3187.JPG

↑いつでもスマホで求人情報をチェックできます♪


◆ 転職支援サービスは担当者の相性で決まる。

数ある転職支援サービス会社で、自分にピッタリ合うかどうかは担当者との相性と言えます。

ネットではいろんな口コミがあり、「あそこはダメ」「失敗した」という口コミはどの会社にもあります。

逆に「利用してよかった」「希望通りの職場に行けた」という口コミもたくさんあります。

これらは担当者との相性が大きく影響しています。ですから、ネットに書いてあるからといって自分と相性が悪いとは限りません。どんな会社にも合う合わないがありますから、好条件の求人を逃さないためにも、登録をしておくことをお勧めします。


2e67395570df4b4b5c7609eb2743d700_s (1).jpg


私の場合、ネットに書かれているような「嫌な担当者」に会ったことがありません。

たまたまかもしれませんが、ネットのような「無理にここに決めさせようとした」とか「情報が少なかった」ということはありませんでした。

しっかりと丁寧に話を聞いてくれて、内部情報も教えてくれて、助かりました。


なので、もし担当者が合わないのなら「ナース人材バンク」に直接相談していいと思います。

また、私のように複数の転職支援サービス会社に登録しておくのもよろしいかと思います。


転職は人生の一大イベントです。今後の生活を大きく左右するイベントです。

求人情報をただ聞くだけとか読むだけで決めるのではなく、実際に足を運んでみるのをお勧めします。

私は複数の病院見学に行きましたが、全部その段取りも担当者がやってくれますし、病院見学にも付いてきてくれます。もちろん一人でも行けます。

実際に病院の中をあちこち見て回る、看護師さんたちがどういう感じなのかは、この目で見たほうが断然分かるからです。


求人情報が多い「ナース人材バンク」は例えばクリニックとか老人施設、デイサービスといった規模の大きくない求人情報もたくさんあります。

常勤のなかでも、「日勤のみ」「夜勤あり」「土日休み」など条件を指定して選べます。

「紹介実績ナンバーワン」の「ナース人材バンク」ならきっと他にはない好条件の求人があるはずです。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>




紹介実績ナンバーワン!「ナース人材バンク」無料登録はこちらから⇩⇩




マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。男女OK。結果迅速⇩⇩



自宅退院する条件は「トイレ自立」ができること。こういう家族はとても多い現実。

3e7d43695c7a3e53ef3f9c5829420bbf_s (1).jpg


入院時、もしくはカンファレンスでご家族さんとお話をすると、「とにかく、せめてトイレは自分でできるようになってほしいです」「トイレが自分でできないと家で看るのはちょっと…」ということを言われます。

これを言われるご家族は非常に多いのです。

看護師ならこの言葉は必ずといっていいほど聞いたことがあると思います。私もたくさん聞いてきました。



「トイレだけは自分でできるようになってほしい…」

もし愛する家族がオムツで生活になったら、もう家では看ないですか?





◆ 家族の生活スタイルによってはとても厳しい現実になる。

それぞれの家族には事情があります。

そりゃあできれば自宅で介護をしてでも、帰らせてあげたい。そう思う家族は多いはずです。

本人も大抵の場合、自宅に戻りたいと考えています。たまに「もう自宅は嫌、施設がいい」という本人さんがいらっしゃいますが。


特に独居高齢者。そして老老介護になる家族。この場合は話し合いの結果、自宅退院を断念して介護施設に入られるケースが圧倒的に多いです。この場合、本人がしっかり歩けないとか日常生活の動作がうまくできないということが前提にあります。しっかりされているのなら、自宅退院は否定されません。


あと、本人以外は働き盛りの家族ばかりで、とても面倒をみれないというケースです。


本人の介護負担が大きいほど、たとえヘルパーなど訪問を増やしても、家族が自宅退院を断ることがあります。

自宅でもしものことがあったら…と考えると24時間介護スタッフがいる施設のほうが安心するということです。


自宅で介護をするのは想像以上に大変です。それでも家族が介護をしているところはありますが、実際は本当に大変だと思います。

何が大変て、「排泄」の介護が一番でしょうか。

「家族なんだから…」という人がいますが、家族でも大変です。オムツの中だけでも処理が大変ですが、漏れてシーツや布団、衣服にまで汚染した場合、全部取り換えて洗わないといけません。


介護をする側も大変ですが、本人もそうです。

自分の排泄物を処理してもらうなんて…と思うのが人情というものでしょう。そして自分の局部をさらしていくことに抵抗を感じる人も多くいます。家族に見られるより赤の他人に見られたほうがマシという人もいます。


いろいろな諸事情がありますが、排泄処理を家族がやるのかどうか、ヘルパーに頼むのかどうか。しかしヘルパーに頼みっぱなしもありですが、それだと本人がヘルパーが来る時間以外はオムツが汚れたままでいないといけませんから、やはりヘルパーを頼んでいても家族が排泄処理をできたほうが、本人の快適と衛生面という点から好ましいと考えます。



◆ もし自宅で介護する時は、できるだけ家族の負担が軽くなるように提案します。

58970bc97b895f6ca5e6934f7f16cb53_s (1).jpg


家族さんが自宅介護にとても熱心な場合でも、できるだけ家族の負担が軽くなるようにケアプランを調整していきます。

それが永く続く秘訣だからです。

このケアプランはケアマネージャーの仕事です。もし自宅退院してから、負担が大きくて困った場合はケアマネージャーに相談してください。いい提案をしてくれると思います。


本人の尊厳を守りつつ、介護人の負担を減らしつつ、これは自宅介護だけではありませんが、どんな場合でもこれを基本にケアを考える必要があります。


◆ ただ、ぶっちゃけ、こういう自宅退院に条件を付ける家族は、結局自宅では介護しない傾向があります。

cd5afe1f40967b7c5ce96db2e23aec03_s (1).jpg


排泄は生活するうえで重要な日常生活動作です。

せめてこれだけでも自分でできれば…と考えるのは自然なことです。家族も本人のプライドや尊厳を考えて「できればトイレだけは自分でできるようになってほしい」と考えているのでしょう。


ところが過去のパターンから、こうした自宅退院するときにあれこれ「条件」を付けてくる家族さんの場合、結局自宅退院は断念するケースが結構ありました。

たとえオムツが外れてトイレで排泄ができるようになっても、

「もし転倒したら」「本人が排泄に失敗したら」「やっぱりそもそも仕事が忙しくて…ね」「仕事で日中他に誰も看る人がいないので、もし何かあったら」…

まだまだいっぱい出てきます。

こうしたことでたとえトイレが自立になっても結局老人施設に入所するケースがたくさんありました。

もちろん、こうした家族を責めるわけではありません。それぞれの家庭の事情があるのでしょうから。


回復期リハビリテーションでは、こうした要望が非常に多いため、トイレ動作は必須の訓練です。本人もできれば自分で排泄をしたいもの。自宅であろうが施設であろうがそうでしょう。

(過去に、「オムツがいい」とリハビリでもトイレ動作の訓練を全然したがらない患者さんがいましたが…)



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>




マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。男女OK。結果迅速⇩⇩




家族の暮らしぶりを電気の使用状況からスマホで確認!【遠くても安心プラン】⇩⇩





タグ

態度の悪い看護師への苦情はどこに言いますか?

9aef278cae81a32f274c08555a8a84dd_s (1).jpg


今日の記事は「態度の悪い看護師」です。

たくさん出てきそうですが、一番の問題は態度が悪いことをその看護師本人が気付いていないということです。

特に認知症の患者や寝たきりで意思の疎通ができない患者にたいして、粗相をしている看護師が実際にいます。

こうした看護師を何度も病院や施設でも見てきました。

態度が悪い看護師がいた場合皆さんはどういう行動をとりますか。




◆ 態度の悪い看護師がいたらトップに言う。

まあ、これがい一般的かもしれません。その子の今後のためにも、改善してもらうためにも、トップに言って注意してもらうのがいいと思います。


そうそう、イライラしてものすごく口調が荒い看護師がいました。

認知症で何度も何度も同じことを言ってくる患者にイライラしていました。ただでさえ忙しいのに、そういう患者がいたために更にイライラして、

「「もうー!何度言ったら分かるの?!!いい加減にして!!」「さっき私なんて言った?何度も同じことを言わせないで!」

後でその認知症の患者さんはその看護師が来ると、「…鬼が来た…」と言うようになりました。


これは看護師としてもそうですが、ヒトとしてよくありません。


◆ よくあるのは投書箱に投書する。退院時アンケートに書く。
b35ce67aebd3ebbf132622fd5e93be3f_s.jpg

どこの病院や老人施設にも「投書箱」があるはずです。名前は違えど、似たようなものがあるはずです。

そこにひどい態度の実態を書いて投書するというのも一つの方法です。

各病院は、この投書を病棟に回覧でまわしているのが多いので、いろんなスタッフの目に留まります。

なので投書するということ。

あと、退院時にアンケートを実施している病院も多いです。

そのアンケートに入院中のひどい態度について書くのもありです。この退院時アンケートも各病棟に回覧で回ってくるので効きます。




◆ イライラしている看護師は多いが、ちょっと自分の言動を考えよう。
88aac7838b345f2d4f5a6ffcc9b15237_s (1).jpg


また別のスタッフですが、外出から帰ってきた患者さんにいきなり「外出中にタバコ吸ってない?」と聞いて、患者さんからブチ切れられたというケースがありました。

患者「帰ってきていきなり『タバコ吸ったか?』はないだろー!!まずはお帰りなさいとか外出中はお変わりなかったですか?だろー??!!!」

…たしかに。


つまり何が言いたいかといいますと、一般的な接遇というか礼儀というか、そういうのが欠けている若いスタッフがいるということです。一部ですよ。

院内研修はよくあって、接遇についての研修はどこの病院でもあります。しかし、なかなか全員のレベルアップ時間がかかり難しい。。。


先の例では、本人は怒鳴られていい勉強になった、と思いたい。思っています。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付(」⇩⇩



タグ

脳卒中リハビリテーションの流れはこうです。切れ目のないリハビリの実施のために仕組みがあります。

885ce0998948a613e13a6e57a6d35c62_s (1).jpg


一般的に脳卒中リハビリテーションの流れは、急性期、回復期、維持期(生活期)に分けられます。

脳卒中を発症→救急病院で治療(急性期)→回復期リハビリ病院でリハビリに専念(回復期)→退院し自宅で通院や訪問リハ等でリハビリを継続(維持期)。ざっとこういう流れになります。

こうしてみると、脳卒中を発症し救急車で救急病院に搬送されてから自宅に帰るまで、かなりの月日が経過してしまうことが一般的です。

脳卒中には麻痺や高次脳機能障害の後遺症が残ることが多く、長いリハビリの旅が始まります。

今回は脳卒中リハビリテーションの流れを解説します。




◆ 急性期ではまずベッドサイドから早期リハビリテーションを開始します。

4816520faa2ace961ef333d05bf437b4_s (1).jpg


重症度によってリハビリの開始時期は変ってきますが、状態が落ち着いてきた時点で早期にリハビリを開始します。

昔は「脳卒中は動かすな」という考えが一流の医師の間でも信じられていました。しかしこれは間違いということが分かっています。現在の脳卒中リハビリテーションは早期リハビリが鉄則です。そのほうがいろいろと体にいいことがあるからです。

長く寝ていると必ず体が弱ります。特に足腰の弱りはすごく早いのです。一週間寝たきりだと立つとフラフラです。ろくに歩けなくなります。呼吸筋、胃腸の動きなど体のあちこちが弱ってきます。

麻痺のリハビリを開始するのですが、これ以前に元々の筋肉が落ちてしまいます。

こうしたことから今では急性期から早期リハビリをスタートさせます。


SCU(脳卒中専門集中治療室)でさえ、早期にリハビリを開始します。

たとえば脳梗塞で比較的軽い脳梗塞(ラクナ梗塞)であれば、入院してきた翌日にはリハビリを始めます。

点滴をいっぱいぶら下げながらでも、リハビリをします。


ある程度症状が落ち着くと、麻痺や高次脳機能障害などが残存しているのなら、更なるリハビリテーションを行うために回復期リハビリテーション病院へ転院していくことになります。


急性期にいる患者さんが全員回復期リハビリテーションへ行くということではありません。急性期病院で退院される方もいます。私が以前勤めていた救急病院でも、回復期にいくまでもなく自宅退院された方はたくさんいました。回復期リハビリテーションに行く必要がある患者が行く、ということです。


◆ 回復期では能力の最大限の回復と社会復帰を目指して更なるリハビリテーションを行います。

34264357a0d2967f8e22f13d78a7f8e8_s (1).jpg


回復期リハビリテーション病棟では、医療側にチームが作られます。急性期よりも、よりチーム医療で動いていきます。

更なるリハビリを行うことになりますので、失った機能回復とともに、残された機能を存分に使って生活ができるようにも訓練をしていきます。必要があれば自宅にリハビリスタッフやケアマネージャー、リフォーム業者などを呼んで、患者や家族と一緒に住みやすい住環境を用意することもあります。みんなで一回自宅に行ってみようというわけです。

こうしたことをやりながら安全に自宅に帰れるように準備をしていきます。

やらなければならないことは、たくさんあります。

回復期は常に退院後を見据えて医療チームが動きます。

脳卒中の場合、最長六ヶ月間の入院が可能です。


◆ 維持期(生活期)では獲得した能力をできるだけ長期間維持するためにリハビリテーションを行います。

33b15d88d49c7786831f459621592c5a_s (1).jpg


維持期という名称は最近は使われなくなってきました。維持という言葉を使うと、「もうこれ以上の回復は見込めない」という誤ったメッセージを与えてしまうからです。

維持期(生活期)になってもリハビリは終了ではありません。

生活の中でリハビリを続けていきます。この生活の中のリハビリが実は一番重要です。その人の生活に則した動きができるように、できるだけ楽に安全にスムーズに生活が送れるようにしていく必要があります。

通所リハや訪問リハ、最近では民間のリハビリテーション施設もあります。

療法士から自主トレの方法を教えてもらい、空いた時間に自分でリハビリをする方もいます。

生活の一部としてリハビリがあります。

逆にさぼろうと思えばいくらでもさぼれます。やっている人は一生懸命やっています。この辺はいかにもその人の生活ということでしょうか。


このように脳卒中リハビリテーションの流れは、切れ目なく続いていくのが一般的です。

長い長い旅です。

回復の程度はその人によります。リハビリのやり方もそうです。

最近はオーダーメイドリハビリが主流になってきました。その人の目標、性格、習慣、社会的役割、家の構造など患者を取り巻く環境全てを考慮したオーダーメイドリハビリです。


リハビリは急性期から早期に開始し、退院支援も含めた総合的なチーム医療が最近の大きな流れです。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




障がい者転職エージェント(Agent-Sana)⇩⇩




活力の満ちあふれた生活に完全無添加【純黒にんにく】⇩⇩



カテゴリ

タグ

「脳卒中後うつ」になる人は約30%います。脳卒中になった後、うつ症状を見逃さないで。

76eff7bbddfba821e4f641c030991df0_s (1).jpg


「脳卒中になった方の約30%がうつになる」

このような研究データがあります。


脳卒中後になんだか気分が晴れない、どうもやる気が出ない、自分なんて死んでしまえばいい、、、こういう気持ちになる方は、けっこうな数がいることが分かっています。

「一般に脳卒中では33%(18~62%)にうつ(うつ状態)を合併し、大うつは23~34%、小うつは14 ~26%に認められる」

(脳卒中治療ガイドライン2015より)


脳卒中を発症した後にうつになる可能性があります。

約1/3がうつになるなんて、すごく高い確率だと思いませんか。

こうした脳卒中後うつに対して、医療はどういうアプローチをするのでしょうか?





◆ 脳卒中後うつは、「死にたい」と思うのが2倍になる。

「脳卒中後うつは、希死念慮の出現や自殺の頻度が2倍になることとの関連が強い」

(脳卒中治療ガイドライン2015より)


脳卒中後うつになると、「死にたい」と思う率が上がります。

「なんだかやる気がでない」「何をするにもしんどい」「消えてしまいたい」

こうした気持ちの表れはうつのサインです。

脳卒中で脳にダメージがあると、脳の機能的にやる気がなくなることがあります。中にはまったくやる気がなくて、ダラダラしているように見える方もいます。

また、脳卒中の後遺症として麻痺などがあると、日常生活上のストレスや環境、身体の変化からうつを発症することもあります。

職場復帰をしても、以前と違う部署に配属されたり、思うように成果が出なくなってしまったり、そもそも会社に行くのが嫌になって終いには引きこもったりという例も。


こうしたことで脳卒中後うつを発症してしまうと考えられていますが、まだまだよく分かっていないことも多いのです。

いづれにしても、日常生活に支障が出てくる場合があります。


◆ 脳卒中後うつは、リハビリ効果を減退させる。

d5541d99ad33ec117386f67865ff535f_s.jpg


「うつを合併すると、認知機能が障害され、ADLの回復が悪く、死亡率も3倍高いとされる」

「うつが改善すると認知機能やADLも改善する」

(脳卒中治療ガイドライン2015より)


生活面やリハビリに支障が出てくるため、適切な治療を早めに開始したほうがよいということになります。

どういう治療かというと、「薬物治療」です。

医師の診察を受けて、適切な抗うつ剤は処方してもらいます。

きちんと治療をすることで、生活面やリハビリへの支障を回避します。


私の経験で、ある脳卒中後うつになった女性患者さんがいて、やはりリハビリには積極性がなく、いつも「早く死にたい」ばかり言っていました。


◆ 脳卒中後うつは、ほっとかないでちゃんと治療が必要です。

a7854ce48d8952d9572bdffce30c9003_s (1).jpg


「抗うつ薬の効果を検討した研究では、うつや身体機能の改善効果が認められている」

(脳卒中治療ガイドライン2015より)


脳卒中後うつは放っておかないで、きちんと治療をすることが大切です。

本人もさることながら、家族もちょっと気にかけてあげてください。もう本当にやる気がなくなったり、うつでしんどくなって動けない人もいます。症状が進む前に適切な治療を受けるほうがいいと思います。


ちなみに、脳卒中後うつになる前、まだ元気なころに予防として抗うつ薬を投薬することは、予防効果にならないとする研究があります。


「抗うつ薬投与によるうつ発症の明らかな予防効果は認められていない」

(脳卒中治療ガイドライン2015より)


脳卒中後うつは脳卒中後の身体面、精神面、社会面においてのストレスから発症すると考えられていますが、さまざまな要因が合わさって発症するとも言われています。

脳卒中になった方の約30%が発症するので、このことはもっと広く知っていただきたいと思います。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




障がい者転職エージェント(Agent-Sana)登録無料です!⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付⇩⇩ 



カテゴリ

タグ

モンスター患者が現場を困らせる。日刊SPA!の記事を現役ナースが解説します。

7f6fe34e896edda5877fd7d84ab3c523_s (1).jpg


2019年8月26日に日刊SAP!が「看護師たちを困らせるモンスター患者『あっちの患者より優しくしろ!」という記事を載せました。

無茶な要求をしてくる、または暴言暴力をふるう困った患者のことを「モンスター患者」と呼んでいます。

これ自体は私のブログにも何度か記事を書きましたが、どこの病院でもあります。老健や特養などの老人施設でもあります。毎日というとちょっと言いすぎですが、それに近いくらいしょっちゅう遭遇します。

私が以前医療機器販売会社の営業マンで毎日毎日病院に出入りしていた頃、病院内で大声を出して騒いでいる患者やその家族を何度も見ました。看護師になって病院内にいると営業マンの時は横目で見ていた大声を出す患者に向き合うことになりますが、本当に頻繁にモンスター患者に遭遇します。以前から存在を知っていましたが、いざ病院スタッフになると「こんなにいるんだ」と思うほどです。そして困ったことにこういう人は「自分がモンスターとは思っていない」ということです。

こうしたモンスター患者が来た場合、病院内ではどういう動きがあるのでしょうか。





◆ 病院ってどういうところですか? ここはホテルではありません。

a47850d9b5cd66207893bc72ff27e20d_s (1).jpg


日刊SPA!の記事のなかには結構ひどいモンスターぶりが紹介されています。

たとえば、「共同風呂に入っていて、シャンプーと間違えて置いてあったクレンザーで頭を洗って、後で眼が炎症したとナースステーションに怒鳴り込んできた男性患者。クレンザーをシャンプーと間違えたのは患者本人なのですが、『そんなところに置くのが悪い』といって引かない。『治療費を払え』とさえ言ってくる」

または、

「廊下に響くほどの大音響でイヤホンをせずにTVをみる」

「深夜救急で来た患者が入院するほどではなく帰ってもらうことになった。深夜で電車がもうない時間帯なのでタクシー等で帰ってもらうしかない。そうすると『こんな時間になったのは病院の診察のせいだ。タクシー代を払え!』と言ってくる。」


私が経験した膨大なクレームの中には、こういうものあります。

「大部屋で、ある患者は『エアコンが寒い』ある患者は『暑い、エアコンをきつくしろ』とそれぞれが主張を曲げない」

「ナースコールを押しても、すぐに来てくれない」

「全然痰がからんでいないし、喉もゴロゴロ言っていないのに、『母が痰で苦しんでいます。早く吸引してください』と言ってくる」

など、ほんとにまだまだいっぱいあります。


ちなみに、「ナースコールを押しても、すぐに来てくれない」のは、そういう時もありますから。で、そういうことを言う人はまったく緊急性がないので。多くは、ナースコールがめちゃくちゃ多い患者で、看護師から嫌がられている患者です。もうこっちは分かっています、緊急性がないことを。自分でできるのにしないとか。さっきの時に一緒に言ってくれたらいいことを、わざわざ何回もナースコールを押してくる患者。これはいけません。大人の常識がない。飲食店でも、一度にまとめて言わずに小出しをしながら注文すると嫌がられるのと一緒です。「一つ、一つ、一個、一個、ナースコールを押して!さっき行った時にまとめて言えや!なんなのさ!」と裏で看護師たちは言っています。確実に言っています。そういう患者は損をしています。

こういう患者に対して「まあまあ、高齢で寂しいんだよ。だから来てほしくて何回もコールを押すんじゃない?」っていう人がいますが、そういう意見には真向から否定されます。頻コールを受けている側からすると、まったくかわいくないし、微笑ましくは思わないということです。


あと、「痰がからんでいないのに、吸引してと言ってくる家族」ですが、こちらはちゃんと吸引が必要かどうかを判断してから吸引します。なんでもかんでも吸引はしません。必要な時にするのです。吸引はそれ自体が患者にはしんどいものなのです。私は自分で自分に実験でやってみたことがありますから、分かります。だから別に大丈夫なときは、あえてする必要はありません。必要時にするものですから、そういう家族には私は「いまは必要ない」とはっきり言います。まあ、これはクレームとはちょっと違いますね。


「布団をかけて」

「置時計をこっちに向けて」

「いま何時ですか?」

「冷蔵庫のお茶をとって」

「カーテンをもうちょっと閉めて」

こういうナースコールってものすごく多いんです。

しかも、自分でできるにも関わらずです。

できないのなら、わかりますよ。そりゃあ分かります。でも、自分でできるんです。

特に回復期リハビリテーション病棟に入院している患者さんでも、自分でできるのにこういう内容のコールはとても多いのです。なんのためのリハビリ入院なのか。

もう一度いいますよ。自分でできない、もしくは自分でやろうとしたら転倒などで危ない患者ならまだ分かります。できる患者がこういう内容のコールを頻回に押してくるので、スタッフは消耗するのです。


病院はサービス業だと誰かが言っていましたが、サービスを履き違えている患者が多いと実感します。

なんでも言えばいいんだ、こっちは患者様なんだ、という昔の「お客様は神様だ」という考えに支配されているのでしょうか。

元営業マンの私ですら、「これはちょっとひどいなぁ」というケースが多いと実感します。


◆ 入院する前から分かっているのにどうしてなの?

さっきの「大部屋で、ある患者は『エアコンが寒い』ある患者は『暑い、エアコンをきつくしろ』とそれぞれが主張を曲げない」というケースでは、「そこは大人なんだから」と思います。

これは前にも記事に書きましたが、大人の対応を一人一人がしてもらいたいと思います。

ちょっと寒ければもう一枚掛け布団をかけますし、暑ければアイスノンを貸します。もうちょっと大人の知恵で乗り越えて欲しいです。ここは自分の家ではないし、個室ではないのですから。一つの部屋に4人が泊っているんです。そんなの大部屋を選んだ時点でいろんな他人と一緒に生活をすることは分かり切っていることですから。そりゃあ100%自分の思い通りにいきませんよ。文句があるなら、個室を申し込んでください。

特に神経質な性格の人は、それこそ入院前から分かっているんですから、音が気になるなら個室を申し込むか、イヤホン等を持ってきて自己対策をするなりしていただきたいと思います。やっている人はちゃんとやっています。


◆ 裏ではすぐに看護師や主治医から目を付けられています。

a7854ce48d8952d9572bdffce30c9003_s (1).jpg


いわゆる「クレーマー」や「モンスター患者」はすぐに主治医や看護師に目を付けられます。もうね、「警戒すべき人物」としてロックオンされます。

私も何回も患者から怒鳴られたことがあります。

そこで思ったのが、どうも怒りの沸点が低い方が多いように感じます。「えっ、そこで怒るか」というケースが非常に多い。本人はめちゃくちゃ怒っているんですが、冷静になれば「こんなことでどうしてそこまで怒り狂ったのだろう?」ということがあります。これは怒りが収まったあとで患者本人に話をすると、こう言われることがよくあるからです。

あとで「あの時はすまんかった」と謝ってくる方も非常に多くいらっしゃいます。


実は「若い人よりも中高年のほうがクレームを言う」ということがあります。歳をとると「気分を害された」ということでキレる人が多くなります。とにかく「上司を出せ!」系が多い。「どなり声から始まる」人が多い。逆に若い人は「どうしてこうなったのかが知りたい」系が多い。だからきちんとなぜこうなったのかを説明すれば納得する人が多いし、改善策を提示すれば収まることが多い。


年配の人ほど「バカにされた」と思ってキレる人が多いのが現場の実感です。逆に若い人はきちんと論理的に納得しようと理由を聞いてきます。どっちが大人なんでしょうか。


病院から目を付けられると次回から入院を拒否されることがあります。

実際にそういう患者は何人もいます。

どこの病院にも「ブラックリスト」はあります。

以前勤めていた急性期病院にも「ブラックリスト」はありましたよ。

それくらい滅茶苦茶なことを言ってくる患者や家族はどこでもいるということです。本人は滅茶苦茶だと思っていないから余計話が噛み合わないんです。昔、接客販売業時代もこういう客はいましたけどね。

患者vs病院という図式になってしまうと、信頼関係が築けませんし、治療もうまくできなくなってしまいます。

入院中は毎日顔を合わす患者と医療スタッフだからこそ、こんな争いは嫌だなぁと思う今日頃頃でした。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。男女OK。結果迅速⇩⇩




肩こり腰痛でお悩みの方へ★凹凸加工・体圧分散の浮圧敷き布団【雲のやすらぎプレミアム】⇩⇩



カテゴリ

タグ

9月1日問題を知っていますか。君は一人じゃないよ。

160dfcfad2a393460c5c0631eddd0b02_s (3).jpg


皆さんは「9月1日問題」を聞いたことがありますか?

夏休みが明けるとき、始業式が始まるタイミングで自殺する子どもが多いことを。


ojo無題.png

内閣府が2016年6月にまとめた「2015年版自殺対策白書」によれば、1972年~2013年の42年間の18歳以下の自殺者を日付別にみると、9月1日が131人で一番多く、4月11日の99人、同月8日の95人、同月2日の94人、8月31日の92人と続きます。いずれも学校が始まる時期とちょうど当てはまっています。

たとえばいじめを受けている子は、夏休み中はいじめに遭う確率は下がります。しかしだんだん始業式が近づくにつれて、またいじめを受ける日が近づいてくる。またあの地獄の日々が始まる。。。。そして死を選ぶ。

この問題は単に「逃げよ」と子どもに言うだけでは解決はしません。周りの大人たちはどう関わればいいのでしょうか。




◆ 説得や叱ることで自殺を食い止めようとするのはダメ。

「そんなこと考えちゃダメでしょ!」

「バカな事を言って!」

言ってしまいそうな親は多いんじゃないでしょうか。でもこういうことを言っては逆効果です。

自殺を考えている、それこそ真剣に死のうと考えている子どもに対して「親は理解していない」ことを示していることになります。

親ですら自分のことを理解してもらえていない、分かってくれていない、味方ではない。

こういうメッセージを子どもに与えてしまいます。

もう一度言います。親は反射的にこういうことを言ってしまいがちですが、逆効果です。叱ったところで自殺をするのはやめようという気持ちにはなりません。


◆ 「命の尊さ」を説いても自殺を辞めようとはならない。

命が大事、何よりも大事、大切な命、だから死なないでと説得しようとする親がいると思います。

それを言ったところで「じゃ、死ぬのやめよう」とはならない。だって、命が大事ってもうとっくに知っていますし、それを捨ててでもこの今の辛さから逃れたいのだから。

論点は命が尊いではない。この尊い命を捨てないとにっちもさっちもいかないこの最悪な状況をどうにかしたい、ということです。これを大人が真剣に考えないといけないということです。


◆ 大人の子どもの価値基準は違う。味方となって時間をかけて真剣に話を聞いてあげる。

076d9a60ce348e74cd84e773c77ca2a0_s (1).jpg


自殺をしようとしている子どもから理由を聞いたとき、どう思いますか。例えばそれがくだらない理由だったら。

きっと「なんだ、そんなことで…」「そんなしょうもないことで悩んでいたのか」と思いませんか。

それを言ってしまってはおしまいです。

大人の価値観と子どもの価値観は違うのです。


これを言ってしまうと子どもはどう思うでしょうか。自分のことを真剣に考えてくれない、分かってくれない、こんなにつらいのに…と思ってしまいます。

大人からしたらそんなことでどうして死のうと思うのか?と思ってしまうことでも、本人はとても真剣な問題なのです。これを理解しましょう。


なかには自殺の理由を話してくれる子どもがいます。勇気を出して言ってくれたのですから、「よく話してくれたね」と褒めてあげましょう。壮絶ないじめに遭っている子どもにとって、しゃべるということは怖いことなのです。しゃべったことで何かまたいちゃもんをつけられないか、怒られないか、嫌なことを言われないか、怖いんです。でも自殺したいことを話してくれたなら、しっかり受け止めてあげましょう。


◆ 一人にしない。孤独は避けましょう。

とにかく一人にしてはいけません。孤独がよけい悪い考えを誘発します。

仕事を休んででも、学校を休んででも、子どもと一緒にいる時間を増やすこと。

親戚でも兄弟でもおじいちゃん、おばあちゃんでも誰でもいいので傍にいてあげる。

自分の子どもが死ぬくらいなら、どんなに休みにくい仕事でも休みます。あなたより大切なものはないというメッセージを届けるのです。


このとき「なんでそんなことを考えたの?」「そんなことを考えるなんて馬鹿だなあ」「死ぬなんて弱い人が選ぶんだよ」と詰問をしたり叱ったり、説き伏せようとしたりするのはNG。

「何があってもあなたの味方」「どんなことがあってもあなたを守る」「そのためには全力であなたの味方をする。あなたに降りかかる火の粉はすべて私が払いのける」

こういう「あなたを全面的に守る」ことを伝えるのです。


◆ 加害者を放置しない。「お前にも悪いところがあったんだろ?」と言わない。

やはり加害者をそのままにしてはいけません。そもそもいじめは犯罪です。加害者の子どもには悪いことをしたと分かってもらう必要があります。ヒトを死に至らしめるほどのことをしたんだと。

加害者はよくこう言います。

「ふざけてやっただけなんだ」「冗談のつもりだった」「そんなにひどいことはしていない」

全部間違いです。自分の罪を軽くするためにこう言っているだけです。

またこうも言うかもしれません。

「あいつもこんな悪いことをしたんだ。だからやったんだ」「あいつも酷いんだぜ」「こっちはあいつからこんな目に遭わされたんだ」

これも自分を正当化するための言葉です。だからいじめをしてもいいという理屈にはなりません。

これを聞いて大人は「お前にも悪いところがあったからいじめられたんだろ」とは言ってはいけません。

もう相手の思うつぼです。

大人なのですから、双方の言い分をしっかり聞いて、それから判断をしましょう。先に言ったほうの肩を持たない。偏見なしに双方の言い分を真剣に聞くことが大切です。


そのうえではっきりと言ってください。

「あなたは悪くないよ」


◆ 「あなたがいなくなると、悲しむ人がいる」ことを話す。

c540b48de556f1affd40a071edd7d1df_s (1).jpg


自殺をしようと考えている子どもは、もう後がない状態です。子どもなりに地獄を味わっているのです。もう苦しくて苦しくて消えてしまいたいのです。

その本人だけではどうしようもできないのです。だからこそ、周りの大人が助けないといけません。


自殺を考えている子どもは長い間苦しんできたのです。

9月1日になって急に「死のう」と思い立ったのではありません。今までずーーっと苦しんできたのです。悩んできたのです。

そして休みが明けてまた学校が始まるタイミングで自殺をするのです。またあの地獄が始まるからです。


話してくれたら、打ち明けてくれたら、今まで耐えてきたことを労ってください。「良く話してくれたね」と打ち明けてくれたことを褒めてください。そしてこれからのことを全面的に味方になって話していって、100%守る、もう大丈夫というメッセージを子どもに送りましょう。「あなたがいなくなったらすごく悲しい」この当たり前の感情を伝えてください。


◆ 休み中に自殺を考えているくらい悩んでいる子どものサインとは。

93a0167fd06e99418dcff717b6cd6daa_s (1).jpg


①夏休みが終わろうとするのに、学校へ行く準備をしたがらない。しようとしない。

②スマホ(LINE等)を見たあと、沈んだ様子になる。口数が減る。または逆にわざとらしく笑顔や元気を振る舞う。

③ショッピングモールなど学校の生徒がいそうな場所には行きたがらない。

④休みが終ろうとすると急に体調が悪くなりがち。


「普段のことだ」と軽く考えていると、実は深刻な状況であったということがあります。やはり大人基準で子どもの行動を見ると大切なことを見逃してしまうかもしれません。大人はこうした知識を持つことが大切です。


「9月1日問題」は非常に悲しい問題です。

私は小学校、中学校と壮絶ないじめ体験をしましたので、他人事とは思えません。

この日は子どもの自殺が一番多い日として、もっと多くの人に知ってもらいたいと考えています。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>




マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




障がい者転職エージェント(Agent-Sana)⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付⇩⇩



カテゴリ

タグ

転職をしても前の職場のつらい思い出を引きずる…前向きにがんばれるメンタルトレーニング。

68c31bab4c55947a3b9db8bcbb65f86a_s (1).jpg


看護師が転職をする理由で多いのが「人間関係」です。

このブログでも何度もご紹介をしているのですが、とにかくドロドロしている人間関係が嫌で辞めていきます。

前の病院でボロボロにされたメンタルが、新しい職場でも悪さをするということがあります。

トラウマというやつでしょうか。

心機一転がんばろうという気持ちなのに、職場に正体不明の怖さを感じてしまう…

そういう看護師はいますねえ。

かつての私もそう。でもここは前の職場の人はいない新天地。うまくメンタルを維持していきたいですよね。




◆ 前の職場のつらさから離れられているということを実感する。


つらい人間関係で辞めた場合、次の職場でもまた同じようなつらいことになるんじゃないか、そういう気持ちになるものです。それを避けたい、もう味わいたくないと転職をしてのですから、また同じようなことが起きることはなんとしても避けたいと思うのは当然です。


こういう思いが強すぎると、新しい職場で自分で勝手に委縮してしまうことがあります。

別に怒られているわけでもなく、陰口を言われているわけでもないのに、勝手に怖がってしまうのです。


まずは「得体のしれないものに怖がっている」ということ、冷静に分析をしましょう。


◆ 自分の欠点が分かっているのなら、改善するチャンス。

a890d3b0d5b78887b8ec7283bd2dd622_s.jpg


たとえばどんくさいとか、おっちょこちょいでケアレスミスをよくするとか、忙しくなると頭がうまく働かないとか、自分の弱いところは分かっていることが多い。それで気を付けようと自分なりにがんばっているけど、やっぱり同じミスをしてしまう。

新しい職場に移ったときは、それほど仕事を大量に任されていないはずです。徐々に任されていくのが通常。転職したばかりのときは、比較的ゆっくり仕事ができるので、落ち着いてできます。この時期こそ地に足を付けて仕事をするチャンスです。新しい職場のやり方がありますが、ある程度のベースは身についていますから、フレッシュな気持ちで仕事に向き合いましょう。


そう、前の職場でボロカスに言われてたとしても、全くの初心者ではありません。ある程度のことは理解できるし、やれます。自信を持っていきましょう。


◆ 転職はこわくない。もっと気楽に自由に。

ac40f33768f01f9c0a84ec01af945973_s (1).jpg


転職をする前はなかなか行動するのが怖かったけど、一度転職をしてしまうと意外と簡単にできるものだと実感するはずです(看護師に関してですが)。

転職という一大イベントをやれたんですから、もっと自分の行動力を信じていいと思います。

新しい職場はまだ未知数かもしれませんが、少なくとも前の気の合わない人達はいません。これから関係を築いていくのです。

職場が変わると自分の生活というか、周りから受ける雰囲気はガラッと変わります。同じ看護師という仕事をしているのに、不思議な感じがするでしょう。

それほど新鮮なのです。職場を変えるということは。

幸い看護師は超売り手市場ですから、まず就職はできます。あんまりポンポンと転職をするのはどうかと思いますが、もうちょっと気軽に仕事に取り組んで、やるべきことはちゃんとやり、力を抜くところは抜くというバランスをとった生活を心掛けましょう。とにかく看護師はストレスが多い職業ですから。





それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。男女OK。結果迅速⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付⇩⇩



タグ

自らが健康でありたいという気持ちを持つことで、目標が見えてきます。

0c2fe992c7b7bc89ac3d1d369f2ec956_s.jpg


健康でありたい、そう思うのは自然なことです。

きっと読者の皆さんもそう思っている方がほとんどでしょう。

健康でありたいために医療があり、もし不健康になったら医療の力を使って再び健康を取り戻そうとします。

健康を維持するために医療を使うこともあります。

「自分が健康でいたいという気持ち」と「健康へのお手伝いをする医療」の相乗効果があって、その力が発揮されます。つまり患者さん自身が「健康になりたい」「健康を取り戻す」という気持ちを持つことが大切です。

ところが、自分の健康は自分で守るというをすっぽり抜けてしまったかのようなことが現場ではあります。




◆ 「聞かれてもよく分かりませんし、先生にお任せします」って、それでいいんですか。

よく医師と家族との会話のなかで上記のような会話があります。

家族は、とくに高齢の家族は、医療の話がよく分からないからと言って、全面的に病院に任せてしまうことがあります。

私はそばで聞いていて、「それでいいの?本当にそれでいいの?」と考えさせられます。

自分の将来を、いとも簡単に他人に任せてしまう。これは家族だけでなく本人にも、こういう傾向の方がいらっしゃいます。

たしかに医療は難しい部分がありますから、医療者側に任せておこうという気持ちが生まれるのは分かります。

でも丸投げでまったく自分の頭で考えないような振り方はいかがなものかと思います。大事な家族のことですからね。または自分のことですから。

分からないことは遠慮なく医療者に聞いていいんです。

治療のことなら医師に、普段のことやその他あれこれは看護師に、面会に来てリハビリ時間に見学をしているのならリハビリスタッフに。疑問や不安はいつでも周りにいるスタッフに聞いていただいて結構です。そうやって自分の不安や分からない事をつぶしていって、自分で考えることをしていただきたいのです。

分からないことを聞くのは、まったく恥ずかしい事ではありませんからね。

分からない事を分かるに変えていかないと自分で考えられませんし、少しでも納得できる結論を出せるようにして頂きたいと思います。


◆ 自分がどうありたいのか?を知っているのは自分。

524b7378bd08575a04591565379d538d_s.jpg


リハビリをされている方でしたら、「自分には何が足りないのか」が自分の中で分かっておられます。

今までの体の変化を知っています。できないことが身に染みて分かっておられます。

だから「おっそいなあー」とか「へたくそ。何度言ったら分かるんだい」とか家族から声をかけられたら、本人はへこみます。つらいんです。周りから見るとそう思うかもしれませんが、本人は動きが悪い体を精一杯使ってやっているんで、全力なんです。

こうした自分の身体の変化を一番分かっているのは本人です。本人は自分の将来やどうありたいかを知っています。しかし悩んだり苦しんだりしながら、未来や過去を行ったり来たりしながら考えを巡らせています。

ビシッと自分の考えがまとまっているのならともかく、あれこれ悩んだりしているのなら、それをカンファレンス等で話されてもいいです。医療者にしてみれば「目の前の患者さんがどういうことをしたいと思っているのか」が大事だからです。どういう未来を望んでいるのか?そのためにはどういう能力が必要なのか、ということを患者さんと一緒に模索しリハビリをしているわけです。なので、将来のことに悩んでいるのなら別に恥ずかしいことではないですから、言って欲しいと思います。何かアドバイスや関連のところに紹介もできるかもしれませんから。


◆ 普段の生活を律するのも自分。

たとえば健康のためにランニングをしている方やウォーキングをしている方がいらっしゃいます。

スポーツジムに通っている人や何らかのスポーツをやっている人もいるでしょう。

こうした人たちは「楽しいから」「もっと上手くなりたいから」という気持ちの根底には「運動をすることで健康を維持したい」と考えがあるでしょう。

とても素敵なことです。

しかし、こうしたことを「継続する」ことがとても大変です。健康はちょっと運動をすれば手に入るというものではありませんから、継続していくことが重要です。

これができない人が多いんです。

途中であきらめてしまったり、億劫になってしまったり、いづれにしても継続は難しい。

こうした悪魔のささやきに打ち勝つことができるか。健康になるためには自分を律する勇気や努力がいります。

特に高齢になればなるほどリハビリを継続していくことが難しくなってきます。90歳以上になって毎日リハビリをするなんて、とても大変なことです。しなくていいという訳ではありませんが、常識的に考えて「もうゆっくりしたらどう?」と思うわけです。中には90歳以上の方で毎日リハビリをがんばっている方もいますが、それはみんなに当てはまりません。

入院している患者さんの多くが高齢者です。退院した後の健康維持のための運動や活動を継続することは大変なこと。でも人によっては農業であったり友人とお茶をしたり孫と遊んだり、そういうことが良い運動や活動になりますから、ぜひ楽しみながらできる日々の活動をしていっていくのが継続の秘訣だと思います。


継続することは大変ですが、何事もコツコツしかありません。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。男女OK。結果迅速⇩⇩




肩こり腰痛でお悩みの方へ★凹凸加工・体圧分散の浮圧敷き布団【雲のやすらぎプレミアム】⇩⇩ 






カテゴリ

タグ

ココロの病気は恥ずかしいですか?後ろめたいという気持ちに寄り添う。

049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_s.jpg


職場で、なんだか浮いてるなぁーとか、変わった人だなぁとか思われている人っていませんか。

たとえば「注意力が足りず、落ち着きがない」「同じミスを何度も何度もする」「会話をしている時に違う話しをし始める」「物をよく無くす」…

こういう人っていませんか。

もしかしたら、ADHD(注意欠陥多動性障害)かもしれません。

でも、こうした疾患を持っている人でも、医師の診断を受けていない人は大勢いると推測されます。

ほんとうはADHDなのに、受診に行っていないので、診断名が付いていないだけの人です。結構いると言われています。

また、他にも鬱や対人恐怖症、などココロの病はたくさんあります。本当にたくさんの種類があるんです。

こうした病気は本人すら気が付かないことが多く、そもそも病院に行こうという発想がないために、適切な治療を受けずに暮らしている人もいらっしゃいます。

そして一人で「なんだか生きにくいなぁー」と感じてはいますが、それなりに自分で生きやすいように工夫もしてはいますが、結局ミスをしたり怒られたりして、仲間の輪にうまく入れなくて一人ボッチでいたりします。


このような方が病院に行って何らかのココロの病気と診断を受けた時、どう受け止めるのでしょう。
職場に内緒にしておくほうがいいのでしょうか。




◆ 多くは職場に内緒にしている。そのメリット・デメリットは。

手元にデータがなく統計的なことは言えませんが、今までの感覚としては「職場に内緒にしている人は多い」ということです。

その一方で親にはちゃんと診断名を言える。それを聞いた親は子に「職場には絶対言うなよ。まだまだ偏見を持っている人は大勢いるんだからね」と言って、職場には言わないようにアドバイスをするケースがあります。


たしかに難しい問題です。

仮に言ったとすると、職場の上司の理解度によって運命は大きく変わりそうです。

理解のある上司や職場だと、本人の適正に応じた部署へ配置転換をしてくれたり、うまく仕事が回るように配慮をしてくれたりします。

理解のないところですと、偏見や差別でかえってくる可能性があります。そうなると、さらに生きにくくなってしまいます。


◆ 職場にカミングアウトした人の声を参考に、自分の生き方を見直す。

今回は、「職場にカミングアウトをしたADHDの人」を参考に考えてみます。

これも人それぞれのパターンがあるんでしょうけど、「カミングアウトをしてよかった」と言う方もいます。

なぜなら、職場が病気を理解してくれたから。

それは本当にありがたいですね。

職場にカミングアウトをしたあとは、ある意味すーっと心が軽くなったそうです。

病気を公表して差別や不当な扱いをうければ、りっぱな犯罪です。

でもそうなるリスクがあります。


なので、カミングアウトをしたあとに職場の理解が得られないのでしたら、そんな分からず屋にはこっちから去るほうがいいです。

また、自分がココロの病気だってことが分かったことで、気持ちが楽になったという人もいます。

病気の診断をもらったおかげで、今までの自分の行動や性格が腑に落ちたというのです。これからの生き方を考え直すきっかけになったという例があります。


◆ サポートや理解をしてくれる人は必ずいます。

必ずいます。

たとえ目に見えないココロの病だとしても、貴方を理解してくれる人は必ずいます。

応援してくれたり、気に掛けてくれたりする人が必ずいます。

今はあらゆる病気に対して薬があります。受診をして診断をされると、薬局から飲み薬をもらえます。

その薬のおかげで症状が収まります。これも一つの対策です。


ココロの病気はなんだか怖いとか怪しいとか思いこんでいる人よりも、貴方を理解してくれる人の近くにいれる職場のほうが生きやすい。

ココロの病気をされている方のSNSやブログなどを読むと、より生き方の参考になります。


自分の時間を無駄に使って消耗していませんか?



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




障がい者転職エージェント(Agent-Sana)⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付⇩⇩



カテゴリ

タグ

患者さんの「音」に敏感になりましょう。聴診のコツ。

243cd_223_dc114008_51914153-m.jpg


お医者さんや看護師さんは、よく聴診器を持っています。テレビドラマとかで首にかけたりしていますよね。

あれって、胸の音を聞くために持っていると思っている方が多いと思いますが、お腹の音や喉の音、腕の音を聞いた入りするんです。

このように聴診器は胸の呼吸音だけでなく、体のいろんな部位の音を聞くためにあります。

聴診器は医療者が使うモノで、それ以外の人は聞いたことが無いでしょう。あってもとても少ないと思います。

医療者にとって聴診器はとても重宝します。聴診器の活用法と聴診のコツです。




◆ 胸の音を聞かれている時は深呼吸を繰り返してください。

img_ea64be80-c810-45e2-9ae1-e407d6a36f25.jpg


胸を音を聞かれる時、お医者さんから「深呼吸して」「大きく息を吸って吐いてして」と言われたことはありませんか。

あれは呼吸音をはっきり聞くためです。静かに呼吸をしていると、聞こえますが呼吸音は小さい。なので、大きく息を吸って吐いてすると、はっきり呼吸音が聞こえます。

それと呼吸音を聞いているときは、しゃべらず、咳もできれば避けたいところです。

呼吸音以外の音って結構あります。それらが聴診器から聞こえてくるので、正しく音を聞けなくなる場合があります。それくらい聴診器はいろんな音を拾います。


◆ 喉の音を聞くのは、飲み込みが不自由な方が対象です。

喉に聴診器を当てて音を聞く、これは嚥下障害のある方が対象で、喉の音を聞いて食べ物が喉に詰まっていないか、残っていないかを確認しているのです。

これは主に言語聴覚士さんがよく使っています。

喉の中は見えないので聴診器で音を聞いて異常がないかを確認しています。


◆ お腹の音を聞くのは、腸の動きを知りたいからです。

お腹の音を聞くと、「ギュルギュル、キュルキュルルルー」という音が聞こえます。これは腸が動いている音です。腸の動きが正常かどうかを確認し、便秘リスクを探ります。高齢になると便秘になったりすることが多いですから、腸の動きに元気があるのかを音を聞いて確認します。

また、口から食べられない人は鼻からチューブを入れて胃に直接食べ物(流動食)や水分を流し込みます。

このチューブがちゃんと胃に入っているのかを確認するためにお腹の音を聞きます。専用のチップで空気をチューブ内に送るとチューブ先端の穴から「ブッ!」と音が出ます。この音が胃から出ているのかを聞いているのです。最近は音だけではなく、レントゲン撮影をしてチューブがちゃんと胃に入っているのかを確認するようになってきました。


◆ 腕の音を聞くのは、血圧測定で拍動音を確認するためです。

血圧測定には聴診法というのがありまして、腕の肘窩に聴診器を当てて「ドクン、ドクン」という脈拍の音を聞いて血圧を測る方法があります。

「ドクンドクン」という音の聞き始めが最高血圧、音の消失したところが最低血圧ということです。

病院によっては電子血圧計で測るので、そういうところではあまり見かけないでしょうが、聴診器を使って血圧測定をしている病院はまだまだあります。

ちなみに、私は電子血圧計派ですが…


聴診器はこのようにいろんな使い道があります。

でも音を聞き分けられるようになるには、経験と知識が必要です。新人さんにはちょっときついかも。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




口臭・歯周炎・歯の黄ばみに悩むあなたへ!薬用歯磨き粉【柿渋歯磨き】⇩⇩




肩こり腰痛でお悩みの方へ★凹凸加工・体圧分散の浮圧敷き布団【雲のやすらぎプレミアム】⇩⇩



タグ

介護を目指す若者が減っているという現実。

65e4dcb382f9fdc186adb6dcaa45d907_s.jpg


介護現場では人材不足が叫ばれて久しい。私の肌感覚でもそうです。超人手不足です。

これは紛れもない事実です。

そんな中、介護を目指す若者が減少しているというデータがあります。

ちょっと、ちょっと、待って。。。

介護をしようと考えて介護養成学校に入学する人が減っているだとおー!?

まだまだ高齢者は増えるのに…

なぜ?どうしましょ?




◆ 高校生の介護体験などいろいろ手を考えているけど、減少の一途。


まだまだ若いもんが介護の道を選ぶだろう…って、そうなのかな?目指す人は減少してきています。


jdj無題.png

介護福祉士養成施設への入学者数と外国人留学生                        (平成 26 年度から平成 30 年度)
 
入学定員数(平成26年度)18,041人 → 平成30年度15,506人
入学者数(平成26年度)10,392人 → 平成30年度6,856人     (注)養成課程数は募集停止校を含む。


毎年減少しています。

かたや高齢者は増えている。誰が介護をするんだという事態が迫っています。

なので政府は外国人労働者を介護分野に入れていきたいんでしょう。もう日本人だけではもたないと。


◆ やはり給料の低さか…それともキツさか…

無題3.png


なぜ介護をやりたがらないのでしょうか?

もうこれは皆さんのご存知のように、「低収入」「キツイ」「汚い」などが考えられます。

ずっと前から言われていることですね。


私はそれに加えて、利用者からの「暴言」「暴力」家族からの無茶な要望、過剰な要望もあるのかなと考えます。

さらに、「転倒してケガでもさせたら裁判で負ける」という司法の方向性も、介護をしたがらない要因かなとも思います。ベルギーなど海外ではそんなことはない国がありますが、日本は罪になる。だから怖くて介護したくないという人が出てきても不思議ではありません。


私も認知症高齢者に何度も引っ掻かれ、噛まれ、叩かれ、暴言を浴びせられましたから。

介護をしている人なら、絶対経験があります。

それくらい暴言・暴力は多いんです。

どんなに一生懸命ケアをして安全を守っていても、当人からこういうことをされるので、やるせないのです。

介護職が利用者にちょっとでも怒ったり雑な対応をしたらやれ「暴力だー」「虐待だー」「ここの職員の対応はどうなっているー」って騒ぐのに、介護をする側の人権はどうなるんでしょうか。


◆ 取り急ぎ外国人労働者に頼るしかないか。

寝たきり イメージ.jpg


私が知っている外国人労働者で介護施設で働いているインドネシア人とベトナム人がいます。

彼らは非常に優秀です。他の人は知りませんが、少なくとも私が出会ったインドネシア人とベトナム人は、本当に優秀です。びっくりするほどのレベルです。

まだ24~26くらいの年齢ですが、まじめでよく気が付き仕事も丁寧です。勉強もすごくしています。

日本人が介護をしたいと思う若者が減っているので、外国人労働者か高齢者を活用するしか現実として考えられない。今は、高齢者が高齢者を介護するのが増えてきました。工夫は必要ですが、これも実際にありです。


さて、これから日本の介護はどうなっていくのか。

私が介護を受けるときはどうなっているんでしょう。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




家族の暮らしぶりを電気の使用状況からスマホで確認!【遠くても安心プラン】⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付⇩⇩



タグ

前病院勤務の時、一人の先輩看護師の存在が大きかった。今ではとても感謝しています。

1cc948d01333b72e8e4de92e4fec2adc_s.jpg


前病院の話が続いて恐縮です。

私が看護師をしているうえで、忘れられない看護師はたくさんいらっしゃいますが、その中でも今も私に大きな影響を与えている看護師の話です。

前の脳神経外科病院の看護師さんで、看護師になったばかりである私の指導者(教育係)になった看護師さんです。この看護師さんは、私にいろんなことを教えてくれました。看護師として駆け出しの私にイロハを教えてくれました。



◆ 厳しかったけど、看護のイロハを教えてくれた。

50代のおばさん看護師さんです(失礼)。

私が37歳で看護師デビュー。最初の脳外科病院で脳外科の急性期病棟に配属されました。そこにいたベテラン看護師さんです。

病棟でひと際目立つ、元気のいい声のでかい看護師さんでした。

私のプリセプターで、一からいろいろと教えてくれました。

この人は、厳しかったけど、今思えばとても役に立つことをたくさん教えてくれました。

途中、キツイことがあってちょっと嫌になったりしましたけど…(笑)

ちょっと嫌いになるくらい、厳しかったんです。


私が二年目の終わりにSCUに異動になり、そのベテラン看護師さんとは離れてしましました。

だけど、SCUに行っても役に立つことがいっぱいあり、そして回復期病院に転職してからもとても役に立っており、感謝しています。


◆ 教えてくれたことは、今でも役に立っています。

f2d5bef0e9ad071f0377efb435a8f74e_s.jpg


たとえば患者さんの訴えにどう応えるか、どう動けばいいのか、脳外科の患者の観察のポイントなど現場で役立つことばかりでした。


急変時の対応もそうです。

かなり鍛えられました。とても厳しく教えてもらいました。

私は出来の悪い新人でしたので教えるほうは苦労したと思いますが、見捨てずにサポートしてくれました。

見捨てられても仕方がないくらい出来が悪かったんです(爆)


急変時の対応は今も非常に役に立っており、この人のおかげで今では落ち着いて対応ができるようになりました。


◆ ちゃんと御礼を言えず転職、これが一番の心残り。

img_ea64be80-c810-45e2-9ae1-e407d6a36f25.jpg


ところが、こんなにお世話になったこの看護師さんに、私は御礼を言わずに病院を去ってしまったのです。

なぜそんなことになったのか。

それは私の臆病さから、会いに行くのをためらってしまったから。

ダメ男です。。。

先にも述べたように厳しい人でしたから、ビビっていたんです。

何度も御礼しなきゃと思っていましたが、どうしても足が向かなかったんです。

退職して回復期病院に移ってからも、ずっと心残りでした。

自分ってダメだなあと。


ところがある研修で一緒になったんです。

そこで御礼を言えました。

遅ればせながら、失礼ながら、でも言えました。

臆病な奴ですみませんでした。

心のつかえが消えました。


今でも教えてもらったことを実践しながら、看護師をしています。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。男女OK。結果迅速⇩⇩




無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE3】(ヨコネ3)首ストレッチ付⇩⇩




タグ

後輩ナースの転職相談にのったら看護部長から注意されました。

861e9389349082f1ad114f3715f795b4_s.jpg


以前勤めていた病院での出来事です。

後輩看護師が私に転職の相談をしてきました。

その子はこの病院を辞めて他の病院に行きたいと。もうここはしんどくて環境を変えたい、心機一転がんばりたいとのことでした。

私はその子がやりたいことがあって、この病院にいるとそれができないのであれば転職して自分の可能性を試してみたらいいとアドバイスしました。転職は自由。新しい環境にいくことで自分の力が発揮できることもある、と言いました。

すると、後で師長から呼び出されました。そして注意されました。

これについてのお話です。




◆ 「辞めたい…」後輩から転職の相談を受けてアドバイスをしましたが、何か?

69544ffe0067013b55674169f2708baf_s.jpg


事の発端は、私が転職することを肯定したために、転職するかどうか迷っていた彼女が辞めることを決心したことです。意を決してその子が辞めたいと看護部長のところに言いに行ったことで、私がアドバイスをしたことが看護部長に伝わったというわけです。それを知って看護部長は「なんてことを言うのだ」と私に指導をしておけと直属の師長に言いました。そして私は師長に呼び出しをくらって注意を受けました。


師長「あなたあの子に辞めるように言ったんでしょ」

私「はい、そうですけど」

師長「あの子部長のところに来て辞めたいって言ってきたよ。あなたがそそのかしたって部長が怒っていたよ」

私「そうですか。私は自分の意見を言っただけですよ」

師長「それがいけないのよ。部長は『なんてこと言うの』って怒ってた。私は『ちゃんと指導しておいて』と言われたのよ」

私「転職するのは個人の自由でしょ。しかも部長も師長も転職してこの病院に来たんじゃないですか」

師長「とにかく、今後余計なことは言わないで」


とまあ、こんな感じの会話がありました。

看護部長は、私が転職を悩んでいる子の背中を押したことが気に食わなかったそうです。

それで師長に「もうそんなことを言わないように指導しとけ」と言った。


そのあと結局その子は辞めて、別の病院に転職しました。

私はそれでよかったと思っています。こんな不当に職員を辞めさせないようにするところは、さっさと辞めたらいいんです。


◆ 部長の言っていることはめちゃくちゃです。

ナース5 イメージ.jpg


看護部長の言っていることはめちゃくちゃです。

従業員には辞める権利があるんです。しかもですよ。当の看護部長や師長も、転職してきた人です(笑)自分だって転職してきたじゃないか。なのに部下には転職させないなんて、めちゃくちゃです。


法的に不当に辞めさせないのは違法です。

これが分かっていない看護業界。


法律なんて勉強してきたことがない人達ですから疎くて当然かもしれませんが、管理者であるなら、基本的なことくらいは知っておいて欲しいものです。

まあ、そのあとも私は同僚後輩ナースから転職や辞める相談をいっぱい受けていますけどね(笑)


ちなみにこの看護業界によくある「奨学金制度」で、まだ返済が残っているのでそれを盾に辞めさせないということがあります。これも違法です。金を盾に辞めさせないのは違法です。たとえ奨学金が残っていてもです。

労働基準法第16条使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。


その他に多いのが、「辞める1年以上前にそのことを看護部に言え」というもの。これも多くの病院であります。

辞める半年前に看護部に言ったら「もっと前に言わないと認めない」とか「1年前には言えって言ってるでしょ」と断られるパターンです。

まあ、合理的理由があって双方が納得していればいいのですが、そうでないならよくありませんね。

これも法的根拠はないです。

民法第627条当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。


看護師は法律を知らない人が多いので、部長や師長から違法なことを言われても「そういうもんなんか」とだまってしまう。


私は黙っていません(笑)実際、前の病院を辞めたときは民法第627条を理由に辞めましたから。


◆ 職場改善をしないと、いつまで経っても変わりません。

ずーーっと言い続けているのですが、看護師はとても転職が多い職業です。ということは、よく辞めるということです。辞める理由は人それぞれですが、多くは職場の人間関係です。職場の人間関係さえよければ、多少忙しかろうが、多少給料が低かろうが、我慢しやすくなります。働きやすさが全然違います。

多くの悩みは「対人関係」です。

もちろん業務内容の改善も必要です。

これほど看護師が毎年大量に辞めている現状について、国会議員や行政は一向に改善には前向きではないのです。看護師の国会議員も何名かいます。日本看護協会は日本最大級の団体です。会員数はなんと約75万人!日本看護協会発表745,743人(2019年3月31日現在)

これほどの会員数を誇る団体でも影響力が小さいんですかねぇ。。。

日本看護協会もいろいろ改善策を考えていますが、これといって決め手になるようなものではありません。


なので、今の現状では本当に苦しいのであれば転職する気持ちを後押ししたりします。

今日もどこかの病院で悩んでいる看護師がいっぱいいることでしょう。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。男女OK。結果迅速⇩⇩




肩こり腰痛でお悩みの方へ★凹凸加工・体圧分散の浮圧敷き布団【雲のやすらぎプレミアム】⇩⇩



タグ

夜勤あるある その6

252_10186003238_628.jpg


「あるある」シリーズ。今回は「夜勤あるある」の第6弾。

夜勤は日勤と違い、スタッフが少ない。それ故に転倒など危ない場面があります。

また2交代制だと約17時間もの長時間の仕事になります(休憩、仮眠はありますが)。

こうした夜勤特有の「あるある」はどんなものがあるのでしょうか。



◆ 不思議と排便が重なる夜がある。

0a25dac22cf84f9ab0845f88f8ac625c_s.jpg


これです。しかも排便があるのはオムツをしている患者さん。自分ではトイレで座れず、退院後の家族の介護負担を考慮して夜だけオムツ対応をしている患者さん。もともと寝たきりの患者さん。

一晩で4~5人もオムツ内に排便があることも。

こうした夜間の排便処理は疲労度が増します。

それ故に退院後は家族の負担を少しでも減らすために夜間だけオムツにしている患者さんがいます。


もちろんすべての人がトイレで排泄ができれば一番いいのかもしれません。しかし100%とはいかないのです。


さて、看護師間ではできるだけ夜間の排便は避けたいところ。

だから便秘の患者さんには、できるだけ夜間のタイミングで排便がないように、便秘薬を飲む時間を考えて飲んでもらいます。

夜間に排便がしたくなると、患者さんも落ち着いて眠れませんからね。


こうしてできるだけ夜間の排便は避けるようにしますが、こればかりは上手くいかない時もあります。

生理現象ですから、どうしようもありません。

分かっているんですが、やはり大変です。家で毎日家族を介護している方の気持ちがよく分かります。

本当によくされていると思います。


◆ いつもとリズムが違う夜がある。

e6f9c812799e3e6d40898cb04a210f69_s.jpg


夜間に限らないかもしれませんが、どうもいつもの調子が出ない、なんか上手く動けていない自分がいる。

長時間勤務という心理が働いているのか、夜という時間帯が動きを悪くしているのか、いずれにしてもどうも自分の動きがスムーズでない勤務があります。


なんでこんなことを言うのかといいますと、夜勤はやるべきことを手際よく早くやると楽になるんです。

慣れてくるとやるべきことをパッパとやると自由な時間が増えるんです。

夜勤はただでさえ疲れます。なんといっても夜ですから、ほとんど徹夜ですから。何もしない時間がちょっとでも多い方が体と心に優しいのです。

なので、慣れてくるとできるだけ仕事を先回りして手際よく業務をやってしまったほうが楽。カルテも早く書いてしまったほうが楽。でも、でも…。


なんかリズムがつかめなくて業務が早く終わらないなんてことがあります。


そうすると余裕をもって仕事ができなくなり、明けの定時になってもまだ記録が書けていないことがあったり、残務があったりして、結局定時に帰れなくなることがあります。

これを避けたいために先先業務をこなしていきたいのですが、残念な夜勤があります。


次こそはいいリズムで夜勤をしたいなあと思うのでした。


◆ たまの夜間バイトの医師は優しいことが多い。

326401022ac28f018d39d12b144818fa_s.jpg


病院の当直医は、その病院に勤めている医師とたまに来る夜間バイトの医師で構成されていることがあります。

今までの感覚で言いますと、夜間バイトに来る医師のほうが「優しい」…

常勤の先生、ごめんなさい。


でも、そうなんです。バイトに来る先生は優しい人が多いんです。

だから、その医師の夜勤のときは、ちょっと心がホッとするんです。私だけじゃないですよ、夜勤スタッフみんなです(笑)

だからきっとそのバイトの先生の時は、夜間スタッフは遠慮なく電話して、普段の当直医のときよりも電話が多いはずです。


夜勤は身体的、精神的負担が日勤よりも多いのが通常です。

やはり夜は寝るためにあります。だから体調の悪いこともありますし、いつもの調子が出ないこともあります。

それでも責務としてがんばっている看護師さんたち。

今夜も、お疲れ様です('◇')ゞ



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。




<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




エルセーヌ『B・S・S脱毛』無料カウンセリング予約募集⇩⇩




エルセーヌ【最大5つのダイエット特典】目指せ!-8cmやせるエステ体験⇩⇩


タグ

スポンサードリンク?
[晴れ]
[晴れ]
[晴れ]
[晴れ]
[晴れ]
[晴れ]
自宅で誰にも知られない!保険証不要!受け取り方法を選べる!男女OK
Copyright © 回復期リハビリテーション男性看護師のブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます