So-net無料ブログ作成

記事一覧

言葉に出すと願いが叶いやすくなる⁈話すことで脳は変化する。①

13cfaabbd296f40434bbe17164747044_s.jpg


脳はまだまだ不思議なことがいっぱいで、人類は完全に理解しているわけではありません。

そこが神秘的で、かけがえのない存在といえます。

脳を解明しようとするのはなにも医学だけではありません。

「脳科学」という学問分野があります。

医学から脳にアプローチをするのは医師ですが、脳科学からアプローチをするのは科学者です。

脳を理解したい、謎を解明したい、と考えるのは医師だけでなく、多くの研究者が思うことです。

では脳科学の視点から、脳をちょっと見てみましょう。




◆ 言葉で脳は変わる。

なぜ言葉を出す(話すだけでなく、書くことも含みます)と、願いが叶いやすくなるのか。

それは言葉を頭の中から出すことで、脳が変化するからです。


たとえば、「将来、僕は弁護士になりたい」と子どもが言ったとします。

そうすると、

ある願いを口にした人の脳は、その言葉を一度も発したことのないころの脳と比べると、明らかに仕組みが変化します。


脳科学者の茂木健一郎さんによると、

願いを口にする前の人間がαだとすると、「僕は弁護士になりたい」と言った人間はα’になる。

同じ人間でも、新しい脳の回路が立ち上がり、「弁護士になるためにはどうしたらいいか」を常に考え、情報収集するようになるそうです。


今までだとTVや雑誌に弁護士に関連することや法律に関することなどが流れていても何気なくスルーするだけだったのが、脳の回路が強化されると、それらの情報を前頭葉がいち早くキャッチしてどんどん脳に送り込むようになります。


頭のなかの言葉を出すことで、脳は変化し活性します。そして自分でその夢に近づこうとする。

こうして夢を手繰り寄せるようになるのです。


◆ 鏡を認識するのは人間だけではない。

先ほどの話しにしても、客観的に自分を見ることは大切です。

言葉を一旦脳から出して、たとえば声なら耳で聞くことで思っていた時と違う刺激で同じ言葉を感じます。

書けば、その文字を目で見ることで、思っていた時と違う刺激を受けます。


皆さんは鏡を見たことがあるでしょう。鏡を見れば客観的に自分の姿を見ることができますよね。

言葉は自分を写しだすもう一つの鏡と言えます。

地球上には鏡を持っている文化圏と持っていない文化圏があります。

一度も鏡を見たことがない人に鏡で自分を姿を見せると、とてもびっくりするそうです。

「鏡のなかに誰か他の人がいる」と思い、そこに写っているのが自分とは分からないからです。


「ミラーテスト」というのをご存知でしょうか?

動物に鏡をみせて、そこに写っているのが自分の姿だと分かるか確認するテストです。

人間であれば、初めて鏡を見る人でも、最初はそこに写っているのが自分だと分からなくても徐々に自分だと気づくようになりますが、動物だと基本的にそれができません。いくら時間が経っても、鏡に写っているのが自分以外の動物だと思って威嚇を続けます。

ところが一部の動物はそこに写っているのが自分自身だと気づきます。

アジアゾウ・オランウータン・シャチ・イルカなどはこの「ミラーテスト」に合格しています

鏡を見せた当初は自分自身の姿と分からずに威嚇をしていますが、徐々に「もしかしたらこれは自分の姿なのかもしれない」と気づき始めます。

鏡の裏側に回ってほかの動物がいないか確認したり、自らさまざまなポーズをとってみたりした結果、

「やはりこれは自分の姿なんだ」

と鏡の中の姿は自分だと確信します。

「鏡の中の姿は自分である」と認識した動物は、飼育員がわざと頭に印をつけておくと、鏡を見てびっくりし、それを取ろうとします。

人間も頭に何か糸くずとかゴミが付いていると鏡を見て取るように、「ミラーテスト」に合格した動物も人間と同じように鏡を見ながらそれを取ろうとします。


f348514e9bb65349e1ce7f152f090fbc_s.jpg192da7fdb385377056b9238d507b5439_s.jpg


「ミラーテスト」に合格した動物は、「他者への共感能力が高い」という共通点があります。

仲間が困っていたりすると助けようとします。他者への思いやりの心があります。もちろん、人間のそれとは程度が低いのですが。


このように客観的に物事を認識できると、していない脳より明らかに変化が生まれます。


では今回はここまでです。

いかがでしたか。

普段あまりこんなことを考えながら生活はしませんから、脳科学者がどんな研究をしているのか、ちょっとだけ見えましたね。

脳は不思議は臓器で、言葉や意識、自覚など説明するのが難しいことをさも簡単にやってのけます。

しかも脳は変化し、学習していく臓器です。

続きは次回で。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>






看護師転職なら業界最大手「ナース人材バンク」新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩



映画、ドラマ、スマホでもTVでもPCでも。Hulu今なら2週間無料⇩⇩





人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、niceボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

新人は失敗するもの。大事なのはそこから這い上がること。

646870d731d61d3f7011231a3c5a0741_s.jpg


誰でも最初は1年生からスタートします。

1年生なんて失敗するのが当然です。

最初からスーパーマンのようにテキパキと仕事ができるはずがありません。

大事なことは失敗を避けることではなく、失敗しても何度もはいあがることです。




◆ 「失敗のない人は本当に気の毒に思う」

ホンダの創業者 本田宗一郎はこう言いました。

「失敗のない人は本当に気の毒に思う」

「私の最大の栄光は、失敗しても何度でも立ち上がったことにある」


SONYの創業者 盛田昭夫は海外に進出した時、現地の超大手企業からバカにされた。

盛田氏は反論します。

「五〇年前、あなたの会社のブランドは、世間に知られていなかったでしょう。いまわが社は、新製品とともに五〇年後に向けて第一歩を踏み出そうとしているところです。たぶん、五〇年後にはあなたの会社に負けないくらい、SONYのブランドを有名にしてみせます」


どんなに華やかに見える成功者でも、裏ではたくさん失敗し、恥をかき、倒産の危機を味わっているのです。


でも共通点があって、それは「決してあきらめなかった」ということです。


◆ 失敗は誰にでもある。這い上がるんだ。

87320ef7d7867129e23cbfaa1ef07320_s.jpg


要はこれです。

でもなかなかできることではありません。


ですが失敗してそれでやめたら、試合終了です。

継続してこそ上手くなるし、力やスキルが付いてきます。






とはいえなかには、スパッとやめたほうがいいパターンもあるでしょう。

そこは見極める必要がありますが、その見極めをする力をつけるには、やはりいろいろ経験が必要だと考えます。


失敗して這い上がることは、人によっては難しいことです。

なので、そういうモチベーションを保つために自分なりの工夫が必要になります。


◆ 信じること。努力すること。

bb11effa3d214c262d7cd0073cdeb9bc_s.jpg


「バカと天才は紙一重」

成功者のなかには、根拠のない「自信」のようなものを持っていると聞きます。

「大丈夫、きっとうまくいく」

こういう考えができる人は強い。

いわゆるポジティブシンキングです。

エジソンが途中であきらめていたら電球が生まれるのはずっと後だったかも知れません。

彼はいろんな素材を試してたくさん失敗をしましたが、失敗と思わなかったと言われています。

「この素材は不適切だと分かった。だからよかった」

こうして失敗しても次、また次と試していくうちに、日本の竹に出会うのです。


ここで気を付けたいのは、無駄な努力は避けようということです。

たとえば、毎日地面に穴を掘って、それを埋めて、また翌日穴を掘って、それを埋めて、また翌日・・・

これは誰が見ても無駄ながんばりです。

なんの生産性もないですよね。

失敗しても諦めないで努力をすることは素晴らしいと思いますが、その努力が空回りをするのはもったいない。

せっかく頑張っているんですから、やっぱり成果がでやすいことをやるべきだと思います。


リハビリはうまく成果が出なくても諦めたらそこで試合終了。

ところがリハビリは医師が「もうやっても無駄」と諦めてしまうことがあります。

豊富な経験や医療知識に基づいて考えると、「どう考えても回復はないだろう」と思ってしまうことがあるようです。


ですが何年経ってもリハビリの成果は出るという研究データがあるように、やはり諦めてしまうのはもったいないなあと個人的に考えます。


生きているといろいろあります。

でもまだ生きている。生きている限り、前を向いて進んでいきたいものですね。


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサードリンク⇩







マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩





看護グッズ、看護用品は売上ナンバーワン「アンファミエ」⇩⇩





人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

今まで経験してきた職業で一番しんどかった職は?

kangoshi2.jpg


私は看護師になる前は、いろんな仕事をやってきました。

フラフラと職を変え、一つの職を長続きさせることなく生活をしていました。


いわばタレントの高田純次のように、数々の仕事をフラフラととっかえひっかえしてきました。

別に「嫌ならすぐに辞めてやる」と思っていたわけではなく、石の上にも三年の気持ちを持って働いていました。

できれば一生の仕事としてやっていきたいという気持ちで就職したものです。


しかし、人生はどうなるか分かりません。

諸事情により辞めた仕事は数えきれず(本当は数えられますが)。

でも辞めてしまったものは仕方がない。

自分のこれまでの人生をちょっと振り返ってみました。




◆ 実際に働いてみてわかった。

これまでの仕事のしんどさランキング


肉体的しんどさランキング1位 〇〇さんマークの引越社
2位 医療機器販売会社の営業マン
3位 印刷会社の営業マン
4位 新聞配達(朝刊)
5位 家具の配送
6位 看護師
7位 レストラン(接客・調理)
8位 ガソリンスタンド
9位 警備員(一般道路、高速道路)
10位 工場(大手印刷会社の製本)
11位 司法書士事務所
12位 イベント会場の設置
13位 ゴルフの打ちっぱなし場
14位 自動車ディーラーで新車の販売前清掃


1位はダントツで〇〇さんマークの引越社です。

マジでダントツです。

1日2件の引越をします。朝は5時30分出社です。

当然ながら、荷物がめちゃくちゃ重たい。がたいのいい男でも根を上げます。

毎日のように辞めていき、翌日に新しい人が入ってくる。

中には半日で辞めた人もいるくらい、そうとうキツイ仕事でした。

朝から叫ぶような大声で朝礼をする。先輩からは「殺すぞ」「てめえ」なんて言葉は日常茶飯事。

お客さんからのアンケートで、「新人がかわいそうだから、やめてください」と投稿があったくらい。

夏なんて冗談なしで、死ぬかと思いました。

汗が滝のように流れ、2Lのペットボトルのお茶が一瞬で飲み干してしまうくらい、脱水になりかけました。

そういえばここの引越会社はブラック企業としてYouTube動画でも上げられていますね。

実際に働いていたので、よく分かります。

でもその代わり、給料は良かったです。


2位の医療機器販売会社の営業マンは、深夜にまでおよぶ超過勤務。

部署によりますが、私が配属していた部署は有名大学病院などを担当していたので、特にハードでした。

会社に戻ってくるのが、夜19時や21時。ときに22時を過ぎることもありました。

そこから事務処理、見積もり作成などをやります。

家に帰るのが0時を過ぎるなんてこともしょっちゅう。

でも朝8時には出社です。

帰ってお風呂に入ってなんだかんだしていたら、睡眠なんて毎日仮眠程度のものです。

「人間らしい生活がしたい」と初めて考えたくらいです。


こんなにしんどかったのですが、実は今となってはこの会社に感謝しています。

大学病院だけでなく、京都市や奈良や滋賀などの病院をたくさん知ることができました。京都市の病院はほとんど回ったんじゃないでしょうか。

いろんな病院の特徴やそこで働いているスタッフの方々と知り合いになれましたし、病院の経営や物流、入札といった経済の仕組みが分かりました。

モノとお金の流れが分かると、その後の人生でとても役立つんです。

医療機器についても詳しくなれました。

これらのことは、看護師になってからとても役立っています。

他の看護師が知らない情報をたくさん持っている。

これは私の強みかなと思っています。


3位 印刷会社の営業マンは私がはじめて正社員として働いた仕事です。

営業のことなんてこれっぽっちも知らない。

ビジネスマネーも知らない。本当に素人からのスタートだったので、怒られまくりでかなり精神的にも参りました。

営業車がない弱小会社でしたので、足で稼ぐとはこのこと。

もう毎日足がガクガクで、しかも印刷物を運ぶとなるとこれまたしんどい。

初めての正社員で張り切って入ったものの、いろいろ疲弊しました。


でも2位と3位の営業マン経験をしたおかげで、ビジネスに目覚めたのと、ビジネスのいろはが分かったので、人生に無駄な経験はないなあと思います。


4位の新聞の朝刊配達は看護学校時代、これをしてから学校に通っていました。

30代前半のころです。

毎朝3時に起きて朝刊の配達。それが終ってから看護学校。

レポートや宿題、テストなどがあったら、寝る時間が本当になかった。

でも、社会人を経験してから看護学校に通ったので、学校という所が楽しくて、勉強が面白くて、睡眠不足ながら楽しく学生をしていました。


ちょっと飛ばして、11位の司法書士事務所は、定時17時でちゃんと帰れたので今思えば体が楽でした。

給料は安かったですが、アフターファイブを楽しめました。

プロフィールにも書いているように、私は大学法学部卒業で、実は法律関係の仕事をしたかったんです。

司法書士を目指して勉強もしていました。でもあまりの狭き門で挫折しました。


一覧の仕事についてはこの辺にしますが、またいつか機会があればお話をしたいと思います。


◆ 看護師は肉体的にもしんどいけど、精神的にきつい。

ca9632be9cb5044824030976ccbd888a_s.jpg


看護師はやってみてよく分かったのですが、どちらかというと精神的につらいことが多いように感じています。

もちろん、肉体的しんどさはあるのですが、それはどの仕事でもある程度はあるでしょう。


患者さんの体に医療処置をするので、生身の体に傷を付けることになります。注射とか。

その他にも必要なことなのですが、嫌なこともします。吸引とか、食べられない人に鼻から栄養チューブをいれたりとか。

病院は閉鎖された空間のなかに、ほんとうの多様な人がいますから、トラブルなんて日常茶飯事。

患者さんだけでなく家族さんからのトラブルもたくさんあります。

患者さんもスタッフもけっこうストレスを抱えているはずです。


そう言う意味で精神的なしんどさはあります。


わたしはいままでたくさんの仕事を経験してきましたから、他の看護師よりかはトラブルに対応するスキルがあると思っています。

社会経験が少なかったらトラブルに対する抵抗力は小さいと思うのです。

その点私は社会経験が豊富ですから、少々のことでは動じません(笑)


一つの仕事を一生続けて熟成させていく人は、私からしたら憧れます。

自分はそれができなかった。

一つを極めるということは大変なことだと思うからです。


一つの仕事を一生続けるのか、転職して違う仕事をやるのか、どっちがいいとか悪いとかないんじゃないかな。

私は一つの仕事を続けることに憧れて夢破れましたが、今思えば過去の経験は大変役に立っています。

そう考えるといろいろ見てきたことは、良しとしようという気持ちになります。


そう、人生に無駄な経験はない。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>
看護師転職なら業界最大手「ナース人材バンク」新規登録無料!⇩⇩
もしものために。ケータイの保険⇩⇩
人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーにクリックをお願いします↓
看護師ランキング
↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

タグ

「あの人がうるさくて。何とかならんの?」と同室患者から言われたら。

f6d7023bcc3b4a8541cccb010df8a064_s.jpg


「隣の患者がうるさくて夜眠れない!」

と複数人部屋の患者さんから苦情を言われたことは、看護師ならたくさんあると思います。


「夜うるさい」はよくあることで、他にも

「あいつと相性が合わないから、部屋を変えろ」

「昼間でも夜でもゴソゴソしてて気になって仕方がない」

「私のところのカーテンを開けたのよ。ほんとかなんわー」


これらはほんの一部ですが、病棟では毎日・・・とは言いませんが、結構な頻度で患者さんからの苦情が来ます。


私は複数の病院勤務経験があるので分かるのですが、どこの病院でも同じようなクレームはよくあります。

おそらくほとんどの病院であるはずです。

ではこうしたことに対してどのように対応しているのでしょうか。





◆ 病棟は基本、部屋を替える努力をします。

同室患者さんからのクレームには、基本的に部屋を替えることで対応はします。

でも空いている部屋がないとか、空いているけど夜に不穏になりやすくて結局うるさい患者さんばかりとか、痰の吸引が夜間も必要で吸引音がするからとか、とにかく希望に沿えないこともあります。


別にいじわるで部屋異動をしないのではなく、本当に希望に沿えないことがあります。


夜うるさくて眠れないのなら、

・耳栓を使う。

・ウォークマン等でヒーリング音楽を聞きながら寝る。(イヤホン型ではなくヘッドホン型が尚よし)

・最終手段で眠剤を飲む。(あまりおすすめしません)

・日中に昼寝を一切せずにいて、リハビリ等でかなり疲れさせてから夜ベッドに入るようにする。

・眠くて眠くて仕方がなくなってからベッドに入るようにする。それまでは起きとく。


といろいろな方法を試して、自分に合った寝れる工夫をします。

方法はたくさんありますが、どれが自分に合っているかは試してみないと分かりません。


眠剤をおすすめしない理由は、例えばよく使われるのに「マイスリー」=「ゾルピデム」、「レンドルミン」=「ブロチゾラム」などがありますが、いずれも「常習性」があり、クセになりやすいからです。

これらの眠剤はほんとうにあちこちの病院や施設で使われているメジャーな眠剤です。

「こりゃあいい。よく眠れる」と一度味をしめると、もうこれなしでは私は眠れないと錯覚してしまう人も多くいます。

本当は生き物は薬を使わなくても、そもそも夜眠るようになっています。

多少眠れない日があっても、一週間もまったく寝ていませんという人はいないのです。

どこかでかならず寝ます。眠れなくても、そのうち絶対寝れます。


人によっては「熟睡間がない」「寝た気がしない」ということはあります。

しかし原因は精神的なものであったり、環境によるものであったり、ちょっと工夫をすれば眠れるようになることも多い。

そういうことをしないで、まっさきに眠剤に手を出す人が多いので、本来なら使わずにすむはずの薬を使うことになってしまいます。


あと夜眠れないと言っている人の中には、昼寝をよくしている人も多いのです。

昼寝をしている人に「昼寝をしているから、夜眠れないんじゃないの?」と聞くと、たいてい「いや、昼寝なんかしていない」と返ってきます。

でも看護師さんたちはちゃんと見てますから、分かっています。


6ecd5b422939c217e36d6ec352f822f0_s.jpg


いずれにしても部屋を替えるとまず眠れるようになります。そこの新しく異動した病室もそこそこ音がする部屋だったとしても。

そう考えると、「あいつのせいで眠れないんだ」という心が眠りを阻害していたのかも知れません。


◆ 神経質な方はそもそも個室を申し込んでほしい。

もう、これに尽きます。

これでいってください(笑)


ほんと、これですよ(←しつこい)


個室なら何ら問題ありません。

TVも深夜まで見ててもいいし、プライバシーも守られます。


他患者に気兼ねすることもなし。


ただ個室代がかかります。


今は個室代も保険でまかなえる時代になりました。

もし入院したときのために備えるなら差額ベッド代を保険で使えるのを選ぶことをおすすめします。

自分は静かでないと眠れない、プライバシーが確保されていないと眠れない、大部屋は苦手という性格の方は、すでに自分のタイプが分かっているので、ぜひそうして頂きたいと思います。

だって、入院する前から大部屋が苦てと分かっているんですから。


◆ いろんな病気、いろんな性格、いろんな年代が混ざって入院しています。

介護を支える イメージ.jpg


これも誰しもが分かっていることだと思います。

だけどいざ入院すると、これがすっ飛んでしまうことがあります。


自分の病気のことで精一杯になるものです。


でもやはりここをしっかりと国民みんなが理解しないといけないと思うのです。

要は、お互い様なのです。

うるさいと怒っている人も、実はけっこう自分もうるさいなんてことはよくあること。


「いびきがうるさい」と言っている本人も、けっこうな大きないびきをしていることはよくあります。

自分が気づいていないだけ。


まとめとして、

①神経質な人はぜひ個室を希望してください。

②個室じゃないのなら、ある程度は我慢をしましょう。もちろん限度はありますよ。

大部屋はいろんな人が混じった病室です。痰吸引が必要な人もいるでしょう。歯ぎしりする人もいるでしょう。でもそれは本人でコントロールできるものではありません。仕方がないのです。性格も症状も年齢も入院の背景も、みんな違うということを今一度考えて頂きたいなあと思います。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>





マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩



TV,パソコン、スマホ、どこでも見れる。今らな2週間無料!⇩




がんばる自分へご褒美を!初月と二カ月目無料です!⇩⇩




人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

タグ

若年性アルツハイマー型認知症を知る。あなたが、又は愛する人がなったらどうしますか。

スクリーンショット (9).png


アルツハイマー型認知症になるのは、多くは70~80歳から発症します。

認知症というと、高齢者の病気と思うかもしれませんが、40代・50代で発症する若年性アルツハイマー型認知症というのがあります。


65歳以下のアルツハイマー型認知症を若年性アルツハイマー型認知症といいます。

ちょっと古いデータですが、

厚生労働省の調査によると、平成21年度で、全国における65歳未満の若年性認知症者数は3.78万人と推計されています。

おそらく今はもっと多くなっているのかもしれません。

いつ自分が、愛する人が、なるのかわかりません。





というか、若年性アルツハイマー型認知症についてはこの映画を観れば、とてもよく分かります。


少し古い映画ですが、渡辺謙主演の「明日の記憶」

若年性アルツハイマー型認知症をテーマにした、とても衝撃的な映画です。

少なくとも私は、当時この映画を観た時はショックを受けました。




「ああ、これが認知症か。若くして発症するとは、こういうことなのか」


とてもリアルで、それでいて悲しく、儚い。


いや、渡辺謙があまりにも素晴らしい演技をしているからか。


とにかく一度は観て頂きたい映画です。


あ、これはプレビュー動画ですので、ちゃんと観たい方はDVDでどうぞ。

⇩⇩⇩

明日の記憶 [DVD]

明日の記憶 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映
  • 発売日: 2011/10/17
  • メディア: DVD

それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。



カテゴリ

タグ

CTとMRIの違い。脳を見るときの使い分けはこうする。

3a4ac148bbdfbd17a686099c84929019_s.jpg


分かっているようで、よく分かっていない。

CTとMRIの違い。そしてその使い分け。

・・・・・いや、いいです。なんだか難しそう。


・・まあ、そう言わずに。

大丈夫です。難しいことは言いません。

むしろこの超基本だけでも知っていると、知らないよりはるかに物知りです。




◆ CTは放射線を使う。MRIは磁気を使う。

CTはレントゲンのように放射線を使って体の中を調べます。

MRIは磁石の力を使います。

詳しい原理はここではパス。

まずは使うものが違うので、それぞれ注意しないといけないことがあるということです。


CTは放射線を使うので妊婦さんは絶対だめです。

CTは撮影時間が早く、大抵はあっという間に撮影が終わります。

音も静かです。


MRIは磁気の力がめちゃくちゃ強いので、金属製の入れ歯さえも必ず取ってから撮影です。

MRIは撮影時間がCTよりも長くだいたい15分~30分かかります。

その間は「ガンガン!キーン!キーン!」とまるで工事現場にいるような大きな音がします。

なので患者さんが途中で「もう無理。耐えられない!」と断念することもあります。


◆ 脳出血に強いのがCT。脳梗塞に強いのがMRI。

b9197dd018d94774705609ddd6866583_s.jpg


CTは出血を写しだすことが得意です。

出血があればすぐに分かるのです。

なので、脳卒中を疑うときはまず頭のCT画像を撮ります。しかもCTは撮影時間がとても短く済みます。

CTでも脳梗塞が分かるのですが、これはある程度時間が経たないと写りません。

脳梗塞を発症したてのときは、まったく写りません。それこそ正常の脳画像として見えるほどです。

ちなみにCTで脳梗塞は黒く写ります。

先ほど述べたように、CTは出血を判断するのが得意なのです。

事故で頭を打ったとか、脳卒中疑いとかでまず頭のCTを撮る。それで白く写っているのがなければ、とりあえず脳出血はないな、ということになります。


脳梗塞と脳出血、見え方の違いCT→脳梗塞は黒く見える(但し超急性期は何も異常は写らない)。脳出血は白く見える。要は血は白く見える。
MRI→脳梗塞は白く見える(但し超急性期の時だけ)時間の経過とともに黒くなっていく。脳出血は黒く見える(DWEというモードで)


かたやMRIは発症したての超急性期の脳梗塞の判断を得意とします。

脳梗塞で救急搬送されてきた患者さんの頭のMRIを見ると、はっきりと白い箇所が分かります。

この白い箇所が脳梗塞です。

時間が経つと脳梗塞を起こしている箇所の白いのがだんだん薄くなってきて、最後は黒い穴があいているように見えます。

こうなってしまうと、ここの脳梗塞は完成されたものとなっている証拠です。

発症したての超急性期の脳梗塞だと、t-PAという薬を使うともしかしたら血流が再開して大事に至らずに済むかもしれません。


MRIのすごいところは、ただ単に刀でスパッと切ったような断面の画像だけじゃなく、いろいろな角度から体の中を見ることができるのと、いろんなモードがあって強調して見たいことを見れるということです。


◆ CTは頭蓋骨が写る。MRIは脳そのものが写る。

QLIFEさんのサイトから引用しています。https://www.qlife.jp/dictionary/item/i_080102000/

080102000_03.jpg

CTとMRIの違いがよくわかります。

→の先に白くなっているところが脳梗塞です。

かたやCT画像では何も変な所は見られません。先ほど述べたように、超急性期の脳梗塞はCTでは何も写らないのです。正常な脳のように見えるというわけです。

ここではMRIが得意分野です。

超急性期の脳梗塞はMRIでは白くはっきりと写ります。これは分かりやすいですね。


それとCTでは周りに頭蓋骨がはっきりと白く写っています。

MRIは頭蓋骨はあまり分からず、脳そのものだけを写して出しています。

これもCTとMRIの違いです。

これを知っていると、この頭の画像がCTなのかMRIなのかが一目瞭然と判断がつきます。


CTとMRIはそれぞれ得意分野があります。

これを知っているとなぜ今CTなのか、MRIなのかがよく理解できますし、画像を見た時に異常を見つけやすくなります。

今や脳画像が読めるようになるのは、看護師やセラピストなども必須といえるでしょう。

もやは画像と看護、リハビリは避けて通れないようになってきました。


どうでしたか。

それほど難しくなかったでしょ?


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




服を着たままシャンプーができる。しかもどこでもできる。⇩⇩



看護グッズ、看護用品は売上ナンバーワン「アンファミエ」⇩⇩



人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

看護師になってはみたものの。

e6f9c812799e3e6d40898cb04a210f69_s.jpg


「看護師になってはみたものの、なんだか思っていたのと違うなあ」

と思っている人はちょっと待ったあ!

今から喝を入れます。





◆ 今初めての仕事をするんだから、思ってたのと違うのは当たり前。

社会人になってから看護学校に入学して看護師になった人以外は、みんな初めての社会人が看護師です。

看護師も生まれて初めてなら、仕事をする(正社員で)のも生まれて初めて。

すべてが初めてです。


そりゃ、思っていたのと違うことって山ほどありますよ。

それをいちいち「違うなー。そうじゃないなあ。」と悲観していたら前に進めずに、つらい日々を送ることになってしまいます。


これは新社会人なら一度は思うことかも知れません。


でもこれを乗り越えないといつまで経っても、成長しないと思うのです。


◆ 仕事の面白さが分からないうちに去るのはもったいない。

8dbf08251e7577e8d088faeb5bddf842_s.jpg


ここは乗り越えないといけないと思います。


でも「石の上にも三年」とは言いません。


ですが、仕事の面白さややりがいは、ある程度時間が経ってから分かってくるものです。

自分のスキルがそれなりに上がってくると、上手く仕事ができるようになりますし、新しいことにも挑戦できて、やりがいや楽しさにつながることがたくさんあります。


だってスキルって、すぐに身につくものではないでしょう。


◆ 成功者はコツコツと継続してきた。

c93252b32e79f7a90d88594a34cdf866_s.jpg


仕事がうまくいく、成功する、みんなこれを夢見たり、憧れたり、目標としたりするんじゃないでしょうか。

中にはいまのままでいいやと思っている人もいるかも知れませんが。


いずれにしても、成功するには魔法はありません。


「すぐにお金持ちになる」

「必ずうまくいきます」


そんなことはないんです。

すぐにお金持ちになれるわけがないのです。


地道にコツコツと努力を継続してきたから、結果として成功できたんです。


これしかないのです。


継続できないから成功もしないんです。


そして努力は無駄な努力はしないようにしましょう。


結果に結びつかない努力はむなしい。でもそれも後でノウハウとなるかも知れませんが。


ブラック企業とかだと、無理に勤めることはないと思いますし、いじめやパワハラはもってのほかです。

しかしそうでないのなら、ある程度は我慢して、もう少し仕事が見えてくるまで努力をして欲しいなあと思います。

それはきっと将来に役立つはずです。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました

<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩




看護グッズ、看護用品は売上ナンバーワン「アンファミエ」⇩⇩





人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

タグ

脳には生まれてからある時期までに取得しないと、その後一生機能取得ができないことがある。

4f53fdcafb5454d46fd26cefa51ef9dd_s.jpg


人間の脳は生まれた時はとても未熟なもので、時間をかけて成熟していきます。

成熟の速度は、脳の部位によって差があります。なかには生後数年を要する部位もあります。

脳が機能を取得すべく、学習している期間といえます。

もし、ある時期までに機能が取得できなかったら、一生にわたり失われたままになるものもあり、その時期を「臨界期(りんかいき)」と呼びます。

ちょっとその実例をご紹介します。





◆ 親に棄てられオオカミに育てられた子のその後は。

有名な話があります。

昔、生後親に棄てられてオオカミに育てられた子が発見されました。

推定7・8才。

保護され、その後いろいろな教育を試みましたが、結局、言葉を話させることはできませんでした。


言語を母国語として習得する臨界期は六ヶ月ごろから始まって十二才くらいまで、言語の習得は六才と言われています。


つまり推定7・8才で保護され、そこから言葉の教育を受けても結局習得できなかったということは、やはり、機能によってはある時期までに習得しないと、そのあと一生取得できない機能があるということです。


◆ 知能は年齢を重ねるとともに発達する。

今までの知識や経験を結集して、場に応じた適切な答えを導き出す能力で「結晶性知能」と呼ばれるものがあります。

最近の研究では、この「結晶性知能」は高齢になっても発達することが明らかになっています。


長い年月にわたって蓄積された多くの知識や経験を、新たな神経回路によって結びつけることにより引き出されるのです。


◆ 脳に刺激を与え続けよう。



知能は歳を重ねても発達するとお話しました。

そのためには、何歳になっても、普段から脳を使う習慣を持ち、意欲的に生きること、興味を持って生きることです。


刺激を受けることで神経細胞の死滅を抑制します。

そして新たな神経回路の形成につながります。


このことは、高齢者の脳を調べたところ、歳を取っても知性を磨き続けた人は長生きで、神経細胞の特記が伸び、新しい神経回路が形成されたという報告から証明されています。


◆ 歳だから・・・なんて関係ない。好奇心旺盛に生きよう。

b8987c6fd7999174f008aef63e4c43ef_s.jpg


脳は刺激を受けると活性化します。

違う表現ですと、「老けない」ということです。


絵を見る、映画を観る、音楽を聞く、誰かに会いに行き話をする、旅行に行く、新しいお店に入ってみる、など何でもいいのです。

新しいことをやるのがおすすめですが、普段をちょっと違うことをするだけでも脳に刺激になります。


そう、チャレンジしている人って若いんです。


なにも難しいことをしろということではありません。

本を読むということでも立派な刺激です。

なんならブログを書くとか、読むとかでもいい刺激になります。

あっ!もう脳が刺激を受けてますね!ヽ(^o^)丿


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>

マイナビ看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩




今なら夏までに間に合う!初月と2カ月目無料!⇩⇩




人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

書くことで脳は活性化する。脳を本気モードにするために思っていることを書いてみよう。

9e3d93851a3070351b62b4e70efb9ea1_s.jpg


脳はとにかく神秘的な臓器です。

他の臓器も神秘的ですが、私は人体のなかでとりわけ脳に魅力を感じ、脳が大好きなちょっとマニアックな看護師です。

今回は脳科学の分野について、脳の仕組みを知ることで、脳を本気モードにしてみようというお話です。

脳が本気モードになれば、やる気になるのと周りに飛び交っている情報を効率よく頭に入れることができます。




◆ 脳が本気モードになるかどうかは前頭葉が決める。

脳が本気を出すためには脳のおでこの所にある「前頭葉」と呼ばれる部位が重要な役割を果たしています。

「富士山登頂をしたい」

「東京大学に合格したい」

と目標を持つとします。

すると前頭葉は蓄積されている今までの記憶の中からもっともそれにふさわしい情報を側頭連合野(そくとうれんごうや)と呼ばれる部位から引っ張り出してきます。

「富士山は高地だし低酸素に気を付けないと。寒さ対策もしないと。たしかAさんは富士山登山の経験があったな。よし彼に聞いてみよう」

「東大合格者の多くは〇〇参考書を使っているという情報がある。これは私も押さえておくか。」

というように、前頭葉が記憶や情報が詰まっている側頭葉から、それについて必要なものを引っ張り出してくれるのです。


でも私たちはいつも本気モードでやる気に溢れているわけではありません。

脳が本気モードになれない、というか阻害しているものは次の三つと言われています。


①コンプレックス

②単調さが続く

③強制や命令を受けている


この三つを取り除けば、脳は本気モードになれる、もしくはなれる体制に入ったということです。


◆ ①コンプレックスはネタにできれば強い

コンプレックスは誰にでもあるものです。

何がコンプレックスかは人それぞれですが、深刻さもひとそれぞれです。


ですが、コンプレックスはひた隠していると、時にいびつな形で表に出ることがあります。

たとえば体形を気にしている人がいて、他人から

「太っているね」

と言われてカチンときて猛烈に怒りだす人。

もしくは必死になって否定する人。

こういう人は間違いなく太っているとこうことにコンプレックスを持っているということになります。


これとは反対に自信のコンプレックスを笑い飛ばしている人もいます。

いわゆる「ネタ」にしている人。こういう人は強いのです。

コンプレックスは否定し続けていると自分がそれに飲み込まれてしまうからです。


自分のコンプレックスを堂々と表に出して笑い飛ばせれるくらいのユーモアのある人のほうが、確実にモテるのです。異性にだけでなく同性にもです。


渡辺直美さんはぽっちゃりを、トレンディエンジェル斎藤さんは薄毛を、明石家さんまさんは出っ歯を。


(まあ、本当に本人がそれをコンプレックスと感じているかはさておき)

世間一般からみてコンプレックスになりうる体形を笑いにして、異性や同性からも支持を得ています。


自分のコンプレックスから解放されて自由になれるからです。


誰しもがネタにできるとは限らないかもしれませんが、ネタにできた時は本当に開放されて自由になれるでしょう。

これはアドラー心理学にも通じます。


◆ ②単調を避けるには目標をわざと作る。

脳の特徴として、単調を嫌うということがあります。

単純作業とか、同じことの繰り返しとか、脳は大嫌いです。

なので、コツコツと継続することは難しいのです。


そこであえて単調さの中でも、目標を作ってしまいましょう。

「あそこまで到達したら、おやつを食べよう」

「何時になればもう解放される」


「定まっていない」ことで脳はやる気がでません。

いつまでやるんだ・・・・

どこへ向かっているんだ・・・・

こういう状態では本気になれと言っても無理というものです。

あえて目標を設定して、ゴールを明確にすると脳も立ち向かいやすくなるのです。


◆ ③強制されているものから、楽しむものへすり替えちゃお。

あと、わざと楽しむということもありです。

先生から

「この分野のことを調べてまとめなさい」

と言われたら、

「そうそう!それやりたかったんだよね。」

とわざと自分の楽しみとしてとらえる。

ゲーム感覚を持って取り組む。

すり替えというやつです。

強制されているものから、楽しむものへすり替えちゃえということです。



脳が本気モードにになるのを阻害している、三つのこと。

これを克服するように日ごろから気を付けていると、脳はますます活性化しやすくなります。


◆ 脳は過去・未来を認識できない。

5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s.jpg


タイトルにあるように、書くことで脳は活性化しますし、思っていることを認識しやすくなります。

よくドラマやマンガとかで「東大合格」と書いた紙を部屋に貼り付けてがり勉しているのを見たことがあると思います。

また、「パイロットになりたい」とか「あの〇〇の事故を忘れるな!」と書いたりとします。

パイロットになりたいというのは、将来のこと未来のことですよね。

あの事故のことというのは、過去のことですよね。

でも脳は過去未来が分かりません。

これはどういうことかというと、「パイロットになりたい」と将来のことを書いてても、それを読んでいても、それを認識しているのは現在の自分だろ?

書いたのも読んでいるのも今の自分だろ?

というふうに脳は思うのです。

過去将来の時間の認識ができないのです。

今しか認識できないのです。


脳は過去、未来といった時間軸の感覚はなく、現在しかありません。


したがって、将来「パイロットになる」ということや「東大に合格する」という未来を表す言葉でも脳は、現在のこととして認識するのです。


現在という「今」にいるのに私たちは、自分の未来や過去を具体的に思描くことができます。それは人間は「言葉」を使うからです。

言葉を使うことで過去も未来も表現することができるのです。


脳は過去や現在、未来という時間の変化を認識しません。

過去を表す言葉、未来を表す言葉を使っていても、脳は「今、ここ」で起こっていることとして認識します。


「社長になる」「東大に合格する」という夢を言葉として書いた時に、脳は過去・現在・未来を識別できませんから、未来の夢も現実に実現したこととして認識します。

そうすると、脳から「ドーパミン」が放出されて、脳が本気モードを出します。

本気になった脳は実現するためのアクションを次々と思いつき、それを一つ一つこなしていくことで、さらにドーパミンが放出されて、いつの間にか夢が実現していくことになるのです。


なので、夢を紙に書くということは根拠のある、やり方といえます。

多くの偉人たちが小さい時や若い時に夢や目標を掲げていたのは、そういうことなんですね。


◆ 思っていることを書くことで、脳は客観的にそれを認識できる。

41f8683b3d5efedcf28ffb81ae06af21_s.jpg


こうしてみると、思いをアウトプットすることで、脳はそれを現実のものとして認識し、実現するためのアクションを起こしていこうとします。

これは先ほどの時間軸の話しに加えて、脳は書いたものを客観的に認識するからです。


私たちが思っているよりも脳のなかの情報はぼんやりしている。

「あー、さっき思いついたアイデア何だっけ?」

「あの時はこうしようと思っていたんだけどなあ」

ということってないですか?


それくらい「思う」ことはぼんやりしているのです。

だからメモをとるとか、復習するとかしないと定着しないのです。


たとえば「社長になる」と思っているだけでなくて、ちゃんと書いたとします。

すると「社長になる」という文字を見たことで、脳はこれを客観的に認識します。ただ頭のなかだけにあった言葉が、文字にしてそれを読むという過程を経ることで、あたかも外から眺めるように、客観的に見れるようになるのです。

そうすると脳に定着しやすくなります。


◆ 思いを実現したければ、頭の中のことを外に出してみよう。

f9732b27adf15f3735480666ba346a9e_s.jpg


書いたものを見るたびに「そうそう、私にはこういう目標があったんだ」と脳の記憶をつかさどるところに夢や目標がインプットさて、強い記憶として残ります。

本気になった脳の前頭葉が、側頭葉からその夢を実現するためのさまざまな情報を引き出してくれます。


夢や目標を書いてそれを何度も見ることで記憶が定着し、その記憶が脳の潜在能力に働きかけて夢をかなえる力を引き出してくれます。


ブログやツイッターやフェイスブックなどのインターネットでの書き込みも効果があります。

なにも紙だけにこだわらなくてもいいのです。


ブログを書くことは自分の人生の日記を書いているようなものです。

ブログを読めばその人の考えていることや人物像が見えます。


ただ思っていることや考えているだけでなく、それを頭の外に一旦出してみる。

そうすることで脳は活性化します。


ぜひ、アウトプットすることをおすすめします。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




笑えぬコンプレックスよ、さらば。今なら夏までに間に合う!⇩⇩



全国120万人の包茎諸君!自分でできる。結果が出ないと全額返金だ!⇩⇩




人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

ヒトパピローマウイルスワクチン接種のすすめ

3e596bafa6c5c0d1865a456d1b9362ba_s.jpg


ヒトパピローマウイルス(HPV)という、女性の「子宮頸がん」の原因となるウイルスが皆さんの身近なところに存在します。

今回の記事は、これは女性だけの問題ではなくて、男性にも関係することをお知らせするお話です。





◆ HPVは性交渉をおこなったことのある男女の約80%が感染する。

b84b364d0a124c0fd5225dc2568b2894_s.jpg


ヒトパピローマウイルス(HPV)は、女性の問題として挙げられることが多いですが、実は男女問わず感染するウイルスです。

HPVは、性交渉をおこなったことのある男女の約80%が生涯に一度は感染する、そのへんにありふれたウイルスです。


耳鼻咽喉科でおこなった調査では、患者が治療中にうがいをしてペッと吐いた廃液を採取し、DNA解析にかけたところ、かなりの調査でHPVが見つかったそうです。これは相当数のHPVが咽頭(のどの奥)にいるということです。


皮膚や粘膜の接触によって感染するHPVは、性交渉によって子宮頸部や陰茎に感染する可能性があります。

さらにオーラルセックスをすれば咽頭に、アナルセックスをすれば肛門に感染することがあります。

女性の場合は子宮頸がん、膣がん、外陰がん、男性の場合は陰茎がん、男女問わず中咽頭がん、肛門がんの原因になります。

そのほか、性感染症である「尖圭コンジローマ」の原因にもなります。


ただし、感染してもただちにこれらの病気になるわけではありません。

HPVは現在、100個以上の「型」が発見されていますが、その約90%は一過性感染にとどまり、病変を形成するに至りません。


年間1万人以上の女性が罹患する子宮頸がんに比べれば、頻度は低いですが、すべてのがんのうち、中咽頭がんは0.2%、肛門がんは0.15%、陰茎がんは男性のがんのうち0.5%となっています。

このため、ヒトパピローマウイルスは予防するべきと考え、その啓発が必要です。


こんなに%が低いのにどうして?と思うかもしれませんが、これは予防できるからです。

予防できるんなら、予防しましょうということです。


アメリカやカナダなどでは女性のみならず男性へのHPVワクチン接種も推奨されています。


◆ ワクチン接種で発症リスクを約70%下げることができます。

11eaff1891715e08eb30a15445907284_s.jpg


感染を予防することでがんにならずに済むのと、パートナーへ感染をさせることも防ぐことができます。


そのへんにありふれたウイルスにもかかわらず、感染をしているかどうか調べるハードルは高いウイルスです。

しかもHPVを完全に排除する薬はありません。

そう言う意味でも、ワクチン接種を推奨します。


現在、日本で認可されているHPVワクチンは

「サーバリックス」と「ガーダシル」の2種類です。

サーバリックスは主に子宮頸がんを予防し、ガーダシルはそれに加えて尖圭コンジローマも予防します。

このどちらかのワクチンで子宮頸がんを引き起こすウイルスは約70%が予防できます。


ワクチンは年3回接種することになります。費用はだいたい3回で5万~6万円くらいです。


日本では副反応問題により2013年6月以降、積極的に接種勧奨が差し止めになっています。

現在、国内の15学術団体がHPVワクチンの安全性、有効性を認めて勧奨再開を求める声明を発表しているにもかかわらず、厚生労働省は依然として再開していません。

しかし、ワクチン自体は定期予防接種の対象であることから、自治体によっては対象年齢であれば公費の助成があり、無料で受けられます。


◆ アメリカなどでは男性もHPVワクチン接種を推奨されている

b658f8000a60d94a77a492f3863b692f_s.jpg


現在、先進国のなかで、日本だけHPVワクチンの接種率がとても低い。

おそらく感染率も高いはずです。

一方、他国はHPV感染率が下がってきています。

HPVワクチンの「ガーダシル」は世界53か国で政府により接種が推奨されていて、53か国中、公費助成がないのはたった3か国だけです。

日本はその53か国にすら入っていません。

こうした現実をもっと知ってい頂きたいなあと思います。



ちなみに下の予防会のリンクから、記事にあった

尖圭コンジローマやHPVの自己検査キットを頼めます。

検査キットの詳細を見るだけ(無料)でも、ぜひどうぞ。


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました


<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。

ブログ記事の尖圭コンジローマやHPVも検査できます!

検査キットも多数。結果迅速⇩⇩




さらばコンプレックス。今なら夏に間に合う⇩⇩




人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

» 

カテゴリ

タグ

脳が蘇る?!再生医療の最前線。

thumb001.q95.w640.h360.v1555573834.jpg


先日のクローズアップ現代で放送があった内容で、再生医療についてのお話です。

現在の再生医療は急激な進歩をとげていまして、まるでSF映画のように、夢物語だったことが現実になろうとしています。


脳が蘇る?!

そんなことが今、本当に実現しつつあるんです。





◆ 今や日本は再生医療のリーダー的存在

ひと昔前は、「研究は一流、事業は二流」と呼ばれていました。

研究では世界トップクラスなのに、それを実用化するのにものすごく時間がかかってしまう。

結果、海外の企業に実用化を先越されてしまう。

そういうことの繰り返しでした。

せっかくの素晴らしい研究が、二番煎じとなり、知名度も莫大な利益もすべて外国の企業に取られてしまうことが非常に多かったのです。


ところが、2014年に再生医療の関する新薬承認制度を設け、新薬を世に出すスピードを上げたのです。

その結果より早く新薬を世に出すことができるようになりました。


◆ 技術の進歩は凄まじい。私たちも常に勉強を。




新しい技術はどんどん生まれています。

そうすると、それについていけない人が必ず出てきます。

そうです。勉強しないといけません。

せっかくいいものが出ても、よく知らないために誤解したり毛嫌いしたりしては、チャンスを逃すかもしれません。

一見、自分には関係ないと思うようなことでも貪欲に情報をつかむようにするのがいいと思います。

いつかどこかでその情報や知識は役に立つものです。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました


<スポンサードリンク>

看護師転職なら業界最大手「ナース人材バンク」新規登録無料!⇩⇩




マジで!!体験500円て・・・やるな「エルセーヌ」⇩⇩




今なら二週間無料!Huluをあなたの元に⇩⇩






人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

野菜・果実・魚介類不足、それと塩分摂りすぎで脳卒中リスクが約3倍に!

833a691de8d0757cc37c2ee272420096_s.jpg


脳卒中の危険因子といては、高血圧、高脂血症、喫煙、糖尿病等があります。

これから分かることは、脳卒中は生活習慣が主な原因になっているということです。

もちろん、生活習慣だけが原因ではありません。

もともとの血管の状態や心不全や遺伝など、もろもろの要因があることはあります。


そのような中で、滋賀医大で死亡リスクが約3倍になる食生活を発表しました。

以下引用です。



時事通信社

滋賀医科大(大津市)は7日、食事と脳卒中や心臓病といった循環器疾患による死亡リスクとの関連を分析したチャートを初めて作成したと発表した。野菜や果物、魚介類の摂取量が国の推奨量より少なく、食塩が多い場合、死亡リスクは約3倍に高まるという。

 同大は1980年の国民栄養調査に参加した男女9115人を2009年まで追跡調査した。その結果、推奨量をすべて満たす場合に比べ、野菜や果物、魚介類の摂取がいずれも半分未満で食塩が多い場合、死亡リスクは2.87倍になったことを確認した。






◆ 要約

野菜、果実、魚介類が推奨摂取量の半分で塩分摂りすぎだと、死亡しすくは約3倍になる。




◆ 解説

1980年(昭和55年)の国民栄養調査のなかで、「食品の摂取状況」というのがあります。

この「食品の摂取状況」を1980年(昭和55年)と2009年(平成21年)を比べてみます。




・「緑黄色野菜」昭和55年大人1人/日55g → 平成21年 93.4g(✙38.4)

・「その他の野菜」昭和55年大人1人/日200g → 平成21年 165.3g(-34.7)

・「魚介類」昭和55年大人1人/日92.5g → 平成21年 74.2g(-18.3)

・「食塩摂取量」昭和55年大人1日/日13.0g → 平成21年 10.7g(-2.7)


d32f1677bf49b812cc84db81c5be861a_s.jpg


「野菜は体にいい」と広まっていることもあり、最近になるにつれて野菜をたくさん摂るようになりました。

その他の野菜とは、緑黄色野菜以外の野菜のことで、たとえば大根とかたまねぎとかです。


あと昔に比べて魚を食べなくなってきましたね。


塩は、「塩分とりすぎは体に良くない」と広まった結果、気に掛ける人が多くなったのでしょう。

現在では成人の1日の塩分摂取量は、10g以下を推奨されています。

もうちょっと詳しく言うと、成人男性は8g以下、成人女性は7g以下です。


やはり野菜中心のバランスのとれた食事に勝るものはないのでしょうね。


◆ 塩分控えめでも美味しくなる方法
8637b310b3cd98acc668d7d6a05034ee_s.jpg


あと塩分ですが、塩分控えめだと味気なくて嫌だなあと思っている人には、ちょっとした工夫で塩分控えめにできます。

・とんかつやお刺身の上からソースやお醤油をドカドカかけるのをやめて、小皿にチョンチョンと付けて食べる。

・お味噌汁の底だまりを残す。

・ラーメンの汁を飲み干さない。

・おかき、せんべい、漬物類をほどほどに。

・塩の代わりに香辛料やハーブなどを上手く使うことで、パンチの効いた味が出せる。

・お焦げも大切な風味。


一度お試しください。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました


<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート「マイナビ看護師」 新規登録無料!⇩⇩




まじで!体験500円て・・やるな「エルセーヌ」⇩⇩




看護グッズ、看護用品は定番の「ナースリー」」⇩⇩




人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

他人に振り回されて生きるか、自由に生きるか。

90c82e63b524c55d72b7b47178565d80_s.jpg


自分のことを周りの人たちはどう思っているのだろうか?

こんなことを言ったら、相手はどう思うだろうか?

これだと周りからおかしいと思われるかな?


私たちは社会のなかで生きていますので、必然的に周りの目が気になります。


なかには「周りの目なんて、気にしないよ」という方もいるでしょう。

しかし多くの人は、特に日本人は、周りの目を気にするものです。


あなたなら、どっちを選びますか?

他人に振り回させれ生きるか、それとも自由に生きるか。


ある患者さんが、

「こんな体になって・・・近所や友だちに見られるのが恥ずかしい」

とおっしゃっていたのが印象的でした。




◆ 杖や装具、車いすを使っていると恥ずかしいですか?



先ほどの患者さんは、脳卒中で片麻痺が残りました。

装具を足に付けて歩行をし、杖をついています。

それがどうも気になるそうで、恥ずかしいとおっしゃっていました。


感じる感性は人それぞれです。

ある人はそんなの嫌だと思い、ある人は別にいいんじゃないと思う。


それと、人は自分と違うことを嫌がる。

特に日本人はそういう傾向があります。


集団を重視し、みんなと同じということを良しとします。安心します。


ところが、海外では個性を重視します。

日本ではあまり見かけないユニークな格好をしていても、誰も気にしません。

たとえば学校では制服もなく、鞄も自由。髪型も自由。授業中に足を組んでいても、頬づえをしていても自由。

要は勉強ができれば、成績がよければ、何も文句は言われません。

だって勉強しに学校に来ているんですから。勉強ができる子なら、それでOKという訳です。

大人になっても、この考えです。

優秀であれば、どんな格好でも、趣味でも、しゃべり方でも、歳が若かろうが、OKです。

だって優秀ですから。会社に貢献できれば、業績があがれば、それでOKという訳です。


欧米では車いすの方は、健常者と同じ感覚で生活をしています。

車いすに乗っていても、だれも冷やかしたり、ひそひそ言ったりしません。

歩けなくても、彼は彼。彼女は彼女。なにも変わりません。

車いす生活でも彼の価値は変わらないから、誰も気にしないし、以前の評価から下がることもありません。

だって、あなたそのものに価値があるのですから。


◆ 卑屈になるか、這い上がるか。

たしかにショックでしょう。

絶望するかもしれません。

事故にしても、脳卒中にしても、突然きますから。

心の準備なんて関係なく、ある日突然きます。


今までやってきたことができなくなることもあります。

これからやろうと思っていたことができないこともあるでしょう。

将来の計画を大幅に変更しないといけないことになるかもしれません。



いまは昔と違い、非常に様々なことが進化しています。

たとえ障がい者になっても、健常者と同じことができることが多い時代です。


世間も障がい者に対して寛容になり、受容し、仲間として普通に接していくようになってきました。


バリアフリー

ユニバーサルデザイン

介護タクシー

雇用の障がい者枠

エレベーターの車いす用ボタン

など、他にもたくさんの仕組みや取り組みがあります。

これらはひと昔前はなかったものです。


車いすでも一人で新幹線に乗って東京へ行ける時代です。


今や障害を理由にできないことは少なくなりました。


パラリンピックの選手を見てください。

あの姿を見ていたら、なんでもできると思いませんか?

パラリンピックの選手をバカにしている人を、私は見たことがありません。


71b4fe91af3186ba59b3bb2e0254a5c2_s.jpg


車いすの社長さんもたくさんいます。

車いすの世界的物理学者 故ホーキング博士のことを、人工声で変だとか変わった車いすで変だとか、そういうことを言う人を知りません。



◆ たとえ麻痺等があっても、あなたはあなた。

a1553a0ea76278e49f4a7507f5edb03f_s.jpg


親が片麻痺になったら、子どもは親が嫌いになるでしょうか。

子どもが片麻痺になったら、親は子どもを嫌いになるでしょうか。


今まで仲良くしていた友人が車いす生活になったら、絶交しますか。


先の車いすの社長さんも故ホーキング博士も、実績で周りを黙らせている。

だれもバカにしません。


例え実績がなくても、もう時代は変わっています。障害のあるなしに関わらず、やりたいことをやればいいのです。

できる時代ですから。


周りの目を気にして殻のなかに閉じこもるのか、「私は私。これからもできる」と思うか。


周りの目を気にして行動をしなかっても、あなたに何か得なことはないのです。


自分が思っているほどは、周りの人はあなたのことを気にしていません。


犯罪とか道徳とかに反しないのなら、誰かに迷惑をかけていないのなら、もっと自由に自分のやりたいことをやりましょう。

やらない理由なんてないですから。


自由は手足が自由に動かせるという意味ではありません。

自分がやりたいことをやるということです。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




どこでもドラマ、映画を。今なら2週間無料!登録はこちらから⇩⇩




まじで!体験500円て・・やるな「エルセーヌ」⇩⇩





人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

看護助手か介護士か

3480aafe9950417a051775c973327a34_s.jpg


看護師以外に病棟で活躍している職種に、看護助手さんと介護士さんがいます。

他にも社会福祉士さんやクラークさんもいます。

看護師の仕事の一部を看護助手さんがおこなってくれますし、介護士さんも大活躍してくれています

以前勤めていた病院は「看護助手」さんが病棟にいて一緒に働いていました。介護士さんはいません。

現在勤めている病院は「介護士」さんが病棟にいて一緒に働いています。看護助手さんはいません。

しかしここで何が言いたいかというと、

看護師は超多忙。

そこで看護師の仕事をほかの職種の方にやっていただこうということで、看護助手や介護士を採用している病院がほとんどです。

ただ、看護師から言うと、看護助手であれば助手というだけあっていろいろと頼みやすい。

でも介護士だと看護師とは違う職種という側面が非常に強くなり、看護師の仕事の一部を頼みにくい。

介護のプロとして独立した職種で介護士がいるので、看護助手と比べて頼みにくいんです。

というお話です。




◆ 看護助手とは。そのリアル。

999a79f41f5d39354e786a6e810d7a07_s.jpg


看護助手は、とくに資格はありません。

ユーキャンで「看護助手」という資格が用意されていますが、あれは単にユーキャンから「看護助手とはこういう仕事をするんですよ」ということを勉強しましたとユーキャンが独自に作った、いわば「学習しました認定」といえます。

資格はいりませんので、誰でもできます。


病院のやり方によるでしょうが、看護助手さんという存在は、看護師にとって非常に助かります。

もうそれこそ、看護師じゃなくてもできることは、なんでもやってくれます。


・ベッド周りの掃除

・ベッドから車いすへの移乗

・配茶

・食事介助

・更衣

・入浴

・排泄(トイレでの補助、オムツ交換)

・入院退院時のベッド周りの準備

・検査のとき検査室へ患者さんを連れて行く

・注入食の準備

・薬局など他部署からステーション間のトランスポーター

・物品の補充

など本当にいろいろやってくれるので、非常に病棟にいてくれるとありがたい存在です。

かなりざっくり言うと、医療行為を行う手前までやってくれるということです。

看護師にとって看護助手さんの存在は大きく、もういなかったら病棟は仕事が回りません。


夜勤もします。

看護師と一緒に夜勤をこなしますが、オムツ交換やトイレ誘導、寝かしつけ、朝起こす、更衣、洗面、食事等、いろいろやってくれますし、採血時など患者さんが暴れるときは、体を支えてくれます。


助手ということで、何かと頼みやすい。

本当にいろいろ頼みやすい。

看護助手さんからしたら「もー、何でも頼んでくるんだから」と思うかもしれませんが、それほど頼りにしているのです。


◆ 介護士とは。そのリアル。

kangoIMGL7946_TP_V1.jpg


介護士というのは国家資格とは違います。昔でいう「ヘルパー」さんも介護士といったりします。

「介護福祉士」は国家資格です。

無資格で老健などの高齢者施設で働くことができますが、そういう方はいわゆる「介護士」さんと呼ばれます。

介護と名前が付いていることから、どちらかといえば介護に重点を置いた存在といえます。


・ベッド周りの掃除
・ベッドから車いすへの移乗
・配茶
・食事介助
・更衣
・入浴
・排泄(トイレでの補助、オムツ交換)
・入院退院時のベッド周りの準備
・検査のとき検査室へ患者さんを連れて行く

このあたりはおそらくどこの病院でも業務としておこなっているかなと思います。

介護士さんは、国家資格を持っていない「介護士」と国家資格を持っている「介護福祉士」にざっくり分かれます。

夜勤も看護師といっしょにします。

介護士と看護助手、どちらがどうこう言うことはなく、仕事内容は一緒です。

介護士さんも病棟では大活躍で、看護助手さん同様、非常にありがたい存在です。

病院によっては、介護士さんのことを「ワーカー」と呼ぶところもあります。


介護士さんは、患者さんの生活そのものを支えることに重点を置いています。


看護師と介護士、それぞれ独立した職種の存在といえます。


◆ 上手く相互作用ができればOK。でも看護助手のほうが頼みやすいなあ。

c34973006a9e5ff58afa2b0e5edcc41a_s.jpg


看護助手、介護士(ワーカー)、両方と一緒に仕事をしてきた経験からいうと、看護師が業務を頼みやすいのは、圧倒的に看護助手です。


看護助手も独立した職種なのですが、看護師の補佐という色が強くて、看護師の秘書というとちょっと違うかもしれませんが、右腕とでもいう存在です。親分子分に近いような感じかな。


あれこれ小間使いのようにされる印象があるかもしれませんが、病棟では看護師を支える非常に助かる存在です。


かたや介護士は、看護師・介護士というように、独立した別々の職種という側面が大きいと思います。

助手ではないので、看護師の仕事を頼みにくい。

「それって看護師がやったら?」「うちは介護士だから」

と思われそうで、なんだか遠慮しがち。

「いえいえ、ウチの病院では介護士さんは看護助手のようになんでもやってくれますよ」

というところもあるでしょう。


でもね。助手ではないので、こちらとしても頼みにくさがあります。


ここまで書くと、看護師は自分の手足のように動いてくれる子分が欲しいのかと思われるかもしれませんが、そうではなく、結局病棟の業務がスムーズに流れるように配分をどうするかということになります。

(まあ、そういう相棒が欲しいといえば欲しいのですが・・)


結論として看護助手さんがいるほうが、看護師は非常に助かる。

介護士は助からないということではなく、患者さんの生活部分を主に担ってくれるので、それは非常にありがたい。

でも看護師が頼みやすいのは、やはり「看護助手」かなあと思います。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職なら業界最大手「ナース人材バンク」新規登録無料!⇩⇩




がんばっている自分へご褒美。今なら夏までに間に合う!初月と2カ月目は無料!!⇩⇩




看護グッズ、看護用品は定番の「ナースリー」⇩⇩





人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

タグ

看護師の申し送りについて

ナース2 イメージ.jpg


勤務の交代時に引継ぎをすることを、看護師の世界では「申し送り」といいます。

聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

この「申し送り」ですが、近年ではなるべく手短にしようという傾向があります。




◆ 時代の流れは、極力申し送りはしない方向へ。

これはおそらく現在の流れでしょう。

申し送りはなるべく短く、なんなら無くしてしまえという風潮があります。


これは今までの申し送りが、とっても長かったから。

病院によるかもしれませんが、だいたい15分から20分くらいかかっていたことがあります。

朝の忙しい時に、これはけっこう長いと思いませんか?

実際、長いのです。


なので、なるべく短く終わった方が、患者さんのところに早く行けるし、他の業務ができるということです。


世は超人手不足。


なるべく申し送りの時間を短くしていこうというわけです。


◆ 申し送りをしなかったら怖い?

96b3cbd00ee9965dbed25e3b444d2621_s.jpg


とはいえ、今までの申し送りを無くしてしまおうとか、ものすごく短くしてしまうことに、怖さを感じる看護師は少なくありません。

それは、

「なんでそんな大事なこと、言わなかったの⁈」

「そんなの聞いてないし」

「知らないなあ」

「報告されていなかったし、私のせいじゃない」


あとで、こんな事を言われることを怖れているのです。


そんなこと言われるの?と思うかもしれませんが、実際言われることもあります。

だって、普段から「報連相は大事」と教え込まれていますから。

おかしいですよね。

申し送りはするな、片や報連相をしろ。

どっちなの?


◆ 報連相が大事といいながら、伝えることをやめる?

93f824ff4c86d4da41814e42797b05c6_s.jpg


ビジネスの世界でも「報連相は大事」と口酸っぱく言われます。

ビジネスマンだったころ、私も上司からよく言われたものです。


申し送りをしっかりすると、患者さんの情報や医師に報告すべきことなどがしっかりと引き継がれますから、勤務が終わる看護師からしたら、すごく安心して帰宅できます。


でもすごく時間がかかる。


看護記録にそのへんのことをしっかり記載しておけば、勤務してきたときにそれを読めば分かるはず。というのが申し送り廃止論の基本です。


申し送りの内容をしっかり記録しておけば、いちいち口で言わなくても記録を読めば分かるだろう、というわけです。


まあ一理あると思います。


でも私の知っている限りでは、まだまだ申し送りは続いています。

できるだけ短い時間で終わらそうというのはありますが、しています。


まったく申し送りがないというのも、不安な感じがします。

一番考えないといけないことは、患者さんに不利益が被らないようにすることです。

無くすか継続か。

難しい問題ですが、私の予想ではまだまだ申し送りは存在するでしょうね。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




看護グッズ、看護用品は売上ナンバーワン「アンファミエ」⇩⇩




人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

タグ

水分不足を舐めると痛い目に会う?たかが水分、されど水分。

69b66d9ad7bf0a25d7dbd3d74ac1eeef_s.jpg


高齢者は水分を摂りたがらない。

しっかり飲んでいる方がいるのは承知していますが、概して高齢者ほど水分を摂りたがりません。

どうして高齢者は水分を摂りたがらないのか?

水分が不足するとどういうことになるのか?

本人だけでなく、ご家族にも知っておきたいことです。




◆ そもそも歳をとると、体内の水分量が減る。

人間の体にはどのくらいの水分があるのかご存知でしょうか?

ざっと言うと、

新生児では約75%、

子どもでは約70%

成人では約60%

高齢者では約50%

を水が占めています。


そうです、歳をとると体の水分量が減るんですね。

一般的にお年寄りの肌は乾燥しやすく、カサカサしていることが多いのです。

そのため、特に多いのが「かゆみ」です。

これは皮膚の乾燥が原因で起こるため、対策としてはローションや保湿クリーム等を塗ることでかゆみを軽減できます。

そもそも潤いが少ないので、肌はカサカサで怪我もしやすい。

なので、意識的に水分をとることをしないといけません。


7de03a8b5d3fa9a673e3429449e26c6d_s.jpg


でも多くの高齢者は歳をとると人間の持っている水分量が大幅に減るという知識を持っていない方が多いように思います。

いろんな高齢者に聞くと、そんなことは知らんと言われるばかりで、ただでさえ水分不足になりがちということを知らないようです。

個人的には基本的な医療のことは、小学校や中学校で教えるのがよいと思います。

そうでないと歳をとってからでは「知らん」の一点張りで、学ぼうとする人が少なくなるからです。

しかも基本的な知識を持っていないと用心すらしないし、体調が悪くなってからも回復のためや再発予防のための実践をしないからです。


今は昔より医療に関する知識を多くの方が持つようになりました。

こうした流れを推進していって、小さな頃から基本的な医療知識を学ぶ機会が増えればいいなあと思います。


◆ 体の渇きが感じにくくなる。また、おしっこを心配して飲むのを避けがちになる。

体内の水分量が減るということ以外に、感覚が鈍くなるということもあります。

また、水分をとるように勧めると、


「そんなに飲んだら、おしっこが近くなるやろが」


とよく言われます。


歳をとると頻繁にトイレに行きがち。

いわゆる「頻尿」になりやすい。

ただでさえトイレに行きたがるのに、その上水分をたくさん飲むとどうなるか・・・

そういう思いがあるのでしょう。


しかも体は若い時より動くことが大変になってくる。

トイレに行ってズボンとパンツを下ろして、用をたして、立ち上がってまたパンツとズボンをあげて、トイレから戻ってきて・・・と一連の動作自体がしんどいのです。


だからなるべく水分をとらずにして、おしっこに行く回数を減らしたがる。

入院している高齢患者さんは、よくこうした考えを持っておられます。


歳をとると渇きに対する感覚が鈍くなります。

本当なら喉が渇いているはずなのに、本人は渇いていないと思っています。

渇いていることに鈍くなっています。


そのため自ら積極的に飲もうとしないのです。

促しても飲もうとしないのです。


◆ たかが水分、されど水分。水分をしっかり摂ることは大切。

6eb8ddb06ddb12160d2cc2a0489c5a0d_s.jpg


しかし水分を舐めると痛い目に会います。


水分不足は確実に身体に悪影響を及ぼします。


・尿路感染

・膀胱炎

・脱水症

・発熱

・めまい

・食欲不振

・倦怠感

などさまざまなリスクが増大します。


人は水分が大半でできているのです。


水分をとる、ただそれだけで多くのリスクを減らすことができるのです。

なんと簡単で安上りなことでしょう!!

お茶を飲む、水分をとる、ただそれだけです。

やらない理由なんかないですよね。


たとえおしっこの回数が増えたとしても、上記のような不調のリスクが減るのでしたら、やはり飲まない理由はないはずです。

おしっこが増えても、元気なほうがいいに決まっていませんか。


たかが水分、されど水分。


#もっと飲め


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職なら業界最大手「ナース人材バンク」新規登録無料!⇩⇩




看護グッズ、看護用品は売上ナンバーワン「アンファミエ」⇩⇩



なんと初月と2ヶ月目が無料だって!!夏までに間に合う!⇩⇩




人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

医師の説明で分からないことがあれば、遠慮なく聞いてください。

0c2fe992c7b7bc89ac3d1d369f2ec956_s.jpg


家族が入院しているとき、病院で主治医とインフォームドコンセントやカンファレンスで話をする機会があると思います。

もしその席で、医師の言うことで分からないことがあれば、遠慮なく聞いてください。

ちゃんと分かっていないのに、ある程度のところで「ハイハイ」といかにも理解しましたよという態度で終わってしまう家族さんもいるからです。




◆ 医師はなるべく平易な表現を使って説明するが、それでも難しい言葉がある。

医療者は患者さんやご家族に説明をするときは、なるべく簡単な言葉で医療の説明をするように心掛けています。

これは、医学部や看護学部等の養成学校で、そのように教育を受けているからです。

私も看護学校のとき、教員からそのように教わりました。


医師も分かっているのですが、忘れているのか、気が付いていないのか、中には難しい医療用語をそのまましゃべってしまっていることがあります。

真相は分かりませんが、いずれにしても、難しい医療用語で話してしまう医師は少なからずいます。

数々のインフォームドコンセントやカンファレンスに同席してきた私の感想です。


特に緊急な場面では、ちょっとそういう傾向があるのかなと思います。

難しい医療用語だけでなく、簡素化しすぎて、本来はそれほど難しくないことでも、「???」となってしまうこともあります。


最近は医療職ではない方でも、医療の知識は増えてきています。

ひと昔に比べて、皆さん、格段に医療について知っていることが増えています。

それでも、やはり難しい言葉はあるもので、それを簡単な言葉に置き換えて上手く説明できるのが、いい医療者の要素であると思います。


◆ 遠慮なく聞いて大丈夫。本当にちゃんと理解することが大事です。

a0bbb64a874eff3f50eefb059902a567_s.jpg


「そうは言っても、お医者さんに聞きなおしたり、もっと分かりやすく説明してよと言いにくいし・・」

と思っている方がいるかもしれません。

しかし、私から言わせると、いやこれは一般論として、

「遠慮はいりません。聞いてください」

ということです。

分からない事を医師に聞きなおすことに、遠慮はいりません。

本当に遠慮はいりません。

自分がちゃんと理解することが大事です。

そのための集まりなのです。

あやふやなままにしておくほうが、よくありません。


◆ 医師に聞きにくかったら、看護師に聞いてください

これは、私がよく患者さんやご家族さんに言う言葉です。

インフォームドコンセントやカンファレンスが終わった後、必ず本人や家族さんに聞きます。

なにか分からないことはなかったですか?と。


その場で医師に聞きにくかったら、あとで看護師に聞いてください。

「あれってどういう意味でしたか?」

というように、分からない言葉や表現等、なんでもいいので聞いてくれてかまいません。

医師の説明の補足や解説することも、看護師の大事な仕事ですから。


◆ 患者、家族がちゃんと理解することが最優先です。

1807975353b46940ca7de3445b7eed5e_s.jpg


入院している家族がいまどんな状況なのか、これから退院に向けてどうしていくのか、退院した後の生活はどうしていこうかなど、インフォームドコンセントやカンファレンス等は、とても重要な話しが詰まっています。

なので、患者本人やご家族さんがしっかり理解することが大切です。

そのための場ですから。


遠慮のかたまりで、その場をやり過ごしてしまうのは避けましょう。

何度もいいますが、分からないことを聞きなおすことは恥ずかしいことではありません。

むしろ、ちゃんと分かろうとしているということですから、いいことなのです。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート「マイナビ看護師」。新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩




がんばった自分にご褒美。夏が来る前に!初月と2ヶ月目無料!!






人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

病院に怪談話は付き物。で、本当のところは出るの?出ないの?

5fcd55b303508d1d18a9237758dadc83_s.jpg


病院に怪談話は付き物。

看護師をしていると、「ねえねえ、出るんでしょ?」とこの手の話しをして欲しそうに尋ねられることがあります。

病院には霊がいると信じている方もいるでしょう。

本当にそんな怪奇現象があるのか、夜勤もしている現役ナースだからこそのお話をさせていただきます。




◆ 嘘がホントか、この手の階段はきっと多くの病院や施設である。



私が経験した怪奇現象はこれだけです。

この一回だけです。

元来、私は霊感というものに鈍感なものですから、もしかしたら怪奇現象に遭遇していたかも知れませんが気が付いていなかっただけかも。


私が経験したのは一回だけですが、病院や施設にはこの手の怪奇現象にまつわる話は付き物です。


中には代々語り継がれる恐怖体験があるとか⁈


お近くに看護師がいたら、聞いてみてください。

きっと何かしらの怪奇現象を教えてくれるかもしれません。

夜勤は特にこの手のネタは豊富にあるはずです。


あっ、今書いてて思い出しました。

もう一つありました。


70代の男性患者さんで寝たきりで言葉が出ない方でした。

でもしゃべられないだけで、こちらの言っていることはちゃんと理解されていて、手は動くのでゼスチャーで会話していた患者さんです。奥様が毎日面会に来られていました。仲の良い夫婦でした。

ところがある日から奥様がピタッと面会に来なくなりました。

「どうしたんだろう?」と看護師たちは思っていました。

面会に来られていない初日のことです。

どうしたんだろうねって言っていたその日、私はその男性患者さんがベッドで天井を見て、手を天井に伸ばしているのを見ました。天井の方向に何かがいて、手を伸ばしてつかもうとしているような様子でした。


数日経って娘さんが面会に来られました。

「病院からの帰り道、母は交通事故に遭い亡くなりました。」


奥様が亡くなったの日は、ちょうど患者さんが天井に手を伸ばして何かをつかもうとしていた、あの日でした。


もしかしたら、奥様が面会に来ていたのかもしれませんね。

なんとも、悲しいエピソードでした。


80e24fea495d8d105e1990bf852e7f08_s.jpg


◆ 多くは異音。幽霊じゃないですから(たぶん)。

夜勤をしててスタッフステーションにいると、

「ズズズゥー」

「ギィィッ」

などの変な音がすることがあります。

また、

「ああああー」

「ぎゃあああ」

「わぁー」

など確かに人の声が聞こえたりすることがあります。


患者さんの寝言だったり、目が覚めて寝ぼけているなどがほとんどです。

いずれにしても、夜勤者はとてもびっくりして声がしたところへ急行します。


古い病院などでは、水回りの音とか配管を流れる音とか、上の階から漏れてくる音とかが聞こえてきます。


明らかに何の音か分かる音ならいいのですが、中には「んっ?今のは何だ?」と人の声か物の音か区別がつかない変な音がしたら、不気味な感じがします。


ステーションの外は暗いので、不気味さに拍車がかかります。


◆ レビー小体型認知症だとつられてこちらも怖くなる。

64be670b02b2b3ebaa69638a4e68ed21_s.jpg


認知症のなかでも「レビー小体型認知症」の患者さんの特徴は、「幻覚」が見えるということです。

この幻視は本人にとってはかなりリアルの見えるみたいで、まるで本当に見えているように見えるそうです。

なので、ナースコールがあってベッドに行くと、

「あそこに誰か立ってる」

と言われ、そっちの方向を見ると、誰もいません。

「ほら、そこ、カーテンのところ!」

とまた言われても、やっぱり誰もいません。


夜中にこういうやりとりがあると、「この方はレビー小体型認知症の患者さんで、その症状が出ているんだ」と頭では分かっていても、やっぱり怖くなります。


レビー小体型認知症にかぎらず、幻視が見える病気の方だと同じようなやりとりをすることがあります。


もう一度言いますが、分かっちゃいるけど、やっぱりつられて怖くなってしまいます((+_+))


いかがでしたか?


病院はいろんな声や音がします。

特に夜はちょっとした音が響いてしまいます。

暗闇というシチュエーションがさらに恐怖を誘います。


慣れてくればそれなりに大丈夫ですが、気になるスタッフだと、やっぱり怖いでしょうね。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート。[ナース人材バンク」新規無料登録はこちら!⇩⇩



がんばった自分にご褒美。初月と二カ月目は無料!!⇩⇩



看護グッズ、看護用品は売上ナンバーワン「アンファミエ」⇩⇩





人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

タグ

転職して1ヶ月が経ったけど・・・今の職場のやり方が合わない?そんな時の対処法。

cde8f116aaf17c3478ba7d88bf965f07_s.jpg


5月に入り転職してきた看護師さんは、どうでしょうか?

もう慣れてきましたか?


今まで勤務していた病院とはやり方が違うので戸惑うことも多いのではないでしょうか。




◆ 今までのやり方とちょっと違うのは当たり前。自分のほうが馴染んでいこう。


私も病院を転職した身ですから、よく分かります。

前の病院とはやり方が違うことがいろいろあるものです。

転職した身としては、それが相当なストレスになるんですよね。

わかります。

わかりますが、そこはグッとこらえましょう。

なぜなら、「前の病院ではーーー」と言っても何も変わらないからです。

変えたい気持ちは分かりますが、それは無理というものです。

変えようとすると、かえって周りの反感を買います。


そこにこだわるよりも、自分自身を今の職場に馴らしていきましょう。

考え方を変えると、今までよりも違うやり方を学べるじゃないですか。

どっちがいい方法かは、今のやり方をもう少しやってみて、両方のやり方をマスターしてから提言しても遅くはありません。

むしろ両方に精通してから改善を提案したほうが説得力が出るってもんです。


なので、今は今のやり方をマスターすること。

転職経験のある私からのアドバイスです。



◆ まずは仲間から。自分から話しかけていこう。

pc_or_212-090_350A.jpg


まずは人間関係が一番重要です。

多少忙しくても、多少嫌なことがあっても、職場の人間関係が良好であれば我慢できるものです。


なので、職場の仲間とたっぷりコミュニケーションをとるように心掛けましょう。

多少苦手な感じがする人でも、勇気を出して話しかけましょう。案外いい人だなって気づくこともあります(笑)

人間関係を良好にするためには、前の病院のやり方に変えようという姿勢ではうまくいきません。

まずはおかしいなと思っても現場のやり方を一緒にやる。そのあとで「今はこうしていますが、・・・」と言う提案をするという順序を経ていくのが得策です。


じっとしていてはなかなか輪に入れない場合もあります。

自分からどんどんコミュニケーションをとっていきましょう。


◆ 嫌だ嫌だは、周りも気づく。まだ始まったばかり、努力を続けよう。

kangoshi2.jpg


私が転職する人に申し上げたいことは「100%の職場はない」ということです。

そう、100%自分の思い通りの職場なんてないのです。

たとえ一流企業であれ、入ってみればどこか嫌なことがあるでしょうし、不満もあるでしょう。

そういうものです。


だからもし、転職して「あっ、しまったなあ。失敗したかも」と思っても、がっかりするのはまだ早いです。


それを乗り越える努力を続けましょう

ちょっと嫌だからとまたすぐ辞めていては、自分に耐久性が付かなくなります。

嫌なことは生きていればついてくるものです。

それに対する抵抗力をつけないと、いつまで経っても強くなれません。

一生転職をずっと繰り返すわけにもいきません。


なので、多少の嫌なことは付き物です。


それくらいの気軽な気持ちでいきましょう。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。




<スポンサードリンク>

看護師転職なら知名度No.1「マイナビ看護師」新規登録無料!??



がんばっている自分へご褒美、初月と二カ月目無料!!??





人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

タグ

トレーニングで一番大事なことは正しいフォームでやること。

d216d50a6f6bd7805878d872763fee10_s.jpg


ジムでトレーニングをしている方ならお判りいただけると思いますが、正しいフォームでトレーニングをすることがとても大切です。

まさに「フォーム命」といってもいいくらい正しい姿勢で行うことは重要です。

これはジムでトレーニングをしている時だけでなく、他のスポーツやリハビリにも言えることです。



◆ 正しい姿勢で身体に染み込ませる。

e4e20bdcd10ff7c8e9a691512972706c_s.jpg


リハビリでセラピストから姿勢についてあれこれ言われたことはないでしょうか。

たとえば歩行練習をしていて、「背筋をもっとのばして。目線は前へ」などよく思い出してみると、「姿勢」に関することの助言が多かったはず。

起き上がる練習や移乗の時も、姿勢をとにかく言われたはずです。

これは姿勢を正すことで、思っている動作がしやすくなるのはもちろんですが、何より安全に動作ができるからです。

本人は正しい姿勢で行っているつもりでも、周りからみたら姿勢が崩れていたり、間違った動き方をしていることがあります。


そう、姿勢は自分では気づきにくいのです。


宝塚歌劇やバレエやダンサーなどの練習風景を見たことがありますでしょうか?

練習場に必ず大きな鏡があるでしょう。

常に自分のフォームを見て修正できるようにしているのです。

常に自分のフォームを意識するようにしているのです。


正しいフォームとは何か、これは勉強しないと分かりません。通常、自分の動きは我流のはずですから所謂行動力学的というか人間工学的な動きは知らないでしょう。

別に知らなくてもいいのですが、リハビリをすることで、こうした本来人間というものはこういう動きが正常という動きを、体に染み込ませていくことになります。


48031e1d56b0518c85236a438654a68e_s.jpg


脳卒中などで今までの動きがうまくできなくなっているのに、周りからこうしろああしろと言われて、戸惑うことがあるかもしれませんが、正しいフォームを身体に覚え込ませるためですから、とにかく繰り返し繰り返し練習をしていくのがいいと思います。


これはジムでトレーニングをするときも同じです。

とにかく正しいフォームを染み込ませるために、何度も何度も繰り返し練習するしかありません。


一度正しいフォームを身に付ければ、あとは自然とできるようになりますから、そこまで徹底的にフォームにこだわるのがいいと考えます。




◆ 最大限の効果と安全性を確保する。

正しい姿勢にこだわるのは、最大限の効果と安全性を保つためです。

これはジムでトレーニングをしているときも、リハビリのときも言えることです。


587220b2314027a58176b1b359414aa7_s.jpg


教わる正しいフォームというのは、普段の筋肉の使い方がちょっと違うことがあります。

最初は違和感があって、「ほんとうにこのやり方でいいのかな?」と思うかもしれませんが、大丈夫です。

信じてやりましょう。


何度も繰り返しやっているうちに、今度はこっちのほうが自然な感じがするようになります。

そうしたら身体に染み付いてきた証拠です。


ただ、麻痺等の障害の程度によっては、基本的な正しいフォームがとれない方がいらっしゃいます。

それでも、その方が出る範囲で、且つちょっとオリジナリティを持たせたフォームを探していきます。

この場合、そのフォームがその方にとっての正しいフォームとなります。


何より、効果を最大に危険を最小に。

これが基本的な考えになります。


◆ トレーナーに教わり自習をして、常に学ぶ姿勢でいること。

ecdbf063c53674af49073cace11abdf7_s.jpg


人が活動をするときは、さまざまな動きをしています。

移乗動作ひとつを取っても、ベッドやトイレや風呂やら、いろんなパターンがあります。

起き上がり動作も、ベッドからや床からなど、数々のパターンがあります。


こうした動作の一つ一つについて、正しいフォームを身に付けていくことは大変な労力です。

でもできれば正しいフォームを身に付けた方が、あとあとの為にいいと考えます。

なので、探求心というか、「この動作のときは、どう動けばいいのか?」を常に勉強する姿勢が望ましいといえます。

大変時間のかかることですが、あとでフォームの修正をするのは難しいことが多いので、最初のうちに正しいフォームを身に付けておくことをおすすめします。


トレーナーやセラピストなどに教わることをためらわず、貪欲に自分に合ったフォーム、できるだけ正しいフォームに近づけるようにしていきましょう。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩




がんばる自分にご褒美。初月と二カ月目が無料!!⇩⇩




看護グッズ、看護用品は売上ナンバーワン「アンファミエ」⇩⇩





人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

リハビリはまず歩くことにこだわる。自分で移動することをあきらめないという基本的な考え方

ae6983250ece57dfb665e50be288cda3_s.jpg


人間は二足歩行をするのが、そもそも自然なのです。

リハビリをするときは、とにかくまず「歩行」にこだわってアプローチをすると思いますが、これにはこうした考えがあるからです。

リハビリで歩行ということについて、セラピストたちはどう考えながらやっているのでしょうか?




◆ 座るよりも、歩く。これが前提にある。

「座る」と「歩く」ならどちらが身体にとって自然でしょうか。

それは「歩く」ほうです。

それほど歩くということは、人間にとって大切なこと。

歩くことで頭もクリアになったり、下肢のふんばりが効くようになれば姿勢が保持しやすく嚥下障害の方の嚥下改善にもつながります。


この歩くという行為には、多くの器官が多くの動きを制御しながら可能になる、実に複雑な動きといえます。


それゆえ、事故や病気などで二足歩行に障害がおきると、それを取り戻そうとすることは本当に難しい。

単に足だけにアプローチをしてもうまくいきません。


脳卒中により本来、歩行時に必要な機能がうまく働かなくなり、歩くときにフラフラとふらついたり、脚に力が入らなかったり、脚の振り方が今までと変わってしまったりします。

こうした状態を「できるだけ正常に近づける」という方法を模索していきます。


歩行ができる先には、両手が自由になり、もっと生活の幅が広がる。

だからこそ、リハビリでは歩行にこだわる。

単に「歩けて良かったね」ではなく、その先の生活を見据えて考える。

装具を付けてでも、歩行器を使ってでも、杖を使ってでも、自分で歩けることにこだわってリハビリをしていきます。


◆ 患者さんによっては、福祉用具を使ったり、歩き方を変える。

「歩く」といっても、様々です。

例えば、いつも家の中ばかり居る人では、家の外の要因はあまり考慮しなくてもいい。

家ではリビングとトイレまでの距離が10mくらいなら、伝え歩きでもいいので10m動けたらOKということが言えます。

また、正面を向いて歩くより、壁にある手すりを持って横に歩くほうが適している方もいます。


6884e6260dcf7599044710dfec384b0f_s.jpg


杖やシルバーカーがあれば、より安定して歩けられるのなら、それを使ったほうがいいでしょう。

このように、歩くだけでも、いろいろなパターンがあり、ちょっとここでは割愛いたしますが、患者さんに合った移動形態を考えることが大事です。


◆ 自宅や活動範囲に合わせたリハビリを追求していく。

0169d54daf5fe39af7f7040326f1bc4b_s.jpg


とはいっても、歩くことが困難な方はいらっしゃいます。

脳卒中では、リハビリ開始から数か月~6ヶ月くらいが過ぎたあたりで、リハビリ効果が薄くなるパターンがあります。

そのほか、諸事情で歩行をすることがかえって危ないという例や実用的でない例もあります。


二足歩行にこだわってアプローチをしていても、歩行することが難しい場合は、患者や家族が望む形態を話し合い、最終的に一番安全な方法で落ち着くことがあります。

私の知っている例では、家の中を這って移動している方もいます。

でも本人や家族はそれでいいのです。

なんせ自分で自由に家の中を移動できるのですから。しかもコケることはありません。


このように歩けるに越したことはありませんが、事情によりグッと移動形態を落としてでも自分で自由に動けるほうがいいこともあります。


それではではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職なら業界最大手「ナース人材バンク」新規登録無料!⇩⇩



誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩



がんばった自分へご褒美。初月と2カ月目が無料!!

⇩⇩TVCMでおなじみ「エルセーヌ」⇩⇩




人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーにクリックをお願いします↓

看護師ランキング


↓この記事が役に立ったという方は、ボタンをクリックしてください。↓

↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想をお気軽に書き込んでください。↓↓

カテゴリ

タグ

昔は脳卒中発症後は動かすなが常識だった。今は早期リハビリテーション開始が常識。

48031e1d56b0518c85236a438654a68e_s.jpg


早期離床、早期リハビリテーション開始。

これは現在の医療の基本的な考え方です。脳卒中になっても状態が安定してきたら、早期にリハビリを開始することで、回復を促すことができるからです。

ところが昔はまったく逆で、「動かすな」が基本的な考えだったのです。




◆ 故佐藤首相が脳卒中で倒れたとき、誰も病院に救急搬送しなかったという事実。

1975年5月19日、ノーベル平和賞の故佐藤首相は、築地の料亭で政財界の人たちと宴席のとき、突然倒れいびきをかきはじめました。


当時のニュースでは脳溢血ということでしたが、たぶん脳梗塞だろうと今では言われています。

大学病院から医師団が駆けつけてきました。

しかし、誰もすぐに病院に救急搬送をしようとしませんでした。

当時は脳溢血というと、「動かすな」が常識だったのです。

故佐藤首相はなんと4日間もそこの料亭で寝かされていました。


そのあと病院に移ったのですが、そのあと一度も眼をさますことなく、6月3日亡くなられました。


有名大学の医師団でさえ、「動かすな」が信じられていたのです。

今となっては考えられないことですが、これはほんの44年前のことです。


◆ その後日本に初めてCTが来た。

9d0071840fdf5e14d2ac4248b0c3cc4c_s.jpg


佐藤首相が亡くなられたあと、同じ年の9月に東京女子医大に日本初のCTが導入されました。

亡くなられるほんの少し後に導入されました。


このCTにより脳卒中医療は劇的に進歩しました。

CTを発明したハウスフィールドとコーマックの二人はノーベル医学生理学賞を受賞しました。


現在はMRIも加わり、画像診断は医療に欠かせない存在となっています。

CTとMRIはそれぞれが得意とする分野がありますので、病気の種類によって使い分けられています。


◆ 現在の脳卒中リハビリは早期から開始するのが常識。

524b7378bd08575a04591565379d538d_s.jpg


現在は脳卒中を発症したあと、状態が安定してきたらすぐに離床し、リハビリが開始されます。

これは早くリハビリを開始したほうが、後の回復がいいからです。

数々の研究によるデータがそれを示しており、エビデンスのある方針といえます。


急性期病院ではこの考えに沿って、早期離床、早期リハビリ開始を導入しています。

私が以前勤めていた脳外科の救急病院もそうでした。


しかし急性期病院はリハビリ時間が限られており、回復期のようにみっちりリハビリをすることができないのが現状です。

しかもまだ点滴をしていることが多くリハビリがしにくいのと、看護師も治療補助優先でどうしても患者さんのリハビリに関わることが難しいのです。


なので、できればもっと早く回復期リハビリテーション病院に移って、毎日みっちりリハビリをして、それこそリハビリ漬けの毎日にしたほうが、後々いいのです。


それではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職のサポート。新規登録無料!⇩⇩



誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩ 



コンプレックスよ、さらば。自分で誰にも知られずに副作用無しでできる

包茎解消の定番⇩







カテゴリ

タグ

リハビリはオーダーメイドで受けるのが本来のありかた。オーダーメイド・リハビリのすすめ。

b658f8000a60d94a77a492f3863b692f_s.jpg


リハビリはその人に合ったプログラムを作成し実行していきますので、本来一人一人違うものです。

そして、量をこなすことで成果が出やすいので、とにかく繰り返し量をこなすことは大事です。

では質はどうかというと、リハビリ職であるセラピストは患者さんが行っている量を上回る質を追求して指導してくれます。

リハビリは量と質がうまく混ざって相乗効果を発揮するようにもっていくことが大切です。

ではオーダーメイド・リハビリの概念はどういったものでしょうか。




◆ まずは圧倒的な量をこなすことで、基盤の底上げをする。

イチローにしても、羽生結弦選手にしても、プロブロガーのイケダハヤトさんにしても、その道で実績を出している人は他のライバルよりも圧倒的に量をこなしています。

なんでもそうですが、最初は誰でも下手ですし、上手くできません。

うまくなろうと思ったら、他者を圧倒する量をこなすしかありません。

センスの問題があったとしても、圧倒的な量をこなせばそれをカバーできます。


592bdd5680856031a3ff8f9db164f622_s.jpg


リハビリも圧倒的な量をこなせば、実はほとんど方に成果が出ます。

「そりゃあんだけやれば、成果が出るよ」

と言う方がいて、ほんとにその通りです。

自分ではもう十分な量をしているつもりでも、上には上がいるもので、まだまだ絶対的な量が足りないことが多いのです。


imagesAHEEVD0M.jpg


ちょっと厳しいことをいいますが、やはり成果を出そうとしたら、量で補うことが必要です。


あまり自己練習をしないのに成果が出ない出ないと嘆いているのは、当然のこと。

月に1回とか2回しか練習しないで大きな成果を期待していたら、それは無理ということになります。


毎日、コツコツと継続していくと、数年後にはとんでもない高みに到達できるのです。


◆ セラピストとしてはオーダーメイドこそ、真価を発揮できるおすすめプログラムといえる。

そもそもリハビリはその人に合ったプログラムを作成し実行していくものです。

病院でもそうです。

しかし、一旦退院して病院から離れてしまうと、世の中のリハビリは画一的なリハビリがたくさんあって、知らぬ間にそうした画一的なリハビリの中でいることがあります。

退院後通院でリハビリをしている人はまだ少しオリジナリティがあるでしょうが、例えばデイサービスや町のリハビリ教室はほとんどの所が画一的なリハビリで、みんなでやりましょう的なものです。


そうではなくて、本当にその人にとって最善のプログラムを実施できる専門のリハビリ施設でみっちり指導してもらうのがいいと考えます。

保険外の施設ですが、やる価値はあると思います。


最近は保険適用外で、オーダーメイドでプログラムを作成し実施してくれる施設が増えてきました。

最新のリハビリ学からのフィードバックを受けられるのと、病院ではいろいろなしがらみや制約があって、セラピスト自身がやりたいことができないという不満があり、患者さんのリハビリ機会を逃していることが多くあります。

セラピストもそのことを実感していて、病院を飛び出して自由にリハビリができるそうした専門施設への関心が高まっています。


781baf94c6125ddf7b024cb30bb0ccf9_s.jpg


入院期間は限られています。

退院後の生活のほうがはるかに長い。ならば退院後の自主トレーニングの量と質がものをいいます。

以前も言ったように、何年経ってもリハビリの成果は出るのです。


保険適用外のところはやはり金額も張ります。

何十万もすることは普通です。

しかも地方では無いこともあって、通いにくい人もいらっしゃるでしょう。

なので、あんまり強くおすすめをすることはしにくいのですが、オーダーメイドでやってくれるのは魅力的です。


一口にリハビリといっても、患者さんの身体の特徴や性格は千差万別ですから、やはりオーダーメイドのほうが理にかなっています。


私は看護師ですが、セラピストの方の声を代弁しますと、オーダーメイドのリハビリこそ患者とセラピスト双方真価を発揮できるやり方なのです。


◆ すべてはプラスに考える、くらいの前向きさが欲しい。

とはいっても、継続してしんどいことをするのはなかなか難しいものです。

つい怠け心が出現してしまいます。


考え方を、なんでもプラスに考える癖をつけるようにするのが理想です。

リハビリはやってもすぐに成果が実感できないものですから、長い目でみていく必要があります。

上手くいかない時もありますし、上手くできるときもあります。

日によって波があるものです。

そういうもんだと思って、淡々とコツコツと続けていく。


56b5ed34819dab40167bccd1317a7e0c_s.jpg


オーダーメイド・リハビリは高価なので、逆に「ちゃんとしないともったいない」と思ってやるかも知れません。


まるで息を吸うように自然とリハビリをやっている、という状態に持っていきたいですね。


それではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク>

看護師転職なら業界最大手「ナース人材バンク」新規登録無料!⇩⇩




誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩




看護グッズ、看護用品は売上ナンバーワン「アンファミエ」⇩⇩




カテゴリ

タグ

厚生労働省のインフルエンザ流行レベルマップが更新しました(4/26)

無題.png


もうゴールデンウイークというのに、今年はまだインフルが流行っているところがあります。

私の住んでいる京都も一部ですが、インフルエンザがまだ流行っているようです。


いづれにしても手洗いが大事です。

あと、咳などの症状があれば、マスクをして唾液を飛ばさないようにしましょう。



厚生労働省のインフルエンザ流行レベルマップが更新しました。

以下引用です。

2019年第16週の定点当たり報告数は2.54(患者報告数12,613)となり、前週の定点当たり報告数1.67より増加した。
 都道府県別では秋田県(6.28)、山形県(5.50)、福島県(5.45)、鳥取県(4.03)、沖縄県(3.78)、石川県(3.60)、群馬県(3.57)、長野県(3.55)、新潟県(3.48)、岩手県(3.37)、宮城県(3.35)、青森県(3.34)、東京都(3.27)、愛媛県(3.08)、埼玉県(2.97)、京都府(2.97)の順となっている。39都道府県で前週の報告数より増加がみられたが、8県で前週の報告数より減少がみられた。
 全国で警報レベルを超えている保健所地域は0箇所、注意報レベルを超えている保健所地域は11箇所(10道県)となった。



特に東北、北海道はまだ流行っているようです。


さて、ゴールデンウイークです。

人ゴミに行かれる方も多いと思いますので、しっかり手洗いをしてくださいね。


それではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。



カテゴリ

タグ

新人ナースは、とにかくナースコールと電話をとりましょう

kangoshi2.jpg


さて、4月に入り新人看護師さんたちはそろそろ職場に慣れてきたころでしょうか。

まだまだよく分からないことがたくさんありますよね。

しかも病院はたくさんの人が働いています。いろんな職種があります。

仕事も顔も覚えることがいっぱいで大変ですよね。

そんな新人ナースたちに、私からのアドバイス。




◆ ナースコールをいっぱいとりなさい。必ず鍛えられるから。

ナースコールをたくさんとると、看護師は鍛えられます。

ナースコールを押すという行為は、何か困ったことがあるとか、やってもらいたいことがあるという患者さんがいるということです。

そこへいち早く到着して患者さんの要望を聞くことで、解決のノウハウを身に付けることができます。


◆ 電話もどんどん出ましょう。


新人のころは、電話にできと決まって知らないことを聞かれるので、嫌になるかもしれません。

しかし電話の取次ぎをするということは、結構なスキルがいります。


院内の流れや業務のことなど、いろいろと知っておかなければ、電話対応は難しくなります。

単なる取次ぎだけでは、相手からの信用はなくなります。


これもナースコールと一緒で、いっぱい取れば必ず電話対応スキルは上がります。


◆ 体調管理も仕事のうち
img_ea64be80-c810-45e2-9ae1-e407d6a36f25.jpg

新人さんのよくあるケースで、体調を崩してしまうというがあります。


慣れない仕事や職場、理想と現実との間、規則正しい生活がしんどい、など体調を崩す方がいます。

「体調管理も仕事のうち」という言葉があります。

世のサラリーマンたちは、自分が倒れないように、自分なりのがんばるポイントと体調管理をしているもの。

看護師だって同じです。

しっかりと自分の健康管理をしていきましょう。


それではでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


<スポンサードリンク> 

誰にも知られず性病検査ができます。検査キットも多数。結果迅速⇩⇩



看護グッズ、看護用品は売上ナンバーワン「アンファミエ」⇩⇩



タグ

スポンサードリンク⇩
[晴れ]
[晴れ]
[晴れ]
自宅で誰にも知られない!保険証不要!受け取り方法を選べる!男女OK
Copyright © 回復期リハビリテーション男性看護師のブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます